ヒロックの音楽生活

お気に入りのロック・メタル(主に'70s・'80s)の紹介と音楽への思い入れ話を綴ります♪ 日常で感じたことや出来事も綴ったりします☆  

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

☆最近はこんな感じでして・・・☆

皆さん、大変ご無沙汰しております

ヒロック、相変わらず音楽生活の充実と日頃のストレスを発散させるため公式・非公式音源を大量に買い込んで自分自身の癒しの時間をしっかりと設けてはいるのですが、とにかく今年は仕事が忙し過ぎて(特にここ数ヶ月の多忙さは異常であり・・・ちょっとウチの会社というか職場酷過ぎるよねぇ~・・・でも現在の社会情勢を考えると忙しく仕事して御給料を貰えることはとても恵まれていて贅沢な物言いかもしれませんね・・・)以前のような濃い内容でのアルバム・レビュー~私のお気に入りをブログ上で紹介出来ていません

書き出すと筆が止まらない性分なので自分なりに伝えたいこととか沢山あるんですけど、とにかく現在は仕事中心の毎日でブログに対するモチベーションは低下中・・・大好きな音楽によって毎日の疲れを癒してくれるだけで十分状態なんですが、本日は近況報告ということで?最近私がへヴィロテで聴いている新譜をチラッと御紹介しておきたいと思います

GUNS N' ROSES/CHINESE DEMOCRACY

Chinese Democracy
チャイニーズ・デモクラシー(初回限定)(SHM-CD)


ARCH ENEMY/TYRANTS OF THE RISING SUN

Tyrants Of The Rising Sun
タイランツ・オブ・ザ・ライジング・サン [DVD]
タイランツ・オブ・ザ・ライジング・サン

ヴォーカリストの特異な声質と際立つメロディの創造性~クオリティの高さに共通項を見出せる?以上の2作を最近はへヴィロテで聴いています

ARCH ENEMYに関しては後ほど語りたいと思いますが(←このままスルーの可能性大か)、オリジナル・アルバムとしては『USE YOUR ILLUSION Ⅰ& Ⅱ』以来17年振りとなるGUNS N' ROSES『CHINESE DEMOCRACY』~制作期間14年、制作費14憶にも及ぶ遂に出ちゃった超話題の新作に関してはチラッと私なりの見解を述べておこうかなと思います

私自身は彼らの大ファンというわけではなく(ガンズアクセル若しくはスラッシュ等を含む誰もが思い浮かべるラインナップによるバンドの姿に)、ロック史に燦然と輝く名盤1st『APPETITE FOR DESTRUCTION』アルバムのファン~リアルタイムで衝撃を受けたリスナーという立場であり、“バッド・ボーイズ・ロックンロール”と形容されるバンド群では皆さん御存知のとおり、私にとってはMOTLEY CRUEこそが全てであり、彼らに深い思い入れを抱いているのですが、そのモトリーの頭脳~ニッキーのこのアルバムに対する最近のコメントがズバリ私の思い、感じたことを代弁してくれています

「過去に最もMOTLEY CRUEにフィットしたサポート・バンドはGUNS N' ROSES」
とコメントし、別件インタビューで語ったニュー・アルバムの感想は
「オレはこれがGUNS N' ROSESのアルバムと思ってよいのか解らない。これはGUNS N' ROSESではなく、Axl Roseのアルバムだからね。ただ、驚くべきソロ・アルバムであることは確かだ」
とコメントしています。

私も優れたハード・ロック・アルバム、自らの音楽性・方向性を遂にアクセルは世に出したんだなぁ~と一聴して感慨に浸りましたが、このアルバムは正しくアクセルが色々とやりたかった音楽性~披露したかったものが整合性を持って凝縮されたアルバム・・・『USE YOUR ILLUSION Ⅰ& Ⅱ』では散漫だったものを一枚のアルバムに凝縮し、彼のやりたい披露したい音楽性を優れたミュージシャンを起用して創造された“GUNS N' ROSESというブランド名を使用しての優れた完成度を誇るAxl Roseのソロ・アルバム”だと思っています

私のモトリーに対する思い入れ同様に、GUNS N' ROSESというバンドに深い思い入れを抱くファンの方にとってはこのアルバムに対する様々な意見や分析を行っていると思いますが、私はガンズというバンドに思い入れがない分(真正ファンの皆様申し訳ありません)スンナリと“アクセルのソロ・アルバム”として入って愛聴し、年末ギリギリに優れたロック・アルバムが発表されたと認識しております 

