ヒロックの音楽生活

お気に入りのロック・メタル(主に'70s・'80s)の紹介と音楽への思い入れ話を綴ります♪ 日常で感じたことや出来事も綴ったりします☆  

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

☆極私的LEPPS『HYSTERIA』論!?☆

各々のファンが単独での来日公演を望んでいたDEF LEPPARD/WHITESNAKEのカップリング・ツアーですが、私はとりあえず?10/24(Fri)武道館でのライヴ参戦を決定としました

DLWS.jpg


プロモーターの姑息な手段としてとりあえずはこの状態でチケットを売り、来日の1,2ヶ月前になったらバンド各々の単独追加公演を発表する可能性は従来のパターンとしてあるので、まだまだ単独公演への望みを捨て切れていない私ですが本日は私とLEPPSとの出会い~『HYSTERIA』についてサラッと?語ってみたいと思います

HYSTERIA

HysteriaHysteria
(2006/10/24)
Def Leppard

商品詳細を見る


DELUXE EDITION 収録曲↓

DISC-1
1. Women
2. Rocket
3. Animal
4. Love Bites
5. Pour Some Sugar on Me
6. Armageddon It
7. Gods of War
8. Don't Shoot Shotgun
9. Run Riot
10. Hysteria
11. Excitable
12. Love and Affection
Hysteria B-Sides:
13. Tear It Down
14. Ride into the Sun
15. I Wanna Be Your Hero
16. Ring of Fire

DISC-2
Hysteria Live B-Sides:
1. Elected
2. Love and Affection
3. Billy's Got a Gun
4. Rock of the Ages Medley: Not Fade Away/My Generation/Radar Love/Come To
5. Women
Hysteria Remixes:
6. Animal
7. Pour Some Sugar on Me [Extended Version]
8. Armageddon It [The Nuclear Mix]
9. Excitable [Orgasmic Mix]
10. Rocket [The Lunar Mix]
Hysteria B-Sides Continued:
11. Release Me


ヒステリア(紙ジャケット仕様)

def_leppard_live87.jpg
 

現在では4年のインターバルぐらい当たり前、若しくは短いとさえ思えるほど、大物アーティストの新作発表までの年数間隔は開いていますが、前作『PYROMANIA』から4年の時を経て発表されたアルバムが、彼らにとってもHR/HM史上にとっても永遠の名作~売り上げ面でもモンスター・アルバムとなった『HYSTERIA』でした

音を聴かずに彼らと出会ったのは、確か’85~’86年辺りだったと思います。
リック・アレンが交通事故により、左腕を失うというアクシデント~悲劇が彼らを襲ってしまうわけですが、LEPPSのドラマーを務める人物はリックしか有り得ないというバンドの考えとバンドとしての結束力、そしてリック自身のドラマーとしてのバンド復帰への信念~驚異的で奇跡的な回復力によって、バンドは従来どおりに活動を継続することを決意します。
バンドが悲劇を乗り越え、その休止期間を確実に一歩一歩前進させていた時期~ニュー・アルバムの制作を綿密に着々と進めていた時期に私は彼らのことを知り、そのニュー・アルバムの音、彼らの復活劇を待ち望んでいました
当時のBURRN!では、彼らのニュー・アルバム制作の進行具合のニュースがよく載っていたと記憶していますし、ニュー・アルバム『HYSTERIA』発表1年前の「モンスターズ・オブ・ロック」にて、特製のドラム・キットと共に元気な姿を見せたリックとバンド~先ずはライヴ・バンドとしての姿を誇示した記事・特集が私は今でも印象に残っています
表紙はジョー・エリオットLEPPS復活の巻頭特集だったと鮮明に憶えています

そして’87年、4年ぶりの新作となる『HYSTERIA』発表
BURRN!のアルバム・レビューで最高点となる99点を付ける評価者も居て、CROSS REVIEWでの評価者全てが高得点・高評価を与えたことも私自身とても印象に残っていますが、それも納得の出来~捨て曲、駄曲は一切ナシ全ての曲が秀逸で印象に残るメロディに彩られ、過大とも言えるオーバーダヴが施された重厚で緻密な音作り~音の洪水とも言えるサウンドなのに、一貫した透明感と荘厳さを感じさせる世界観がとても素晴らしい、圧倒的なクオリティを保つ名盤です

