ヒロックの音楽生活

お気に入りのロック・メタル(主に'70s・'80s)の紹介と音楽への思い入れ話を綴ります♪ 日常で感じたことや出来事も綴ったりします☆  

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

☆見た目は確かに・・・でしたけど、名曲群に酔いしれた素敵な夜♪☆

『ヒロックの音楽生活』も4年目突入となりましたが、今日真っ先に聴いたCDは昨夜のライヴの余韻に改めて浸りたいと思い、先日紹介したこのブート

OVER THE RAINBOW/SONS OF THE RAINBOW

over the rainbow_sons of the rainbow_live

Live at B1 Maximum Club,Moscow,Russia 18th February,2009


予想どおりセット・リストはアンコールを含めてツアー開始当初と同じ固定されたものでしたが、厚生年金会館でのサウンド・バランスも素晴らしく、各メンバーがソロ活動や様々なバンドで演奏活動を現役として今尚も続けているのでテクニック的には何の問題も無しの確実なものでしたし、ツアーをこなすことによりバンドの纏まり~演奏も向上し、特にステージ上でのメンバー間での“楽しくてしょうがない”といったやりとり(特にジョーユルゲンの絡み)がとてもいい雰囲気で伝わり(かつての緊張感と攻撃感溢れるソリッドな演奏じゃない・・・緩いとか、ステージ上での和み過ぎるお喋りは要らないと感じた方もいたでしょうけど)、私はジョーのヴォーカルによるRAINBOWの名曲の数々を思う存分に楽しんだ夜となりました

OVER THE RAINBOW ~5/ 1(金)東京:厚生年金会館

over the rainbow
over the rainbow 2009

SET LIST

01. Tarot Woman
02. Kill the King
03. Street of Dreams
04. Man on the Silver Mountain
05. Death Alley Driver
06. Eyes of the World
07. Ariel
08. Wolf To The Moon
09. Power
10. Can't Happen Here
11. Jealous Lover
12. Drum Solo
13. Stargazer
14. Long Live Rock and Roll
Encore 1
15. Since You Been Gone
16. I Surrender
Encore 2
17. All Night Long


きっとOVER THE RAINBOWというバンドは完全にジョー主導のバンドなんでしょうけど、彼はオリジナルのRAINBOWのシンガーを務めていた時から、『自分にはくだらないエゴなんて存在しない。自分はロニーの曲もグラハムの曲も歌うよ。“Smoke On The Water”だってオリジナルの歌詞のままで歌うよ。(←カヴァーデイルは自分はその場に居なかったということで歌詞の頭を“自分達は・・・”でなく“彼らは・・・・”と歌う。)』と発言し、RAINBOWというバンドとリッチーに対して常に敬意を表し、まだまだ聴きたかった曲が存在したのは確かでしたが、全ての時代を網羅した姿勢とそのパフォーマンスは本当に素晴らしかったと思います

私も同じように感じたのでブートのアルバム評の一文を拝借してしまいますが(スイマセン) 『バンドの演奏は盤石で、生音でRAINBOWソングを全身に浴びる価値は充分にある。トリビュート・バンドにしてオリジナルに対するリスペクトはこれ以上ない。バンドはなくとも楽曲は永遠に生き続けるという例えをステージで実践している。』・・・正しく私もそのように感じ、生で体験出来たRAINBOWの名曲の数々~本当にライヴに行って良かったと思っています

RAINBOWのライヴ開始を告げる“威風堂々~ドロシー少女による「We must be over The Rainbow,Rainbow,Rainbow・・・・・」そしてバンド演奏によるOver The Rainbow”が無かったことに不満を持ったファンも多かったと思いますし、私も“あのオープニング”があればより感動的だったと思いますが、やり過ぎ感も無きにしも非ず・・・このバンドを“ニュー・バンド”として完璧に仕上げたいというジョーの気持ちもあるようなのでライヴの内容も良かったことだし、あえて?そこは許すことにしましょう
しかし以前にも申しましたが、何故ロニー(DIO)OVER THE RAINBOW“Man On The Silver Moutain”をオリジナルのスロー・テンポで演奏するのでしょう??
やはりこの曲はかつてのライヴで披露されたスピード・アップされたヴァージョンの方が私は良いと思うので、唯一の演奏面での不満はその辺りかな
ストラトを使用しないユルゲンの機材に別に私は不満はありませんでしたし、テクニック的にも申し分なく親父譲りの流麗なギターを随所で聴かせ、棒立ちでギターを弾くことなくステージ上を動き回り、ステージを去る最後の最後までファン・サービスをしていたのは彼でした 