・・・でもこのアルバム、なんか録音レベルというか出力レベルが低くありませんか??
もう少し高音質で録音されるべきアルバム、発表されるべき作品だったと思いますし、散漫だった『USE YOUR ILLUSION Ⅰ& Ⅱ』路線を継承してしっかりと纏め上げられた作品だとは思いますが、大作大仰タイプのバラードが続くとダレと退屈感を味わってしまうのも正直なところです・・・


Push!Push!→にほんブログ村 音楽ブログ HR/HMへ 
スポンサーサイト

テーマ:HR/HM - ジャンル:音楽

この記事に対するコメント


ARCH ENEMYは僕も買いました!
ライブ本編は素晴らしい作品だと思います☆
ドキュメンタリーは賛否ありそうですが。

一方のGUNSですが、
こちらは未だに買っていません(^^;)
全曲試聴しましたが、どうもピンとこないんですよね。。。
しょぼいわけではなく、自分のストライクゾーンぎりぎりな感じ。
そのうち買おうかな、とは思うんですが(^^;)
【2008/12/07 21:33】 URL | atomyy #46aT3DLg [ 編集]


Gun's気に入られたようですね!^^
それにしても、アルバムの感想が私の言いたい
こと全てが書かれているのには いつもながら
ですがビックリです^^!

But!アークエネミーは「声」がコワくて
まだ手をだしていません。。。(((^^;
【2008/12/08 01:08】 URL | ロックシティ #jgJNn0FY [ 編集]

☆コメントありがとうございます♪
>atomyyさん

以前、そちらにお邪魔した時にatomyyさんもARCH ENEMYのLIVE DVDを御購入されていることは存じ上げていましたが、彼らのバンドとしての魅力、そして彼らの日本での人気の凄まじさが存分に確認することが出来る素晴らしいライヴ作品であると私も思います☆
私は同内容ではありますがCD&DVD両方購入し、それぞれを堪能していますよ♪

ガンズも以前に購入検討中と記していましたが、今月のBURRN! CROOSS REVIEWによる某氏の評価のようにへヴィ好きなお耳をお持ちなリスナーには微妙な評価、作品になるかと思います・・・。
それとガンズ=アクセルという現在のバンドの姿及び彼のやりたいと思う音楽性を許容出来るか黙認出来るかで!?好き嫌いは分かれるかもしれませんね。


>ロックシティさん

ロックシティさんのお薦めもあって!?購入してからずっと愛聴していますよ♪
ガンズ=アクセルという現在のバンドの姿、そして“November Rain”路線~ピアノで奏でられる哀愁のメロディ・音楽性を許容し、それを好きであれば十分に納得のアルバム、優れた作品だと私は感じています☆
本作は正しく『USE YOUR ILLUSION Ⅰ&Ⅱ』に続くべき作品だと思いますが、本作におけるアクセルの声~ヴォーカリストとしての個性・色の印象は『APPETITE FOR DESTRUCTION』を初めて聴いた時のインパクトに匹敵するかもしれませんね!

ARCH ENEMYのアンジェラ嬢のヴォーカル・パフォーマンスは更に迫力とコワさ!?を増していますよ(^^;)
しかし、バンドの演奏能力~特にアモット兄弟のギター・プレイは本当に素晴らしく、完全に曲のカッコ良さと心の琴線に触れるメロディ展開は日本人向け?だと私は思いますよ!
・・・デス声に関しては生理的なものが生じるので無理にはお薦めしませんが!?(^^;)
【2008/12/09 23:46】 URL | ヒロック #- [ 編集]


お久しぶりです。

遂に世に出てしまいましたね~。なんだか感慨深いです。UYIに続く作品としては相応しいと思いますし、これが最新に完成された言われた00~01年にリリースされていたら、良くも悪くも評価が変わったかなと邪推してしまいます。これから入った中高生が、遡ってアペタイトを聴いた時どんな反応を示すかが興味深いです。
【2008/12/10 08:54】 URL | ガブリエル #NkOZRVVI [ 編集]


>ガブリエルさん

お久しぶりです☆
そして本記事へのコメントありがとうございます♪
ガブリエルさんの本作へのレビューは実は拝見していましたが、ガブリエルさんのような真正ガンズ・ファンによる本作への感想・意見、そして私が記したレビューに対してどのような反応を示されるか?興味深く待っているところがありましたo(^-^)o
仰るとおり発表時期によって現在我々が抱く本作への印象~評価も変わっていたかもしれませんね。
殆どの楽曲が今回の正式発表前に流出~耳にしている経緯がありますが、時代を経ることにより楽曲自体が成長している部分もあると思いますし、実際には楽曲が古いものであっても現在に呼応するだけの普遍的魅力がアルバム全体に宿っていると思います☆

