ヒロックの音楽生活

お気に入りのロック・メタル(主に'70s・'80s)の紹介と音楽への思い入れ話を綴ります♪ 日常で感じたことや出来事も綴ったりします☆  

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

☆やっぱり君(たち)から離れられない!?☆

ここ最近、ぐずついた天気が続く関東地方ですが本日もスッキリしない天気で、とても寒い1日となりました
昨日は休日出勤というこもあり本日は貴重な休みだったわけですが、雨降り&寒さのおかげで外出もそこそこにして、殆ど引き篭もり状態の音楽三昧な1日を過ごしてしまった?私です
大体休みが1日だけで天気も悪く、特にそれといった予定もない時の私の休日の過ごし方はいつもこんな感じです
そして、聴かなければならない新譜や旧譜、購入したままで封も開けていないDVDが沢山あるんですけどどうしても纏まった時間を確保してしまうと、彼らの長編ライヴ~私の大好きな彼らの音楽を聴きたくなってしまうんですよね

LED ZEPPELIN

ledzeppelin_4sm.jpg


本日は以下の3枚~彼らのライヴ史を4年の時間、間隔を置いて?オフィシャル&ブートで堪能してみました
そして、ブート・ファンには既に御馴染みとなっているレア映像ですが、本日私が聴いた音源に合わせて貴重な映像もUPして置きましたので、押し付けがましいファンの愚行ではありますが少しでも彼らのライヴ史~遠大なる彼らのバンドとしての軌跡、航海をご堪能頂ければと思います

OLYMPIA 1969
Live At L'Olympia, Paris France 10.10.1969
  
20071229154821.jpg


1 Introduction
2 Good Times Bad Times / Communication Breakdown
3 I Can't Quit You Baby
4 Heratbreaker
5 Dazed And Confused
6 White Summer / Black Mountain Side
7 You Shook Me
8 How Many More Times


COMMUNICATION BREAKDOWN-PROMO '69




THE SONG REMAINS THE SAME 永遠の詩・狂熱のライヴ~最強盤

ledzeppelin-the song remains the same
永遠の詩(狂熱のライヴ)~最強盤

Led Zeppelin-Pittsburgh,Pennsylvania July 24,1973




THE POWHATAN CONFEDERACY
MAY/28/ 1977 CAPITOL CENTER,LANDOVER,MARYLAND,USA

Led_Zeppelin_1977-05-28_The_Powhatan_Confederacy-1.jpg


DISC -1
1 THE SONG REMAINS THE SAME
2 THE ROVER INTRODUCTION / SICK AGAIN
3 NOBODY'S FAULT BUT MINE
4 IN MY TIME OF DYING
5 SINCE I'VE BEEN LOVING YOU
6 NO QUARTER

DISC-2
1 TEN YEARS GONE
2 THE BATTLE OF EVERMORE
3 GOING TO CALIFORNIA
4 BLACK COUNTRY WOMAN
5 BRON-YR AUR STOMP
6 WHITE SUMMER
7 BLACK MOUNTAIN SIDE
8 KASHIMIR

DISC-3
1 OUT ON THE TILES / MOBY DICK
2 GUITAR SOLO
3 ACHILLES LAST STAND
4 STAIRWAY TO HEAVEN
5 WHOLE LOTTA LOVE
6 ROCK AND ROLL


Led_Zeppelin_1977-05-28_The_Powhatan_Confederacy-2.jpg


ACHILLES LAST STAND-SEATTLE '77




’69年の“COMMUNICATION BREAKDOWN ”はスタジオ録音に合わせた口パクパフォーマンス~プロモ映像?となっていますが、ツー・バス・セットによるパフォーマンスを披露するボンゾのお姿はかなりのレア映像だと思います

’73年、 『THE SONG REMAINS THE SAME』は映像・音源共に、ツアー最終公演の地となったNY・MSG連続3公演を撮影・録音して編集されたものですが(映像は翌年、新たにスタジオで撮影されたものも編集、当然音源も一部はスタジオで修正されているでしょう)、彼らの写真で有名なスターシップ号での画像や移動風景等は、本番の撮影が間近に迫ったピッツバーグでの映像が収められ、こうして現在ブートではありますが、貴重な彼らの姿を追った映像が残されています

’77年のシアトルでのライヴ映像は’90年代初頭にMTVで断片的に流され、“Over The Hills And Far Away”等のプロモ映像でも使用されたライヴですが、映像のクオリティに難アリということで、’03年の『LED ZEPPELIN・DVD』には収録が見送りとなり、現在でもこのライヴを見る~ホワイト・ドラゴン・スーツでのジミーを堪能するには、ブートに頼らざるを得ない状況となっています・・・。
演奏的にもメンバー自身が納得していない部分もあるのでお蔵入りとなっていますが、今後のアーカイヴ作品でジミーはこの映像~ライヴに手を加えることはあるのでしょうか?? 


