ヒロックの音楽生活

お気に入りのロック・メタル(主に'70s・'80s)の紹介と音楽への思い入れ話を綴ります♪ 日常で感じたことや出来事も綴ったりします☆  

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

☆またもやアニヴァーサリー・イヤー便乗作品ですが・・・☆

4月に前作から11年振りとなる新作『GOOD TO BE BAD』を発表し、10月にはDEF LEPPARDと共にダブル・ヘッドライン来日公演を行うWHITESNAKE

ws08.jpg


そして、今年は結成30周年を迎えた記念すべき年ということもあり、またまたアニヴァーサリーー・イヤーに便乗した商品~新たな編集によるベスト・アルバムが3枚組のヴォリュームで最近発売されました

30th Anniversary Collection

ws_30th Anniversary Collection


DISC-1
1 Walking In The Shadow Of The Blues
2 Sweet Talker
3 Would I Lie To You
4 Trouble
5 Gambler
6 Love Hunter
7 Ready An' Willing
8 Child Of Babylon
9 Here I Go Again
10 Carry Your Load
11 Crying In The Rain
12 Rough An' Ready
13 Wine Women An' Song
14 Lie Down (A Modern Love Song)
15 Ain't No Love In The Heart Of The City (live)
16 Fool For Your Loving (live)
17 Take Me With You (live)

DISC-2
1 Fool For Your Loving
2 Don't Break My Heart Again
3 Hit An' Run
4 Time Is Right For Love
5 Love Ain't No Stranger
6 Too Many Tears
7 Pride And Joy
8 Victim Of Love
9 Judgement Day
10 Is This Love
11 Take A Look At Yourself
12 Straight For The Heart
13 Now You're Gone (US remix)
14 Looking For Love
15 Sailing Ships (live)
16 Soldier Of Fortune (live)
17 Walking In The Shadow Of The Blues (live)
18 Ready An' Willing (live)

DISC-3
1 Slow An' Easy
2 Shake My Tree
3 Guilty Of Love
4 Deeper Love
5 Blindman
6 Love To Keep You Warm
7 Love Is Blind
8 Ain't Gonna Cry No More
9 Slave
10 Lonely Days Lonely Nights
11 Give Me All Your Love
12 Till The Day I Die
13 Here I Go Again '87
14 Still Of The Night
15 If You Want Me
16 Best Years
17 We Wish You Well


ws_30th Anniversary Collection-b


2003年のバンド復活から「これで何枚目?」と思わずにはいられないベスト・アルバム乱発気味の彼らであり(英国EMIによる結成25周年を記念するベストは2枚組と1枚モノがあり、アメリカGEFFENによるベストは『GOLD』及びGEFFEN時代の全曲集『HERE I GO AGAIN:the WHITESNAKE collection』 があります。他にも1枚モノの編集によるベストが数枚?存在します。。。)、今回の新編集ベストも特に未発表曲等の珍しいテイクは収められておらず、デイヴィッドのソロ作、『COVERDALE/PAGE』アルバムからの曲、最新作の曲も含んだ“無難な選曲による”?現時点でのコンプリート・ベストな内容となっています

ライヴ・テイクは’06年発表のライヴ・アルバムからではなく、アルバム『LIVE...IN THE HEART OF THE CITY』からの’78年と’80年のハマースミスでのテイク、そして、『STARKERS IN TOKYO』からのアコースティック・ライヴ・ヴァージョンとなっています。
“Crying In The Rain ”はオリジナルの『SAINTS & SINNERS』からのテイク、英国EMI主導のベストということからアルバム『SLIDE IT IN』の曲は、オリジナルのUKミックスのリマスターとなっています 
個人的な好みで言うとアルバム『SLIDE IT IN』は、曲順は英国仕様のもの、音の作りはジョン・サイクスニール・マーレイが加わったアメリカン・リミックス・ヴァージョンが好みです
よって、『SLIDE IT IN』のテイクは断然、先に発売されたSHM-CD仕様によるUS盤の方が良いと個人的には思っています
しかし、久々に聴いた最新リマスターによるUK・オリジナル・ミックスも独特の湿り気?~空気感があって、これはこれで良いと感じ、“英国のブルーズ・バンド”としてのWHITESNAKEの本質、音空間を味わうならこちらのテイクだなと印象付けられました 

選曲に関して欲を言ったらキリがないですし、乱発されるベスト盤にさすがの白蛇ファンも辟易・・・閉口される方は多いかと思いますが、今回のベスト盤、各楽曲の音質が飛躍的に向上しています
2008最新リマスターと謳われる本作は、明らかに今までのベスト盤(25周年記念ベスト等)より音質が良く、’70年代後期から’80年代初期における“古き良き時代のWHITESNAKE”の楽曲でそれがより顕著に感じられます
白蛇ハード・コレクター以外のファンの方には、決して声を大にしてお勧め出来る作品ではありませんが3枚組にしてはお手頃価格で売られていますし、この統一感のある音質の良さは一聴の価値があると私は思います
一風変わった曲順で?改めて彼ら(WHITESNAKE=デイヴィッド)が残した名曲を堪能~30年の歴史を垣間見るには最適な現時点でのコンプリート・ベストだと思います

