ヒロックの音楽生活

お気に入りのロック・メタル(主に'70s・'80s)の紹介と音楽への思い入れ話を綴ります♪ 日常で感じたことや出来事も綴ったりします☆  

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

☆IRON MAIDEN 最新ベスト&廉価盤発売決定!!☆

先月、たった2回の日本ツアーでしたが(横浜・幕張)、『SOMEWHERE BACK IN TIME WORLD TOUR 08 JAPAN』にて素晴らしいライヴを披露し、今尚進化を続けるHR/HM界最強のバンドIRON MAIDEN

lineup-maiden07.jpg

ironmaidenusa.jpg


5月からはフルスケールでの北米ツアーを開始する彼らですが、快進撃を続ける『SOMEWHERE BACK IN TIME WORLD TOUR 08』に沿った最新ベスト・アルバムも5月に発表決定となりました

IR_SOMEWHERE BACK IN TIME BEST


 The full track-listing for the album 'Somewhere Back In Time' is as follows:
1. Churchill Speech
2. Aces High
3. 2 Minutes To Midnight
4. The Trooper
5. Wasted Years
6. Children Of The Damned
7. The Number of The Beast
8. Run To The Hills
9. Phantom Of The Opera -- Live
10. The Evil That Men Do
11. Wrathchild -- Live
12. Can I Play With Madness
13. Powerslave
14. Hallowed Be Thy Name
15. Iron Maiden -- Live


~HMVレビューより

先日行われた来日公演も大盛況のうちに幕を閉じた我らがアイアン・メイデン。今回発売が決まったベスト・アルバム『Somewhere Back In Time』は特に欧州で増加傾向にある10代前半からの若いファンへ向けたもので、彼らが生まれていなかった80年代の楽曲で構成されたビギナーズ・ガイド的な一枚です。そして今回のベスト盤の発売に合わせて、好評だったカタログ作品の廉価盤が再プレスされることに!1枚モノは全て¥1,500(税込み)という破格の価格設定! この機会をお見逃しなく!  5/14一斉発売!!

HMVジャパン CD DVD 書籍 音楽 ゲーム

殆どのメイデン・ファンがオリジナル・アルバムの全てを網羅されていると思うので(ポール・ディアノ~ブルース・ディッキンソン期)、未発表ライヴやレア・トラックを含まないオーソドックスな選曲~初心者向けの代表曲で占められた本ベスト・アルバムにまで食指が動かないかもしれませんが、彼らのアルバムのアートワークを殆ど手掛けた Derek Riggsによる秀逸なジャケットは「購入して手元に置いてもいいかな?」と私などは思ってしまいます

私のような真正メイデン・ファン?や伊藤政則氏、BURRN!が度々指摘するように、どうも我が日本におけるIRON MAIDENHR/HM最強バンドとしての凄さに対する認識~デビューから20年以上経過して今尚進化を遂げ、欧州を中心とした全世界的な成功と人気の盛り上がりとはズレが生じている感があります・・・。
今回のツアーを含めて、ブルース・エイドリアン復帰以降の日本ツアーを見てみても、会場設定(前回のツアーにおける武道館は20年振り)や日程等のツアー規模、大会場が簡単にソールド・アウトにはならなかったりと、現在の日本のHR/HM市場と日本におけるHR/HMの未来、海外とは温度差を感じる彼らに対する日本の認識には一抹の不安を感じています・・・。
でも、ライヴ会場にはしっかりと若いファンも多く参戦していましたし、彼らを虜とする有望な新世代メタルバンドも続々登場 他の多くのバンドが日本を訪れしっかりと集客していたりするので(会場規模は小さいですけどね・・・)、日本のHR/HM市場が完全に乾き切ったり、未来が閉ざされることはないと思っています。
しかし、HR/HM全盛時代を知る私達からすれば、やはり時代は変わったと思いますし、様々で多量な情報が簡単にすぐ手に入る現在(ネットを通じての音楽配信も)は、かつての私達のような“好きな音楽に対する拘りや好きなバンドに傾ける愛情!?”が薄れているのかな??と感じています。

先のオジーメイデン~HR/HM界のトップに位置する彼らが絶対的な存在とならない日本って、やはり世界的にみると不思議な国だなぁ~と私などは思ってしまいますし 「何かが違う・・・これってヤバクないの」と考えてしまいますね・・・。
今回のベスト盤発売に合わせて彼らのバック・カタログも廉価盤となって再発されるので、入門編としてベスト盤を購入し、先のライヴを含めて彼らのバンドとしての凄さと素晴らしい名曲群の魅力を真に感じたファンは“拘り”を持って彼らの歴史を顧みて欲しいですね