昨年の再結成ライヴは本人達もご満悦のライヴとなり、各方面で絶賛の嵐
過去の再結成ライヴでの汚名を返上した素晴らしいライヴ~大成功を収めたものとなりましたが、どんなに素晴らしく各方面で好評を得ようとも、この時代のLED ZEPPELIN(特に’69年)のマジック、演奏力が復活したわけではないんですよね。
私も素晴らしい復活劇~ライヴだったと思いますが、やはり、ジェイソンボンゾではないし、冷静になって聴けばロバートの衰えは顕著ですし(キーを落としての演奏、ヴォーカル・パフォーマンス)、ジミーのギター・プレイも’77年のライヴを境にテクニックが下降した時点のレベルにも当然達していません。
・・・となると、やはり真のZEPを思う存分堪能するにはブートに頼らざるを得ない状況ですし、多くのファンが私同様に神懸かり的存在であった頃の彼らはブートで堪能すれば十分と思っているでしょうが、ライヴ、ツアーを重ねることによって楽曲の成熟度が増し、演奏が完成されていく彼らなので、案外?本格的なツアーを開始してライヴ演奏を重ねていったら、O2アリーナでのライヴよりも素晴らしい演奏を私たちに届けてくれるかもしれません
勿論、現在の彼らのレベルでの“最高に極み”といった感じですがあとはロバートLED ZEPPELINで歌う存在に戻れるか・・・再結成ツアーに同意するかに掛かっていると思います
相変わらずロバートは長期で活動、再結成を否定し、再結成する大義名分を模索している?ようですが、とにかく今年後半からの彼らの動きに注目動向を見守るばかりですね


 Push!Push!→にほんブログ村 音楽ブログ HR/HMへ
スポンサーサイト

テーマ:LED ZEPPELIN - ジャンル:音楽

この記事に対するコメント


ACHILLES LAST STANDをLIVEで演奏している様子を見ることができるとはネット様様で30年前には想像もできませんでした。生きてて良かった!30年ほど前purpleのカリフォルニアジャムが評判でしたので(リッチーがテレビカメラにギター突っ込んだという)のboot版購入して聞きましたが音源がひどすぎてきけたものではありませんでしたが。今はyou tubeのおかげで画像を自宅で。ロバートがソロにこだわるのはZeppelinではcreatorとしての存在感をだせないあたりでしょうか?
【2008/04/15 06:38】 URL | omotekun #- [ 編集]


>omotekunさん

“ACHILLES LAST STAND”のLIVE映像は、オフィシャル『DVD』で'79年ネブワース公演のヴァージョンを見ることが出来ますが、ドラッグの影響で大汗を掻いてギターを弾くジミーの姿~アクションはあまりカッコイイものではありませんし、演奏能力の低下は顕著なので、やはり“ACHILLES LAST STAND”のLIVE映像や音源を楽しむには'77年のホワイト・ドラゴン・スーツ姿でのジミー、そしてバンドの演奏だと思います♪
シアトルでの演奏テンションはあまり良いものではありませんが、当時のライヴをコンプリートで見れることは嬉しいことですし、貴重ですよね☆

パープルのカリジャムも勿論You Tubeで見ることが出来ますが、こちらも今ではオフィシャルDVDでライヴの全貌を堪能することが出来ますね♪

>ロバートがソロにこだわるのはZeppelinではcreatorとしての存在感をだせないあたりでしょうか?