でも、契約の問題からこのベスト盤は国内で発売されないと思いますし(復活後のベスト盤は全て今の今まで国内未発売)、来日公演の予習・復習をするには以下の2作を所有していれば十分に事足りると思います

グレイテスト・ヒッツ・ライヴ+4 NEW SONGSグレイテスト・ヒッツ・ライヴ+4 NEW SONGS
(2007/06/27)
ホワイトスネイク

商品詳細を見る

グッド・トゥ・ビー・バッドグッド・トゥ・ビー・バッド
(2008/04/23)
ホワイトスネイク

商品詳細を見る


ニュー・アルバムに伴う最新ツアーでのセット・リストを現時点で把握していませんが、フル・スケールでのショーを行っても彼らの場合90分が限界ですし新曲は2,3曲披露で、あとはいつもどおりのグレイテスト・ヒッツな内容になることは分かり切っていますからベスト盤的内容の最新ライヴ盤と『GOOD TO BE BAD』を聴いていれば大丈夫だと思います

レアな初期白蛇の楽曲や、悪名高きアルバム『SLIP OF THE TONGUE』からの楽曲が披露されたら(“The Deeper The Love” “Judgement Day”以外の曲)、それはそれで意外性のあるライヴで面白いですけどね
ツアー前のリハでは“Kittens Got Claws”を練習中と、BURRN!の記事では載っていたんですけど、セット・リスト入りしているんでしょうか?? 

それにしても、またまた寄り道して『SLIP OF THE TONGUE』再評価論を載せるのを忘れてしまいましたよ、ロックシティさん


Push!Push!→にほんブログ村 音楽ブログ HR/HMへ 
スポンサーサイト

テーマ:HR/HM - ジャンル:音楽

この記事に対するコメント


乱発ですねぇ
俺は持ってないオリジナルをどこまでSHMで購入して、どこからをプラケースの通常リマスターで買おうかずっと悩んでます

まぁその前に、いまのうちにメイデンを全部揃えなければならないんですが
【2008/06/29 19:23】 URL | ガブリエル #NkOZRVVI [ 編集]


あら?今更な話だと思いますが、「SLIDE IT IN」
って殿Versionがあったんですね^^;
ぜんぜん知りませんでしたぁ(((-_-

それにしてもまぁ、ベスト盤多いですねぇ。
でも、いつの時代にも新しくファンになる
New age層がいるからこれはこれで必要なので
しょうか・・・?
「金儲け」とか「契約枚数の消化」などとは
思いたくないものですね^^

SLIP OF THE TONGUEは気が向いたらで
結構ですよ!(笑)

【2008/06/29 22:37】 URL | ロックシティ #jgJNn0FY [ 編集]


ジョン・サイクスが居た頃のグループが…とはいいながら一番好きな曲はWalking In The Shadow Of The Bluesです。(笑)
【2008/06/30 05:38】 URL | ぴぃたぁぐりん #- [ 編集]

☆コメントありがとうございます♪
>ガブリエルさん

ホント最近、乱発し過ぎですよね・・・(^^;)
今年は注目の新譜ラッシュも勿論のことなんですが、特にSHM-CD化による旧譜の大量限定再発は毎月のように続いているので、さすがの私も大人買いに限界が近づいています!?(^^;)

メイデンのバック・カタログは廉価盤が発売されているうちに揃えられた方が良いと思います!
お値段は通常盤よりはるかに安いですし、意外にも彼らの全作品が常時CD店に並んでいるとは限らないんですよね・・・現実は(:_;)


>ロックシティさん

『SLIDE IT IN』のオリジナルはUKヴァージョンとなっており、ミッキー・ムーディーがメル・ギャレーと共にギターを弾き、ベースはコリン・ホジキンソンなんですよね。
しかし、アメリカ発売に当たってGEFFENがこのミックスに難色を示し、新加入のジョンと再加入となったニールが演奏を差し替え、キース・オルセンによる新たなミックス&曲順で再発表となったんです。
しかし、時間的制約もあり、ギターに関しては全編ジョンのプレイに差し替えられてはいません。
ベースは全てニールのプレイに変わっていますが、ジョンのプレイはオリジナル盤に彼の個性が少し+αされた程度です。
日本ではUKヴァージョンがCD化され、USヴァージョンが収められた日本盤は確か収録曲が5曲のみで、あとはデイヴィッドのインタビューが挿入されるという中途半端な内容でした。
しかし、先のSHM-CD化による再発盤は全編に亘りUSヴァージョンとなっており、国内盤では初めてUSヴァージョン~ジョンとニールのプレイが収められた『SLIDE IT IN』が聴けるようになりました☆
『SLIDE IT IN』もSHM-CD化による音質向上が顕著に表れているので、是非聴いてみては如何?と思います(^-^)v