でも私の場合、いきなりアルバム全編を好きになったわけではないんですよ
すぐ後に『PYROMANIA』を聴いたんですが、こちらも作り込まれているとは言え、サウンドはラフな作りで、ポップでソリッドなハード・ロック・バンドとしての彼らの魅力を見事に封じ込めたアルバムだったので(こちらも捨て曲、駄曲ナシ)、こっちの方が聴いていて心地良くて好きだったんですよね
初めはジョーの声もあまり好きではなかったので重厚で緻密に作り込まれ、音の洪水の中で響き渡る彼の声~耳に突き刺さるような?ヴォーカル・トラックに心地良さを感じられなかったんですよね・・・。

だけど、事あるごとに?聴き続けていたアルバム『HYSTERIA』・・・先にも述べたとおり、やはり全曲が素晴らしい出来なんですよね
全曲シングル・カットしても通用するほど、名曲の数々が鏤められた名盤と当時から言われていましたが、全曲が耳に残る印象的で秀逸なメロディで彩られ、LEPPSサウンドの個性のひとつと言える重厚な美しいコーラス・ワークがまた堪らないんですよね
そして、どんなにポップでキャッチーな曲構成であっても、英国のバンドとしての誇り~薫りが感じられるところが彼らの唯一無二の個性だと思いますし、バンド及び“オレ様・ジョー”誇り高きプライドを感じさせます

結局、またまたサラッと記事を纏めることが出来ませんでしたがとにかく、アルバム『HYSTERIA』は全曲が優れた完成度を誇る名盤であり、私が彼らの音に初めて接した記念すべきアルバムなのです

スティーヴ・クラークを含む編成~『HYSTERIA』のワールド・ツアーにおける来日公演を観れなかったことが私にとって今ではとても心残りですが“仲間~家族”を求めていたヴィヴィアン・キャンベル加入以降、全てのライヴに足を運んでいる私なので、カップリングのままだと消化不良を起こしかねない状態ですが(やっぱり単独で2時間はやってもらわないと・・・それが出来るバンドだし)、久々の来日公演を楽しみに待ちたいと思います


Push!Push!→にほんブログ村 音楽ブログ HR/HMへ      
スポンサーサイト

テーマ:お気に入りアーティスト - ジャンル:音楽

この記事に対するコメント


私もジョーの声は苦手でしたねぇ。
でもいつしかクセになるくらい好きになって
ました。
「PYROMANIA」は私の名盤BEST10に入ります♪

NWOBHM時代のBANDが今でも精力的に活動している
姿を見るととても嬉しくなります^^
あっ、でもそういえば、彼らは昔
「俺達はHMバンドじゃねぇ!!」って言ってました
からNWOBHM時代の大物BANDはもうIRON MAIDENぐらい
ですかね。。。



【2008/05/15 23:27】 URL | ロックシティ #jgJNn0FY [ 編集]

名盤 ヒステリア!
はじめましてなんめりです!最近ブログ村の村民になりました!

ヒステリアは名盤中の名盤ですよね!
ヒステリアがヒットしていたころHR/HMのブームの最中で当時高校生でした!あのころのデフ・レパードの勢いは凄かったです!

確かヒステリアの中から7曲もシングルになり、約2年間にわたりアメリカのチャートの上位にランクインしつづけていましたね!

特に好きなのがアーマゲドンです!
かくれた名曲がリング・オブ・ファイヤーで今でも当時のCDシングル持っていますよ!

いろいろ聴いていない曲(アルバム未収録)あるからスペシャルアルバム買おうか思っています!(スペシャルアルバム購入で3枚目になります!)

アーマゲドンの12インチレコード持っていて、ロングヴァーションが入っていて たまらなく好きななんめりでした!(8分あったような?)

また遊びに来ます!今後ともよろしく!
ブログ村クリックしときますね!(笑顔!)
【2008/05/16 00:26】 URL | なんめりとっこうたい #ZA24Oph6 [ 編集]

同じく
最初はジョーの声が馴染めなかった私です(^^;)
でも繰り返し聴きたくなる不思議な魅力を持っているんですよね…。
そうそう、私も『HYSTERIA』は最初から丸ごと好きな訳ではなく、むしろ『PYROMANIA』『HIGH 'N' DRY』の方が好きでした。
でもあれだけの長期間に渡ってチャートに名を連ねた事を考えると、やはりスルメ的アルバムだったなとしみじみ♪
そして今『BEST OF~』を連夜見倒しておりまして(^^)
やっぱり…惹きつける魅力を持ってやまない彼らです♪♪

ライヴ参戦お陰様で叶います☆
ありがとうございました!
もちろん単独も待ちますよ~♪
【2008/05/16 15:24】 URL | まいん #- [ 編集]