はい、そのとおりだと思います。
ZEP時代、ロバートはジミーやジョンジーと共に多くの名曲を創造しましたし、4つの個性の集合体であるLED ZEPPELINなんですが、やはりバンドの生い立ちを考えるとバンドの絶対的リーダーはジミーであり、彼のやりたいことを具現化するために集められたメンバーがジミーの想像以上の能力とケミストリーを発揮させたことにより、LED ZEPPELINは素晴らしくも特別なバンドとなったと思います。
そしてLED ZEPPELINというバンドは、ヴォーカルも楽器の一部と考えられたバンドなんですよね。
ロバートも曲作りに加わっているとは言え、インスト・パートの比重が大きく、歌が殆ど無い曲って結構多いんですよね。
スタジオ録音ならともかく、ライヴとなると殆どロバートの出番が無くなってしまう場面が多いですし(^^;)
ロバート自身も「自分はZEPPELINでは歌を歌っていただけ」なんて発言していて、クリエーターとしての充実感~存在感はなかったと思います。
ソロになってからは全ての責任、作業が自分中心で回り、1人で全てを負ったことにより、アーティストとしての自己顕示欲が増したんだと思います。
ZEP時代はジミー、ジョンジー、ボンゾに信頼を寄せ、そこに自分がやりたいこと、表現したいことを提示していれば良かったんですけど、1人で全てを創造し、成功を収めたことにかなりの充実感を得、過去に拘らない現役感を誇示することが“ロバート・プラント”というソロ・アーティストとしての姿なんだと思います。
【2008/04/15 23:33】 URL | ヒロック #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿

















この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
→http://ongakudalsuki.blog65.fc2.com/tb.php/500-49feca89
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
プロフィール

ヒロック

Author:ヒロック
14歳の時に音楽室で友人に聴かせてもらったDEEP PURPLE「LIVE IN JAPAN」に衝撃!!を受けて以来、音楽を生活の糧とする永遠の!?ロック少年☆(^-^)v
主に'70s~'80sROCKが大好きです♪
まず始めにHR/HMの洗礼を浴びたバンドはパープルなんですが、私が最もこの世で崇拝するバンドは、日本では同格扱いされた!?LED ZEPPELINです・・・(^_^;)

LED ZEPPELIN REUNION !!

LIVE AT LONDON'S O2 ARENA

O2_bc_zep07_1.jpg
led-zeppelin-1973s-1.jpg

DECEMBER 10,2007

DEFINITIVE COLLECTION !!

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

FC2カウンター

☆参加BLOGランキング☆

ブログランキング参加中です☆ 皆様の応援よろしくお願いしますm(_ _)m

にほんブログ村 音楽ブログ HR/HMへ

The Song Remains The Same Push!Push! by Robert Plant☆

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
リンク
カテゴリー
MY FAVORITE ARTIST GALLERY

f-l.jpg
led77 PP_sdp_mark3_1.jpg
dp_mark4-1.jpg
f-ritcie.jpg
f-rain.jpg
ritchie blackmores rainbow_1
f-da.jpg
whitesnake1985s-1.jpg
cozypowells-1.jpg
JOHN SYKES89-1
f-th.jpg
GARY MOORE85-1
f-who.jpg
f-kiss.jpg
aerosmith-2002_.jpg
f-queen.jpg
f-ufo.jpg
f-mot.jpg
f-dok.jpg
f-me.jpg
f-bo.jpg
f-br.jpg
f-oz.jpg
f-ran.jpg
f-ja.jpg
f-zak.jpg
IRON_MAIDEN-somewhere back in time
IR_SOMEWHERE BACK IN TIME BEST-1
f-ju.jpg

Queensryche-3_.jpg
riot-8808_ the_ thundersteel_ reunionf-uri.jpg
f-fre.jpg

f-yes.jpg
asia2007_.jpg
f-du.jpg
f-b.jpg
f-eric.jpg
tal wilkenfeld_ transfomation tal_wilkenfeld.jpg f-ma.jpg
f-mari.jpg
f-nan.jpg
hikaru_HEART STATION_s
mika_nakasima_1.jpg
f-haru.jpg

haruka=1.jpg


boowy cace of...b

アフィリエイト&お買い物♪

リンクシェア アフィリエイト紹介プログラム アフィリエイト・SEO対策 アフィリエイト リンクシェア ブログ 携帯対応 成果報酬 広告 テンプレート ブログパーツ  iTunes Store(Japan) 日本最大級ショッピングサイト!お買い物なら楽天市場

楽天で探す
楽天市場

ブログ内検索

RSSフィード
FC2ブックマークに追加する

FC2ブックマークに追加

FC2ブログジャンキー
ブロとも申請フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。