ヒロックの音楽生活

お気に入りのロック・メタル(主に'70s・'80s)の紹介と音楽への思い入れ話を綴ります♪ 日常で感じたことや出来事も綴ったりします☆  

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

★聴き込むほどに“深みある美しさ”と“らしさ”を感じる“BIBLE BLACK”★

当然?私ヒロックが購入から毎日のようにへヴィー・ローテーションで聴き捲くっている作品は“重みある威厳と風格を放ち、紛う方も無いバンドのあるべき姿~邪悪で荘厳なバンドの美しさを見事な完成度を誇って現代に提示した「BLACK “RONNIE” SABBATH~HEAVEN&HELL」~このラインナップとしては17年振りとなるこのニュー・アルバム

HEAVEN&HELL/THE DEVIL YOU KNOW

heavenhell_the devil you know
ザ・デヴィル・ユー・ノウ

1. Atom And Evil
2. Fear
3. Bible Black
4. Double The Pain
5. Rock And Roll Angel
6. Turn Of The Screw, The
7 .Eating The Cannibals
8 .Follow The Tears
9 .Neverwhere
10. Breaking Into Heaven


heavenandhell09.jpg


初めて一聴すると特に『HEAVEN AND HELL』 『MOB RULES』のドラマティックでスピード感溢れる音楽性~当時のバンドの幻影・幻想を未だに追い求めているファンからすると、オジー期を彷彿させるそのドゥーミーでへヴィーな音像&楽曲群に肩透かしを食らったかもしれませんが(スピード・ナンバーと呼べるものは79のみ)、既に『THE DIO YEARS』に収録された3曲の新曲でこのラインナップによる“現代BLACK SABBATHの音楽性~現在進行形”への予告編とも言うべき音楽性を提示していたので(この3曲もミッド・テンポ中心でスロー&へヴィーな楽曲群だったので初めはイマイチと感じつつも聴けば聴くほどにこのラインナップならではの音楽性の“美”“味わい深さ”を感じさせる“次への”期待感を煽る秀逸曲でした)、その延長線上での活気づくバンド内の創造性と継続活動への士気の盛り上がり方を充分に理解していれば納得の音楽性~今月のBURRN!の記事内の言葉を拝借するなら“21世紀型BLACK SABBATH”の音楽性を見事に提示した充実の仕上がり~名盤と言える彼らのニュー・アルバムでしょう
『HEAVEN AND HELL』『MOB RULES』のような名盤・・・この1曲、永遠に残る名曲、例えばいつでも口ずさめるような名曲は存在しないかもしれませんが、トータル的に現代サバスが創り上げた名盤だと私は思います

本作はオジー期のドゥーミーな質感や賛否両論となった『DEHUMANIZER』と(私は以前から評価し好きな作品です)再結成後の新曲3曲の流れを汲むという特性が強いと感じられる方も多いでしょうが、サバスならではの妖艶ある神秘性と格調の高さ、ドラマティックな荘厳な世界観が見事に融合し(アコースティックを基調とした 3.Bible Blackの美しさと10分近い大作 10.Breaking Into Heavenの重厚でドラマティックな曲はこのバンドにしかなりえない完成度の高さを誇っていると思います)、全盛期の声の艶と伸びは失ったかもしれませんが、相変わらず衰え知らずのロニーの堂々たる歌唱が妖艶あるドラマティックな世界観を見事に表現し、“ミスター・サバス~トニー”の奏でる邪悪な世界観を彩る個性的なリフ、特徴的なトーンと叙情性を持って紡ぎだされる美しきギター・ソロ、バンドのへヴィー&ダークな世界を独自のグルーヴで牽引するギーザーのベース、そのギーザーの個性的ベース・プレイ~グルーヴ感を粘りあるリズムとへヴィーなプレイで共にバンドの屋台骨を支えるヴィニーのドラム~屈強のリズム・セクションが一体となったバンドのうねりと“サバス流様式美の音空間~音楽性~威厳ある重厚さ、ダークでドラマティックなバンドの世界観”は本当に素晴らしいと聴けば聴くほどに私は感じています
アルバム・ジャケットのアート・ワークも“らしくて”本当に素晴らしい