この御方のこの御言葉が現在の日本におけるメイデンの評価というか状況と言えるので、皆さん、真摯に心して受け止めましょう

rod_ma.jpg


IRON MAIDENの来日時、 「世界的なメイデンの動きに乗り遅れるなロッド・スモールウッドがレコード会社を一喝

・・・この一喝がバック・カタログ再発に繋がったかな

Iron_Maiden_Live08_Bruce.jpg



Push!Push!→
スポンサーサイト

テーマ:HR/HM - ジャンル:音楽

この記事に対するコメント


長くなりますがすみません。
officialで”3回までの無料ダウンロード”とも発表されていましたね。 アートワークにくらっとしています。  
私は日常の繁忙を言い訳に、しばらくHMから離れていましたが、今また聴くことができ最高の喜びを感じています。 しかし、昨今の記事(オジー、キッス来ない)やBURRN!の記事から日本の市場が縮小しつつあることを知り残念に思います。 ウキウキ出かけた幕張では若い人達も多くいたような気がしましたが。  
来日3ヵ月後のバックカタログ再発はタイミング悪いと思います。 先にやって来日を盛り上げるべきでした。
【2008/03/17 04:53】 URL | koh #41Gd1xPo [ 編集]


全作持っておらず、前回買いそびれた俺は待ってました!という感じです。いらないエンハンスト映像つきで2500円はなかなか触手がのびず状態でしたが、ようやくコンプリートできそうです。
【2008/03/17 20:59】 URL | ガブリエル #NkOZRVVI [ 編集]

☆コメントありがとうございます♪
>kohさん

選曲に関しては「ヒストリー・ツアー」に沿っての代表曲が網羅されているので初心者に向けてのベスト盤と言えますが、アートワークはとてもいいですよね♪
もしかすると、ライヴ・ヴァージョンに関してはレアなヴァージョンが収録される可能性もあるので!?(記事では既発のものばかりと記していますが)私は秀逸なアートワークを含めて手元に置いておきたいと思っています☆

ライヴでは若いファンも多く参戦していましたが、バンドに対する忠誠心?や拘りは我々世代と今の人達は違うかもしれませんね。

現代においてもいいバンドが誕生して精力的に活動していますが、昔だったらそれなりの箱(ライヴ会場、キャパ)で公演を行えるバンドが、今ではライヴ・ハウス並みの会場(スタンディング)でしか来日公演が行えないということは、やはりHR/HMの市場が縮小しているということですかね・・・。
全体的に見て、現在の日本の音楽シーンは邦楽が圧倒的に強く、HR/HMを含めた洋楽は市場的に見ても弱いという感じですね・・・。
邦楽アーティストが主要の会場を週末に押さえてしまうため、洋楽アーティストのライヴは平日に多く行われるケースが多いですしね・・・。

前回の来日の折には来日公演前に3ヶ月限定で廉価盤が発売されましたが、彼らのようなバンドは常にバックカタログが大型CDストアに限らず、普通のCD・レコード店にも陳列されるべきだと思います。
先ずはそんな当たり前のことから、レコード会社の売ろうとする姿勢を改めるべきかと私は思います☆


>ガブリエルさん

来日後の再発となりましたが、私はこのような廉価盤による再発は歓迎したいと思うので、是非コンプリートを目指して下さい!!o(^-^)o
この安価での再発を機に、改めて彼らの素晴らしさを多くの人に認識して貰いたいと私は思っていますよ♪(^-^)
【2008/03/17 23:30】 URL | ヒロック #- [ 編集]

再興を祈り・・・
・・・そうでしたか・・・。 HM(洋楽全体)受難の時代なんですね。 だんだん今の状況が見えてきました(涙)。 普段私はネットでCDを買うのですが、来日前なので久しぶりにCDショップに行きました(普通の大型店)。 KINGクラスの来日なのに、ノーコメント、ノーチラシ・ポスターの普通の陳列で意外に感じました。 来日告知のHPもなんだか地味でした。 RODに怒られても仕方がないかも。
 海外のアリーナ級会場の連続ソールドアウト、若いファンの大量参入はうらやましい限りです。 私の頃にも”昔はよく聴いていたけどね・・・”という70年代ファンがいましたが、80年代で新しいファンが入り世代の重なりがありました。 とりあえず2000年世代の我が家の子供達に仕込んでいくかな~
【2008/03/19 05:50】 URL | koh #b5p2D1KA [ 編集]