☆コメントありがとうございます♪
>ロックシティさん

以前、「最初はLEPPSのことがあまり好きではなかった・・・。」というようなコメントがありましたが、やはりジョーの声がダメだったんですね。
もしかしたら、“私が感じたことと同様なことでは??”とその時思いましたが、やはり正解でしたね(^^;)
彼は際立って上手いヴォーカリストではないかもしれませんが、今ではその声~個性が魅力的であり、LEPPSサウンドに必要不可欠なヴォーカル・スタイル~個性だと思います☆

彼らは狭いカテゴリーに属するバンドというイメージを嫌っているようで、以前のインタビューの発言では、「自分たちはROLLING STONES、BEATLES、LED ZEPPELINのような誰からも認知される偉大な存在感を誇示するバンドになりたい」と言っていましたからね。
元々彼らは、NWOBHMのバンド群の中では異彩を放つ個性~アメリカ志向とも言えるサウンドを提示していましたし。
でも、あの時代にデビューしたバンドで世界的な人気を継続して保ち続けているのはLEPPSとIRON MAIDENだと思います。
昨年に引き続き最近来日公演を行ったSAXONは、欧州地区では絶大なる人気と存在感を誇示しているようですが。


>なんめりさん

はじめまして☆
ご訪問&コメントありがとうございますo(^-^)o

なんめりさんは私と同世代だと思いますが、’87年当時、LEPPSの勢いも凄かったですし、活気あるHR/HMシーンは本当に凄まじく、『HYSTERIA』を含めて多くの名盤が誕生しましたね♪
本当にHR/HMファンにとってはいい時代でしたし、その時代をリアルに感じられた私達は幸せだったと思います(^-^)

12インチ・シングルやCD Maxi シングルには様々なレア・トラックやヴァージョン違いが収録されていたので、全てを集めるコレクターは大変だったと思います(^^;)
特に英国のバンドはこのような拘りが強く、LEPPS同様にIRON MAIDENも様々なレア・トラックを収録したシングルが数多く存在しますね。
DELUXE EDITIONは当時のシングル曲が網羅されているので、纏まったフォーマットで聴きたかったファンには重宝されるアイテムだと思います☆

これからもよろしくお願いしますね(^-^)v


>まいんさん

真正LEPPSファンであるまいんさんも、初めはジョーの声がダメだったんですね(^^;)
私も初めて聴いた時はかなりの違和感というか、声質に馴染めず、「このヴォーカルは上手いのか!?」なんて感じたりもしました(^^;)
当時はもろに正統派HRヴォーカリストの影響が?私には強かったですからね・・・。
リッチー・ブラックモア周辺のヴォーカリスト達を(RAINBOWやDIO、当然デイヴィッドのWSも)好んで聴いていましたから。
でも仰るとおりに、繰り返し聴きたくなる不思議な魅力を『HYSTERIA』は持っていましたし(やはり楽曲が魅力的なスルメ的アルバムですね♪)、他のアルバムも楽曲が魅力的であり、個性的なジョーの声質~ヴォーカル・スタイルはLEPPSサウンドに必要不可欠なものだと思います☆

やはり『BEST OF~』な選曲+新曲の構成で単独やって欲しいですよね!!
当然、当日のライヴは思う存分楽しむつもりですが、「あの曲やらないの?」という状況になることは確実な!?カップリング・ライヴですからね・・・。
でも彼らの過去のライヴで“ハズレ”は一切無く、いつも楽しいひと時を過ごさせてくれたので、今回も素晴らしいライヴを展開し、魅力的な名曲群を披露してくれることでしょう♪♪(^-^)
【2008/05/16 23:39】 URL | ヒロック #- [ 編集]


俺もこのアルバムがLEPPSとの出逢いのアルバムでしたぁ^^ もう、しょっぱなのWomanの陰湿的な雰囲気にやられ、Roketの構築美に感動し・・・とキリがないくらいに賞賛されるべきアルバムだと思います。個人的には次作のほうが好きだったりするのですが、本当にイイメロディを量産するバンドですよね☆
【2008/05/17 15:41】 URL | ガブリエル #yl2HcnkM [ 編集]


あんにょんはせよゞ(⌒o⌒ゝ)

音楽が随分ご無沙汰ナれぃこどす (・ε・。)
けどそれぢゃダメなんですよねぇ
早ぅ音楽聴ける環境に戻そうと
日々気張っとります v^ε^o)

HYSTERIAゎ何気に持ってます
自分で買ぅたヮヶやないんどすけどぉ (*´ー^`)ゞ
HRC行くと必ず一曲ゎオンエア~されてるんどす
そんだけ親しまれた作品ですねぇ

