FC2ブログ

ヒロックの音楽生活

お気に入りのロック・メタル(主に'70s・'80s)の紹介と音楽への思い入れ話を綴ります♪ 日常で感じたことや出来事も綴ったりします☆  

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

☆へヴィロテ中です♪~Pt.2☆

ここ最近 自宅のインターネット接続に不具合が生じていたので、まともにインターネット閲覧及びブログの更新が出来ませんでしたがヒロック相変わらずのへヴィロテ作品はやはりコチラです

デス・マグネティック~ストロング・エディション

metallica_Death Magnetic

metallica08death magnetic

今夜はコチラの書籍も併せて全米初登場1位となった彼らの会心作を改めてじっくりと堪能したいと思います

レコード・コレクターズ 2008年 10月号 [雑誌]レコード・コレクターズ 2008年 10月号 [雑誌]
(2008/09/13)
不明

商品詳細を見る


約5年振りのニュー・アルバム『DEATH MAGNETIC』に合わせてのMETALLICA特集号ですが、何故か表紙はロバート・トゥルージロを含む現ラインナップでも名作『MASTER OF PUPPETS』を生んだクリフ・バートンを含む(彼の遺作となってしまった・・・)ラインナップでもなく、不幸にもバンドを離脱してしまったジェイソン・ニューステッドを含むラインナップ写真となっています
・・・しかし、ジェイソンは14年の長きに亘ってバンドのベーシストを務めた人物であり、ファンやバンドが求める?クリフの亡霊やバンド自身から掛けられた重圧、抑圧(イジメ?・・・)を強いられながらも強烈な咆哮ヴォーカルを含むステージ・パフォーマンスでの個性・存在感を十分に発揮していた人物~ベーシストなので、ある意味 世間が認知する大成功を収めたモンスター・ロック・バンド~METALLICAのクラシック・ラインナップは彼を含んだ編成なのかもしれませんね

現在のジェームズは貫録十分で、フロントマンとしての絶対的存在感と威厳を放っていてそれはそれでカッコイイと思いますが、やはりこの表紙を見るとメンバー全員が長髪でいた頃がとても懐かしく、断然こちらの方がルックス的にカッコ良かったと思いますし、洗練された佇まいとしては“これぞ、METALLICA”と私個人は思ってしまいます

リアル・タイムで彼らに接してきた私としては当然、クリフを含む編成に思い入れ度が一番強いんですけどね

metallica_ppss_20080919232837.jpg
ride26s_20080919232915.jpg

それと、クリフデイヴ・ムステインを含むラインナップがもし続いていたらMETALLICAの現在はどうなっていたんでしょうかね??・・・

Metallica81.jpg

METALLICA - THE EARLY DAYS




For Whom The Bell Tolls



Metallica - Creeping Death [Live] (San Diego '92)



Seek And Destroy [Jason Vocals] #1&2 - Metallica (Live 1992)





Push!Push!→にほんブログ村 音楽ブログ HR/HMへ 
   
スポンサーサイト

テーマ:お気に入り&好きな音楽 - ジャンル:音楽

この記事に対するコメント


ムステインがいたらどうかはわかりませんが、メジャー志向に全く興味を示さなかったクリフがいたら間違いなく商業的には今ほど成功していなかったのでは?と思いますクリフが死んだ事により、ブラックアルバムが生まれ、メタリカは『別格』になった。と、そんな気がしてなりません。
【2008/09/20 01:26】 URL | ガブリエル #NkOZRVVI [ 編集]


>ガブリエルさん

クリフが亡くなる以前と以後によってMETALLICAの歴史・音楽性は大きく変わったと思いますし、いち早く髪を短くしてしまったジェイソンでさえ、『LOAD』『RELOAD』でのバンドのルックスの変化や在り方には意義を唱えていたということなので、クリフが生きてバンドに在籍していたら、ここまでのバンドの変化は無かったかもしれません。
しかし、クリフの音楽的趣向はとても幅広く、彼の加入によってバンド及び各メンバーの音楽的嗜好の幅も広がっていき、バンドに印象的なメロディと整合性あるアレンジ能力をもたらした彼の貢献度は非常に高かったので、一概に「彼が亡くならなかったらバンドは変わらなかった・・・メジャー志向による大成功を収めなかった」とは言えないと思います。
既に大手メジャー・レーベルからアルバムは発表され、マネージメントも現在まで続く大手Qプライムが強力にバックに付いていたので(勿論『MASTER OF PUPPETS』の成功は地道なツアーとアルバムの完成度の高さによるものですが)、クリフの音楽的趣向の幅広さがバンドの音楽性に影響を与え、拡散志向に行ったならばクリフを含むMETALLICAが現在と同様の成功を収めていた可能性は十分にあったと思います。
クリフが亡くなったことによって『MEATALLICA~BLACK ALBUM』が生まれたかどうか私には分かりませんが、単純にニュー・アルバム『DEATH MAGNETIC』は『...AND JUSTIS FOR ALL』に続く音楽性、構築美を持ったアルバムだと私は思っています。
【2008/09/21 17:55】 URL | ヒロック #- [ 編集]


度々のコメント失礼致します!