>kohさん

メイデンの人気は欧州(特に北欧)で凄いものがあり、北欧出身の将来有望な新人バンドの多くは彼らの影響を声を大にして語っていますね♪
日本もこのような環境や土壌が整えばと思いますが、私達オールド・ファンが!?若い世代を巻き込むような感じで偉大なバンドを語り継いだり、これから先も彼らやHR/HMを盛り上げていく必要があるんじゃないかと思います☆
【2008/03/20 01:22】 URL | ヒロック #- [ 編集]

管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2008/03/28 06:22】 | # [ 編集]


>oooさん

シークレットでの投稿ですが、貴重なご意見と情報ありがとうございました☆
シークレットですのでその内容を公開はしませんが、返信はこちらで行わせて頂きますので御了承下さい。

記事中に私自身も記しましたが、現在の日本の状況と“彼”の日本への認識・見解は残念ながらそんな感じなんですよね・・・。
とにかく事態が好転し、単純に彼らの音楽とライヴが楽しめる状況に日本もなって欲しいですね。
彼らのような素晴らしいバンドが日本に来ないようになったら元も子もありませんから。
【2008/03/30 09:51】 URL | ヒロック #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿

















この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
→http://ongakudalsuki.blog65.fc2.com/tb.php/477-9c1c679b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
プロフィール

ヒロック

Author:ヒロック
14歳の時に音楽室で友人に聴かせてもらったDEEP PURPLE「LIVE IN JAPAN」に衝撃!!を受けて以来、音楽を生活の糧とする永遠の!?ロック少年☆(^-^)v
主に'70s~'80sROCKが大好きです♪
まず始めにHR/HMの洗礼を浴びたバンドはパープルなんですが、私が最もこの世で崇拝するバンドは、日本では同格扱いされた!?LED ZEPPELINです・・・(^_^;)

LED ZEPPELIN REUNION !!

LIVE AT LONDON'S O2 ARENA

O2_bc_zep07_1.jpg
led-zeppelin-1973s-1.jpg

DECEMBER 10,2007

DEFINITIVE COLLECTION !!

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

FC2カウンター

☆参加BLOGランキング☆

ブログランキング参加中です☆ 皆様の応援よろしくお願いしますm(_ _)m

にほんブログ村 音楽ブログ HR/HMへ

The Song Remains The Same Push!Push! by Robert Plant☆

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
リンク
カテゴリー
MY FAVORITE ARTIST GALLERY

f-l.jpg
led77 PP_sdp_mark3_1.jpg
dp_mark4-1.jpg
f-ritcie.jpg
f-rain.jpg
ritchie blackmores rainbow_1
f-da.jpg
whitesnake1985s-1.jpg
cozypowells-1.jpg
JOHN SYKES89-1
f-th.jpg
GARY MOORE85-1
f-who.jpg
f-kiss.jpg
aerosmith-2002_.jpg
f-queen.jpg
f-ufo.jpg
f-mot.jpg
f-dok.jpg
f-me.jpg
f-bo.jpg
f-br.jpg
f-oz.jpg
f-ran.jpg
f-ja.jpg
f-zak.jpg
IRON_MAIDEN-somewhere back in time
IR_SOMEWHERE BACK IN TIME BEST-1
f-ju.jpg

Queensryche-3_.jpg
riot-8808_ the_ thundersteel_ reunionf-uri.jpg
f-fre.jpg

f-yes.jpg
asia2007_.jpg
f-du.jpg
f-b.jpg
f-eric.jpg
tal wilkenfeld_ transfomation tal_wilkenfeld.jpg f-ma.jpg
f-mari.jpg
f-nan.jpg
hikaru_HEART STATION_s
mika_nakasima_1.jpg
f-haru.jpg

haruka=1.jpg


boowy cace of...b

アフィリエイト&お買い物♪

リンクシェア アフィリエイト紹介プログラム アフィリエイト・SEO対策 アフィリエイト リンクシェア ブログ 携帯対応 成果報酬 広告 テンプレート ブログパーツ  iTunes Store(Japan) 日本最大級ショッピングサイト!お買い物なら楽天市場

楽天で探す
楽天市場

ブログ内検索

RSSフィード
FC2ブックマークに追加する

FC2ブックマークに追加

FC2ブログジャンキー
ブロとも申請フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。