とにかくこれだけミュージック・シーンを騒がす“遂に出た新作!!”なので、私も多くの新世代ファンが『APPETITE~』まで遡ってどう感じるかが興味深いですし、今後のHR/HMシーンにおいて重要な意味を持つと思います。
【2008/12/10 23:24】 URL | ヒロック #- [ 編集]


ヒロック様、
大変ご無沙汰しております。 お忙しそうですね。 私は今日一応の仕事納めでした。 5月に始めたなんとかブログも続いております。 その節はお世話になりました! 思ったことをそのまま書いているだけで、音楽ブログとはとてもいえない横道ブログですが(音楽に特化できるほどの知識なし・・・)、楽しくつきあっているという感じです。

Guns,最高です。 今年のマイベストです! 確かに出力?低いですよね。 私の気のせいかと思っていたのですが、walkmanで聴くときはボリュームをあげています。 

それでは年末年始お体に気をつけて良い年をお迎えください♪
【2008/12/26 23:32】 URL | rainmaker #- [ 編集]


>rainmakerさん

こちらも大変ご無沙汰しておりました(^^;)
rainmakerさんのブログを実は度々拝見していたんですが、コメントを残せず申し訳ありませんでしたi-201
こちらも昨日で仕事納めとなりましたが、忙しさのあまりブログの更新が全く滞ってしまっています・・・しかし音楽生活の方はしっかり充実しているといった感じなので、来年はライヴを含めて今年以上の音楽ライフがお互いに送れるといいですねo(^-^)o

そちらも年末年始お体に気をつけて良い年をお迎え下さいね☆
【2008/12/27 17:03】 URL | ヒロック #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿

















この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
→http://ongakudalsuki.blog65.fc2.com/tb.php/624-867d3c36
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
プロフィール

ヒロック

Author:ヒロック
14歳の時に音楽室で友人に聴かせてもらったDEEP PURPLE「LIVE IN JAPAN」に衝撃!!を受けて以来、音楽を生活の糧とする永遠の!?ロック少年☆(^-^)v
主に'70s~'80sROCKが大好きです♪
まず始めにHR/HMの洗礼を浴びたバンドはパープルなんですが、私が最もこの世で崇拝するバンドは、日本では同格扱いされた!?LED ZEPPELINです・・・(^_^;)

LED ZEPPELIN REUNION !!

LIVE AT LONDON'S O2 ARENA

O2_bc_zep07_1.jpg
led-zeppelin-1973s-1.jpg

DECEMBER 10,2007

DEFINITIVE COLLECTION !!

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

FC2カウンター

☆参加BLOGランキング☆

ブログランキング参加中です☆ 皆様の応援よろしくお願いしますm(_ _)m

にほんブログ村 音楽ブログ HR/HMへ

The Song Remains The Same Push!Push! by Robert Plant☆

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
リンク
カテゴリー
MY FAVORITE ARTIST GALLERY

f-l.jpg
led77 PP_sdp_mark3_1.jpg
dp_mark4-1.jpg
f-ritcie.jpg
f-rain.jpg
ritchie blackmores rainbow_1
f-da.jpg
whitesnake1985s-1.jpg
cozypowells-1.jpg
JOHN SYKES89-1
f-th.jpg
GARY MOORE85-1
f-who.jpg
f-kiss.jpg
aerosmith-2002_.jpg
f-queen.jpg
f-ufo.jpg
f-mot.jpg
f-dok.jpg
f-me.jpg
f-bo.jpg
f-br.jpg
f-oz.jpg
f-ran.jpg
f-ja.jpg
f-zak.jpg
IRON_MAIDEN-somewhere back in time
IR_SOMEWHERE BACK IN TIME BEST-1
f-ju.jpg

Queensryche-3_.jpg
riot-8808_ the_ thundersteel_ reunionf-uri.jpg
f-fre.jpg

f-yes.jpg
asia2007_.jpg
f-du.jpg
f-b.jpg
f-eric.jpg
tal wilkenfeld_ transfomation tal_wilkenfeld.jpg f-ma.jpg
f-mari.jpg
f-nan.jpg
hikaru_HEART STATION_s
mika_nakasima_1.jpg
f-haru.jpg

haruka=1.jpg


boowy cace of...b

アフィリエイト&お買い物♪

リンクシェア アフィリエイト紹介プログラム アフィリエイト・SEO対策 アフィリエイト リンクシェア ブログ 携帯対応 成果報酬 広告 テンプレート ブログパーツ  iTunes Store(Japan) 日本最大級ショッピングサイト!お買い物なら楽天市場

楽天で探す
楽天市場

ブログ内検索

RSSフィード
FC2ブックマークに追加する

FC2ブックマークに追加

FC2ブログジャンキー
ブロとも申請フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。