れぃこ的にゎメタルぢゃなく
ポップな感じが逆に聴き易いかなぁ
ひろっくはんゆう通りぃ
全曲シングルカットでけるくらぃ
どれもキャッチ~なんですよねぇ
ほんまに全曲シングルにしてたらぁ
もっと儲かってたかも (*⌒艸⌒)
シングルって美味しいカップリングもあるさかい
重要なんですよねぇ
未発売やらブ~トに敏感なひろっくはんなら
全シングル買うたでしょうねぇ多分
ヾ(o´▽`)ノギャハハ



【2008/05/18 08:10】 URL | れぃこ #- [ 編集]


>ガブリエルさん

ガブリエルさんも彼らとの出逢いのアルバムは『HYSTERIA』でしたか♪(^-^)
今回、ガブリエルさんを含めて私と同様な体験や想いのコメントを沢山頂き、本当にこの記事をUPして良かったと思いますが、『HYSTERIA』は本当に完璧なる名盤ですよね☆

私も次作『ADRENALIZE』は大好きな作品ですよ♪
人によっては“曲としての決定打に欠けるアルバム”なんて評価している人も居るようですが、これも全曲捨て曲、駄曲ナシで素晴らしいアルバムだと思います(^-^)v
本作に伴うツアーで彼らのライヴを初めて体感したので、その辺においても思い入れのあるアルバムです♪


>れぃこさん

あんにょんはせよゞ(⌒o⌒ゝ)
お久しぶりです♪
そちらに足跡(コメント)は残していませんが、しっかりと訪問はしていましたよ(^-^)v

音楽から遠ざかっているとコメントされていますが、確かアヴリル・ラヴィーンのライヴを観に行くことに決定だそうですね♪
思う存分、楽しんできて下さいねo(^-^)o

さすがに当時全てのシングルやレア・トラックを網羅することは出来ませんでしたが(^^;)手に入れられるものはそれなりに購入していましたね☆
純粋にオリジナルどおりの作品を楽しみたい人にとってはボーナス・トラックやボーナス・ディスクが追加されることに不快感?を感じるかもしれませんが、今回紹介したDELUXE EDITIONはファンにとって重宝されるアイテムだと私は思っています☆

『HYSTERIA』は多くのリスナーに親しまれる完璧なる永遠の名盤だと思います☆☆
【2008/05/18 15:22】 URL | ヒロック #- [ 編集]


直前に単独公演がアナウンスされることもある・・・
もしそうなったら嬉しいのですが、複雑でもあります~。 両日取ってチケット代が痛かったので。 ところでブログ開設しました。 ブログは全くの初心者な上、音楽知識は非常~~~に薄く、日々の記憶を留める個人的な徒然日記という感じです、恐らく。 ひっそり運営します(笑)。 お暇な時にでも一度お立ち寄り下さい。
【2008/05/18 21:55】 URL | koh #DvM7beFQ [ 編集]

ご無沙汰してます
ブログも放置しておりますが…

お元気ですか?


ヒステリアですね。
デフレパードといえばカテコライズするならHR/HMの分野に入ると思うのですが、このアルバムはその中でも最高のセールスを上げた一枚ですね。

楽曲のクオリティの高さもさることながら、プロデューサーの手腕も評価したいと思います。

前作から大胆にSEも取り入れてるし、いいたくないけどこの作品が最高傑作ではないかと…


れいこさんもご無沙汰してますね…


余談ですが、プロフ作ってみました。


http://pr1.prohoo.jp/304373/


ハンネはスケキヨで通してます。
本名をもじってます。(笑)

【2008/05/19 18:22】 URL | ぴぃたぁぐりん #- [ 編集]


>kohさん

チケットの売れ行きやファンによる単独公演待望論!?にも因りますが、過去の事例として「待望の追加(単独)公演決定!!」とアナウンスされる可能性はあるんですよね。
各々のバンドのファンは微かな望みとして、それを期待している節はあると思いますよ・・・当然、私もです(^^;)

2日間の公演をご覧になられるとはうらやましいかぎりですが(日替わりヘッドライナーとなりますからね☆)、体力の方も万全にされて2日間臨まれては?と思います♪

先ほどブログの方は拝見させて頂きましたが、とても良いと思いますし、ブログはある意味自己満足的なところがあるので、自分の書きたいこと~思ったことをマイペースで綴られては?と思います(^-^)

kohさんは本当にIRON MAIDENがお好きなんですね♪


>ぴぃたぁぐりんさん

ご無沙汰しております。
いやぁ~ホント、お久しぶりですね(^-^)
私は相変わらず元気にしていますが、ぴぃたぁさんもお変わりありませんか??p(^-^)q

『HYSTERIA』はバンドにとってもHR/HM史上にとっても燦然と輝く名盤中の名盤ですよね☆
各楽曲の完成度、ロバート・“マット”・ランジによる当時のテクノロジーの全てをサウンドに反映させた革新的プロデュース・・・全てにおいて完璧なる完成度を誇るアルバムですよね☆