なるほど、ヒロックさんはそのようにお考えですか。俺はまったく逆で、最初にコメントを書いた通りなのですがクリフの死が結果的にメタリカを別格にしたと思ってるんですよね。ブラックアルバムが発表されたのはクリフ死後なので、クリフがいたらあのアルバムは存在したのか、存在しなかったのかという仮定の話をしてもしょうがなにのですが、あくまで結果論としてです。ただ個人的には(多くの方がそうだと思いますが)ブラックアルバム~セイントアンガーまではメタリカの黒歴史といったら言い過ぎですが、それに似たようなものを感じているので今回のアルバムは目から鱗の衝撃でした。名作だと思います。
【2008/09/22 07:31】 URL | ガブリエル #yl2HcnkM [ 編集]


>ガブリエルさん

私の御返事に対し何らかのコメントを寄せてくれると思っていましたが、再度のコメントありがとうございます☆

ガブリエルさんの仰るとおり、様々な歴史においての仮定の話~「・・・だったら」「・・・れば」等の話をすれば切りがないですし、色々な解釈、諸説を論じることが出来るので、私のような考え方、解釈もあるんだなぁ~くらいに受け取って頂ければ結構ですよ。
私もガブリエルさんのお考えや彼らの辿った歴史を紐解く時のファンの一般的な意見として(一般的なという表現に語弊はあると思いますが)十分に理解、賛同しています。
とにかく今回のニュー・アルバムは、久々に彼らしい複雑な楽曲構成、構築美、スピードを全編に亘って展開した素晴らしいアルバムだと思っています♪
【2008/09/23 19:38】 URL | ヒロック #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿

















この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
→http://ongakudalsuki.blog65.fc2.com/tb.php/599-f7a81b74
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
プロフィール

ヒロック

Author:ヒロック
14歳の時に音楽室で友人に聴かせてもらったDEEP PURPLE「LIVE IN JAPAN」に衝撃!!を受けて以来、音楽を生活の糧とする永遠の!?ロック少年☆(^-^)v
主に'70s~'80sROCKが大好きです♪
まず始めにHR/HMの洗礼を浴びたバンドはパープルなんですが、私が最もこの世で崇拝するバンドは、日本では同格扱いされた!?LED ZEPPELINです・・・(^_^;)

LED ZEPPELIN REUNION !!

LIVE AT LONDON'S O2 ARENA

O2_bc_zep07_1.jpg
led-zeppelin-1973s-1.jpg

DECEMBER 10,2007

DEFINITIVE COLLECTION !!

カレンダー

11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

FC2カウンター

☆参加BLOGランキング☆

ブログランキング参加中です☆ 皆様の応援よろしくお願いしますm(_ _)m

にほんブログ村 音楽ブログ HR/HMへ

The Song Remains The Same Push!Push! by Robert Plant☆

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
リンク
カテゴリー
MY FAVORITE ARTIST GALLERY

f-l.jpg
led77 PP_sdp_mark3_1.jpg
dp_mark4-1.jpg
f-ritcie.jpg
f-rain.jpg
ritchie blackmores rainbow_1
f-da.jpg
whitesnake1985s-1.jpg
cozypowells-1.jpg
JOHN SYKES89-1
f-th.jpg
GARY MOORE85-1
f-who.jpg
f-kiss.jpg
aerosmith-2002_.jpg
f-queen.jpg
f-ufo.jpg
f-mot.jpg
f-dok.jpg
f-me.jpg
f-bo.jpg
f-br.jpg
f-oz.jpg
f-ran.jpg
f-ja.jpg
f-zak.jpg
IRON_MAIDEN-somewhere back in time
IR_SOMEWHERE BACK IN TIME BEST-1
f-ju.jpg

Queensryche-3_.jpg
riot-8808_ the_ thundersteel_ reunionf-uri.jpg
f-fre.jpg

f-yes.jpg
asia2007_.jpg
f-du.jpg
f-b.jpg
f-eric.jpg
tal wilkenfeld_ transfomation tal_wilkenfeld.jpg f-ma.jpg
f-mari.jpg
f-nan.jpg
hikaru_HEART STATION_s
mika_nakasima_1.jpg
f-haru.jpg

haruka=1.jpg


boowy cace of...b

アフィリエイト&お買い物♪

リンクシェア アフィリエイト紹介プログラム アフィリエイト・SEO対策 アフィリエイト リンクシェア ブログ 携帯対応 成果報酬 広告 テンプレート ブログパーツ  iTunes Store(Japan) 日本最大級ショッピングサイト!お買い物なら楽天市場

楽天で探す
楽天市場

ブログ内検索

RSSフィード
FC2ブックマークに追加する

FC2ブックマークに追加

FC2ブログジャンキー
ブロとも申請フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。