その時代毎のファンに向けたベスト盤は必要だと私も感じますし、勿論その趣旨が多くを占めていると思いますが、残念ながらレコード会社の利益優先主義は大きいと思います・・・。
何だかんだ言って!?アーティスト側もそれを承認している部分もありますからね・・・。

『SLIP OF THE TONGUE』再評価論はもう少しお待ちになって下さいね(^^;)


>ぴぃたぁぐりんさん

私もWSの最強ラインナップはジョンとコージーを含む編成だと思っていますが、“Walking In The Shadow Of The Blues”は名曲だと私も思っています♪
この曲を含むアルバム『LOVE HUNTER』は、内容と共に趣味の悪いエロ・ジャケも!?好きだったりします(^^;)
【2008/06/30 23:55】 URL | ヒロック #- [ 編集]


ヒロックさん…

これどう思います?

Fool for Your Lovingでソロはヴァイ・ヴァージョン

http://jp.youtube.com/watch?v=uyqxvW4ikow&feature=related

脚ばっか見てしまいました…汗
【2008/07/01 16:14】 URL | ぴぃたぁぐりん #- [ 編集]


>ぴぃたぁぐりんさん

ギブソンSGで奏でられるFool for Your Loving~ヴァイ・ヴァージョン・・・とても素晴らしいです☆

・・・って、これ、脚ばっか見るの当然じゃないですか!!(^^;)
他にもいくつか見ましたが、メタル布教活動には最高の映像(*^_^*)ギター・プレイだと思います♪
情報提供!?ありがとうございます☆
【2008/07/02 00:24】 URL | ヒロック #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿

















この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
→http://ongakudalsuki.blog65.fc2.com/tb.php/550-5b453b3b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
プロフィール

ヒロック

Author:ヒロック
14歳の時に音楽室で友人に聴かせてもらったDEEP PURPLE「LIVE IN JAPAN」に衝撃!!を受けて以来、音楽を生活の糧とする永遠の!?ロック少年☆(^-^)v
主に'70s~'80sROCKが大好きです♪
まず始めにHR/HMの洗礼を浴びたバンドはパープルなんですが、私が最もこの世で崇拝するバンドは、日本では同格扱いされた!?LED ZEPPELINです・・・(^_^;)

LED ZEPPELIN REUNION !!

LIVE AT LONDON'S O2 ARENA

O2_bc_zep07_1.jpg
led-zeppelin-1973s-1.jpg

DECEMBER 10,2007

DEFINITIVE COLLECTION !!

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

FC2カウンター

☆参加BLOGランキング☆

ブログランキング参加中です☆ 皆様の応援よろしくお願いしますm(_ _)m

にほんブログ村 音楽ブログ HR/HMへ

The Song Remains The Same Push!Push! by Robert Plant☆

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
リンク
カテゴリー
MY FAVORITE ARTIST GALLERY

f-l.jpg
led77 PP_sdp_mark3_1.jpg
dp_mark4-1.jpg
f-ritcie.jpg
f-rain.jpg
ritchie blackmores rainbow_1
f-da.jpg
whitesnake1985s-1.jpg
cozypowells-1.jpg
JOHN SYKES89-1
f-th.jpg
GARY MOORE85-1
f-who.jpg
f-kiss.jpg
aerosmith-2002_.jpg
f-queen.jpg
f-ufo.jpg
f-mot.jpg
f-dok.jpg
f-me.jpg
f-bo.jpg
f-br.jpg
f-oz.jpg
f-ran.jpg
f-ja.jpg
f-zak.jpg
IRON_MAIDEN-somewhere back in time
IR_SOMEWHERE BACK IN TIME BEST-1
f-ju.jpg

Queensryche-3_.jpg
riot-8808_ the_ thundersteel_ reunionf-uri.jpg
f-fre.jpg

f-yes.jpg
asia2007_.jpg
f-du.jpg
f-b.jpg
f-eric.jpg
tal wilkenfeld_ transfomation tal_wilkenfeld.jpg f-ma.jpg
f-mari.jpg
f-nan.jpg
hikaru_HEART STATION_s
mika_nakasima_1.jpg
f-haru.jpg

haruka=1.jpg


boowy cace of...b

アフィリエイト&お買い物♪

リンクシェア アフィリエイト紹介プログラム アフィリエイト・SEO対策 アフィリエイト リンクシェア ブログ 携帯対応 成果報酬 広告 テンプレート ブログパーツ  iTunes Store(Japan) 日本最大級ショッピングサイト!お買い物なら楽天市場

楽天で探す
楽天市場

ブログ内検索

RSSフィード
FC2ブックマークに追加する

FC2ブックマークに追加

FC2ブログジャンキー
ブロとも申請フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。