聴き込むほどにこのラインナップの素晴らしさと格調高いアルバムの完成度~邪悪な美しさを実感出来るので、繰り返し聴くことを私はお勧めします

今年の秋に2年振りの再来日公演もあるようなのでこちらもとても楽しみです


Bible Black-Heaven & Hell



Heaven & Hell The Devil You Know snippet




Push!Push!→にほんブログ村 音楽ブログ HR/HMへ
スポンサーサイト

テーマ:お気に入り&好きな音楽 - ジャンル:音楽

この記事に対するコメント


この記事に対するコメントの投稿

















この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
→http://ongakudalsuki.blog65.fc2.com/tb.php/667-f11c01dd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
プロフィール

ヒロック

Author:ヒロック
14歳の時に音楽室で友人に聴かせてもらったDEEP PURPLE「LIVE IN JAPAN」に衝撃!!を受けて以来、音楽を生活の糧とする永遠の!?ロック少年☆(^-^)v
主に'70s~'80sROCKが大好きです♪
まず始めにHR/HMの洗礼を浴びたバンドはパープルなんですが、私が最もこの世で崇拝するバンドは、日本では同格扱いされた!?LED ZEPPELINです・・・(^_^;)

LED ZEPPELIN REUNION !!

LIVE AT LONDON'S O2 ARENA

O2_bc_zep07_1.jpg
led-zeppelin-1973s-1.jpg

DECEMBER 10,2007

DEFINITIVE COLLECTION !!

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

FC2カウンター

☆参加BLOGランキング☆

ブログランキング参加中です☆ 皆様の応援よろしくお願いしますm(_ _)m

にほんブログ村 音楽ブログ HR/HMへ

The Song Remains The Same Push!Push! by Robert Plant☆

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
リンク
カテゴリー
MY FAVORITE ARTIST GALLERY

f-l.jpg
led77 PP_sdp_mark3_1.jpg
dp_mark4-1.jpg
f-ritcie.jpg
f-rain.jpg
ritchie blackmores rainbow_1
f-da.jpg
whitesnake1985s-1.jpg
cozypowells-1.jpg
JOHN SYKES89-1
f-th.jpg
GARY MOORE85-1
f-who.jpg
f-kiss.jpg
aerosmith-2002_.jpg
f-queen.jpg
f-ufo.jpg
f-mot.jpg
f-dok.jpg
f-me.jpg
f-bo.jpg
f-br.jpg
f-oz.jpg
f-ran.jpg
f-ja.jpg
f-zak.jpg
IRON_MAIDEN-somewhere back in time
IR_SOMEWHERE BACK IN TIME BEST-1
f-ju.jpg

Queensryche-3_.jpg
riot-8808_ the_ thundersteel_ reunionf-uri.jpg
f-fre.jpg

f-yes.jpg
asia2007_.jpg
f-du.jpg
f-b.jpg
f-eric.jpg
tal wilkenfeld_ transfomation tal_wilkenfeld.jpg f-ma.jpg
f-mari.jpg
f-nan.jpg
hikaru_HEART STATION_s
mika_nakasima_1.jpg
f-haru.jpg

haruka=1.jpg


boowy cace of...b

アフィリエイト&お買い物♪

リンクシェア アフィリエイト紹介プログラム アフィリエイト・SEO対策 アフィリエイト リンクシェア ブログ 携帯対応 成果報酬 広告 テンプレート ブログパーツ  iTunes Store(Japan) 日本最大級ショッピングサイト!お買い物なら楽天市場

楽天で探す
楽天市場

ブログ内検索

RSSフィード
FC2ブックマークに追加する

FC2ブックマークに追加

FC2ブログジャンキー
ブロとも申請フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。