でもメンバー全員がそれなりに御年を召しているので仕方のないことでしたが(自己摂生の仕方に疑問)、全員がメタボな体型で見た目にはカッコイイおじ様達とは言えないバンドなので(ジョーは以前よりは良くなったと思うけど、やはりお腹のラインには幻滅を感じたと前で観た方の発言あり)出来るだけ長くツアーを重ねて自己摂生し、ウエイトを落としてもらいたいものです
・・・特にトニー・カレイの増幅振り、貫禄にはビックリでしたね


こういうのって反則技ですが彼らの若かりし美しかった頃の写真をUPしておきます

RAINBOW:1976~Tony Carey (left)

rain76.jpg


RAINBOW:1982~Joe lynn turner&Bobby Rondinelli

rainbow_82.jpg


RAINBOW:1995~Greg Smith (right)

Ritchie Blackmores Rainbow_1995


Jurgen Blackmore~1986

jurgen blackmore 86-1
jurgen blackmore 86-2

↑1986年、22歳の頃のユルゲンです
昔のMETALLION(Vol.2)リッチー特集を引っ張り出して撮影した彼の若き日の姿です
当時はIRON ANGELというバンドにゲスト参加したことが話題になったんですが、使用ギターはストラトキャスターだったんですよね


それとライヴ後には遂に念願のブログ上でお付き合いさせて頂いているrainmakerさんとお会いすることができ、rainmakerさんを通じてお二人のY&Tファンの重鎮の方とも短い時間でしたが、尽きることのない音楽談議の時間を設けて頂いて本当にありがとうございました
rainmakerさんからはお土産まで頂いてしまい本当にありがとうございました
御三人方はワールドワイドな音楽ファン~活動を?されている方達なので単純に凄い人達だなと私は感心しきりでしたが、またのライヴで楽しい音楽話に花を咲かせる機会が訪れることを望んでいます
皆さん、これからもよろしくお願いしますねm(_ _)m 

ritchie blackmores rainbow1975-1984


Push!Push!→にほんブログ村 音楽ブログ HR/HMへ
スポンサーサイト

テーマ:ライヴレポ・感想 - ジャンル:音楽

この記事に対するコメント

遅ればせながら
ブログ3周年、そして
お誕生日おめでとうございます☆☆
ますます充実した音楽生活を送られる事を
切に願っております♪
今年も早速ライヴを堪能されているようで何よりです!
私はますますマイペースな音楽嗜好になってきたので、
いろんな所へ乗り込んで行こうと
更に温故知新に拍車がかかっておりますが(^^;)

これからもヒロックさんらしい記事を
楽しみにしております♪♪
【2009/05/02 23:18】 URL | まいん #- [ 編集]


>まいんさん

ブログ3周年&誕生日へのお祝いコメント本当にありがとうございます☆☆☆

OVER THE RAINBOWは今年に入ってから3本目のライヴとなりましたが、HR/HMのライヴとしては“お初”だったので思う存分堪能しましたよ♪♪
RAINBOW疑似体験的なライヴでしたが、大好きなRAINBOWの名曲の数々を生で聴けて本当に良かったと思っています(^-^)

そちらには度々お邪魔しているのでまいんさんの温故知新振りには!?相変わらず得るところが多いのですが、まいんさん的にはライヴを含めてこれからが本領発揮!?のような気がしていますp(^-^)q
今年もライヴをご一緒出来ることを切に願っています☆

私もまいんさんがメインとするブログの記事をこれからも楽しみに読ませて頂きますね♪♪
【2009/05/03 11:21】 URL | ヒロック #- [ 編集]


hahaha!! みなさん、こんなに痩せていたのですね。 それぞれ20Kg前後(ジョー除く)は増やしましたね。

ジョーの声も時折聞きづらかったし、ユルゲンのG的にもお父様との比較はできないので、厳しい声もあるかと思いますが、私は、初Raibowとっても楽しみました♪  名誉職のみなさんですから、個人的にはは厳しい批評なんてできません。 生でStargazerの演奏が聴けるのは夢のようでした。 おっしゃる通り、ジョーがRainbowというバンドに敬意を表して、自分の曲以外のものも歌ってくれたのも、ファンを中心に考えてくれて嬉しいです。