先ほどプロフの方、覗かせて頂きました(^-^)v
ぴぃたぁさんのことは以前から知っているので!?「ホント、ぴぃたぁさんらしいなぁ~☆」と納得のプロフでしたo(^-^)o

ブログは久々に更新されたのでしょうか??
後ほどお邪魔します♪(^-^)v
【2008/05/19 22:51】 URL | ヒロック #- [ 編集]


お立ち寄りありがとうございます(大喜!)
記憶力が低下しているので、何度も日記に挑戦していたのですが三日坊主でした。 ブログ日記ならなんとか続けていけそうです。 
【2008/05/20 12:23】 URL | koh #b5p2D1KA [ 編集]


>kohさん

コメを残さず申し訳ありませんがm(_ _)m本日も立ち寄らせて頂きました♪
お互いマイペースによる綴りたい想いをブログで記せれば、それはそれで良いんじゃないかと思いますp(^-^)q
これからもよろしくです(^-^)v

現在聴いているCD~曲はメイデン最新ベスト☆~“WAYSTED YEARS”o(^-^)o♪
【2008/05/20 22:55】 URL | ヒロック #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿

















この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
→http://ongakudalsuki.blog65.fc2.com/tb.php/523-cd9896e4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
プロフィール

ヒロック

Author:ヒロック
14歳の時に音楽室で友人に聴かせてもらったDEEP PURPLE「LIVE IN JAPAN」に衝撃!!を受けて以来、音楽を生活の糧とする永遠の!?ロック少年☆(^-^)v
主に'70s~'80sROCKが大好きです♪
まず始めにHR/HMの洗礼を浴びたバンドはパープルなんですが、私が最もこの世で崇拝するバンドは、日本では同格扱いされた!?LED ZEPPELINです・・・(^_^;)

LED ZEPPELIN REUNION !!

LIVE AT LONDON'S O2 ARENA

O2_bc_zep07_1.jpg
led-zeppelin-1973s-1.jpg

DECEMBER 10,2007

DEFINITIVE COLLECTION !!

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

FC2カウンター

☆参加BLOGランキング☆

ブログランキング参加中です☆ 皆様の応援よろしくお願いしますm(_ _)m

にほんブログ村 音楽ブログ HR/HMへ

The Song Remains The Same Push!Push! by Robert Plant☆

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
リンク
カテゴリー
MY FAVORITE ARTIST GALLERY

f-l.jpg
led77 PP_sdp_mark3_1.jpg
dp_mark4-1.jpg
f-ritcie.jpg
f-rain.jpg
ritchie blackmores rainbow_1
f-da.jpg
whitesnake1985s-1.jpg
cozypowells-1.jpg
JOHN SYKES89-1
f-th.jpg
GARY MOORE85-1
f-who.jpg
f-kiss.jpg
aerosmith-2002_.jpg
f-queen.jpg
f-ufo.jpg
f-mot.jpg
f-dok.jpg
f-me.jpg
f-bo.jpg
f-br.jpg
f-oz.jpg
f-ran.jpg
f-ja.jpg
f-zak.jpg
IRON_MAIDEN-somewhere back in time
IR_SOMEWHERE BACK IN TIME BEST-1
f-ju.jpg

Queensryche-3_.jpg
riot-8808_ the_ thundersteel_ reunionf-uri.jpg
f-fre.jpg

f-yes.jpg
asia2007_.jpg
f-du.jpg
f-b.jpg
f-eric.jpg
tal wilkenfeld_ transfomation tal_wilkenfeld.jpg f-ma.jpg
f-mari.jpg
f-nan.jpg
hikaru_HEART STATION_s
mika_nakasima_1.jpg
f-haru.jpg

haruka=1.jpg


boowy cace of...b

アフィリエイト&お買い物♪

リンクシェア アフィリエイト紹介プログラム アフィリエイト・SEO対策 アフィリエイト リンクシェア ブログ 携帯対応 成果報酬 広告 テンプレート ブログパーツ  iTunes Store(Japan) 日本最大級ショッピングサイト!お買い物なら楽天市場

楽天で探す
楽天市場

ブログ内検索

RSSフィード
FC2ブックマークに追加する

FC2ブックマークに追加

FC2ブログジャンキー
ブロとも申請フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。