最近あるイベントに関わっていて、今が一番ピークで私のライブ感想はちょっと遅れますが、そのうちアップします。 Y&Tの二人は良い人達でしょう? unofficialのコミュもたまにのぞいてみてくださいね。  またどこかでご一緒しましょう。
【2009/05/04 06:18】 URL | rainmaker #DvM7beFQ [ 編集]


>rainmakerさん

先日はどうもありがとうございましたo(^-^)o
まさかY&Tの重鎮ファンの方ともお会いすることができ、楽しいお話~時間を設けられるとは思っていなかったので本当に有意義なライヴ~ひと時を過ごせることができました♪
御二人も本当に良い方でY&Tの旧譜~紙ジャケ再発も少しずつ集めている最中なので、unofficialのコミュも是非覗かせていただきます☆

本当の意味で先日のライヴから“RAINBOWの様式美”を感じ取ることは出来なかったかもしれませんし、厳しい評価をくだしているファンの方も実際多いのですが、最後には概ねみんなRAINBOWの名曲を生で聴けて良かった!!と思っているようですよ♪
実際私もrainmakerさん同様にとても楽しみましたからね(^-^)v

またどこかのライヴで会えるのを楽しみにしていますし、ライヴ・レポの方も楽しみに待っていますよ♪
【2009/05/04 15:02】 URL | ヒロック #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿

















この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
→http://ongakudalsuki.blog65.fc2.com/tb.php/666-6c384895
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
プロフィール

ヒロック

Author:ヒロック
14歳の時に音楽室で友人に聴かせてもらったDEEP PURPLE「LIVE IN JAPAN」に衝撃!!を受けて以来、音楽を生活の糧とする永遠の!?ロック少年☆(^-^)v
主に'70s~'80sROCKが大好きです♪
まず始めにHR/HMの洗礼を浴びたバンドはパープルなんですが、私が最もこの世で崇拝するバンドは、日本では同格扱いされた!?LED ZEPPELINです・・・(^_^;)

LED ZEPPELIN REUNION !!

LIVE AT LONDON'S O2 ARENA

O2_bc_zep07_1.jpg
led-zeppelin-1973s-1.jpg

DECEMBER 10,2007

DEFINITIVE COLLECTION !!

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

FC2カウンター

☆参加BLOGランキング☆

ブログランキング参加中です☆ 皆様の応援よろしくお願いしますm(_ _)m

にほんブログ村 音楽ブログ HR/HMへ

The Song Remains The Same Push!Push! by Robert Plant☆

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
リンク
カテゴリー
MY FAVORITE ARTIST GALLERY

f-l.jpg
led77 PP_sdp_mark3_1.jpg
dp_mark4-1.jpg
f-ritcie.jpg
f-rain.jpg
ritchie blackmores rainbow_1
f-da.jpg
whitesnake1985s-1.jpg
cozypowells-1.jpg
JOHN SYKES89-1
f-th.jpg
GARY MOORE85-1
f-who.jpg
f-kiss.jpg
aerosmith-2002_.jpg
f-queen.jpg
f-ufo.jpg
f-mot.jpg
f-dok.jpg
f-me.jpg
f-bo.jpg
f-br.jpg
f-oz.jpg
f-ran.jpg
f-ja.jpg
f-zak.jpg
IRON_MAIDEN-somewhere back in time
IR_SOMEWHERE BACK IN TIME BEST-1
f-ju.jpg

Queensryche-3_.jpg
riot-8808_ the_ thundersteel_ reunionf-uri.jpg
f-fre.jpg

f-yes.jpg
asia2007_.jpg
f-du.jpg
f-b.jpg
f-eric.jpg
tal wilkenfeld_ transfomation tal_wilkenfeld.jpg f-ma.jpg
f-mari.jpg
f-nan.jpg
hikaru_HEART STATION_s
mika_nakasima_1.jpg
f-haru.jpg

haruka=1.jpg


boowy cace of...b

アフィリエイト&お買い物♪

リンクシェア アフィリエイト紹介プログラム アフィリエイト・SEO対策 アフィリエイト リンクシェア ブログ 携帯対応 成果報酬 広告 テンプレート ブログパーツ  iTunes Store(Japan) 日本最大級ショッピングサイト!お買い物なら楽天市場

楽天で探す
楽天市場

ブログ内検索

RSSフィード
FC2ブックマークに追加する

FC2ブックマークに追加

FC2ブログジャンキー
ブロとも申請フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。