ヒロックの音楽生活

お気に入りのロック・メタル(主に'70s・'80s)の紹介と音楽への思い入れ話を綴ります♪ 日常で感じたことや出来事も綴ったりします☆  

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

☆当初の予定では今月・・・☆

結局、前回の’02年JAPAN TOURにおいて、武道館公演がSOLD OUTにならなかった為に、プロモーター側とアーティスト側の望む会場~思惑が一致せず、’07年発表の『BLACK RAIN』に伴うツアーでは来日が期待出来そうにないHM界の帝王OZZY OSBOURNE

ozzy_brackrain.jpg


ブラック・レインブラック・レイン
(2007/05/23)
オジー・オズボーン

商品詳細を見る





久々にOZZY&ZAKK WYLDEの本格的なコンビネーションが復活し、ザックが作曲面に全面関与した『BLACK RAIN』は、現代的な要素を多分に取り入れたアグレッシヴでグルーヴィーなHMが展開され、とても鋭角的でヘヴィな内容ながらもメロディアスな面を強調するバラードもしっかりと収録される等、オジー&ザックのコンビネーションならではの多彩な内容のアルバム~オジーのアルバムとしては久々の会心作(傑作)となった作品でしたが、これに伴うツアーで来日が実現しそうにないのは本当に残念なかぎりです・・・

3月のこの週末にはオーストラリア・ツアーを開始するオジー
当初の予定ではこのオーストラリア・ツアーに合わせて日本にも上陸となる筈でしたが、先にも述べたようにオジーが(・・・というか、妻であり有能敏腕マネージャーである策士シャロンが)望む会場設定(当然、オジー側は武道館 しかし、前回SOLD OUTにならなかったのでプロモーター側は東京国際フォーラム~キャパ5,000の2日間公演で交渉)でライヴが行えないのなら、わざわざ極東の島国に行く必要はないと判断~交渉は決裂した模様で、オセアニア・ツアーの一環としての3月の来日公演は完全に消えてしまいました・・・。
オーストラリア~ニュージーランドのツアーを終えるとすぐに、南米ツアーの予定が今後のスケジュールとして既にUPされていますし、昨年からライヴ活動~ツアーは展開されていているので、このまま『BLACK RAIN』に伴うワールド・ツアーは終了してしまいそうな気配です・・・

多くのオジー・ファンが残念な気持ちでいっぱいだと思いますが、本格的なコンビネーション復活となったオジー&ザックの雄姿は本当に見たかったですね・・・。
前回の来日から既に6年が経過していますし、今年ORIGINAL BLACK SABBATHの復活も先送りとなりそうなので(ロニーを含むBLACK SABBATHHEAVEN AND HELLの活動継続はとても嬉しいですが)、次回オジーをこの目で見るのはいつになるのでしょうね・・・??
日本でツアー~ライヴを行うには、新作に伴うプロモーション・ツアーじゃないとほぼ実現しないので、アーティスト側もプロモーター側も“旨味のある条件”を提示~それをお互いが合意に至らないと、我々が望む“これは絶対に見たい”と思うバンドやライヴを見ることは出来ないんですよね・・・。
単純に日本は遠く、そこが大きなネック~支障となるので、大物バンドになればなるほどワールド・ツアーのスケジュールの組み方や利益に対し、慎重でプロフェッショナルな対応・検討を施しますからね。

・・・ということで、本当なら今月にもオジーが見れる筈だったのに~という残念な気持ちを今日は綴りましたがとりあえず今日はこれと↓ 

I Don't Wanna Stop - Live On Jonathan Ross


 
この本を読んで、往生際悪く早期のオジー再来日を祈念したいと思います

コンプリート・シリーズ オジー・オズボーン (コンプリート・シリーズ) (コンプリート・シリーズ)コンプリート・シリーズ オジー・オズボーン (コンプリート・シリーズ) (コンプリート・シリーズ)
(2008/03/08)
ROCK JET

商品詳細を見る


Push!Push!→
スポンサーサイト

テーマ:お気に入りアーティスト - ジャンル:音楽

この記事に対するコメント


来日予定なくなっちゃったんですね。
生オジー観てみたかったのに。。。
でもこの時期だと僕はどのみち行けなかったかも。

良かったような残念なような(^^;)
【2008/03/13 15:50】 URL | atomyy #46aT3DLg [ 編集]


>atomyyさん

オジーはここ10年くらいOZZ-FESTを含めて、ソロ・バンド、BLACK SABBATHとライヴ活動を精力的に行っていますが(シャロンに働かされている!?・・・^^;)、他のアーティストと同様に、新作に伴うワールド・ツアーの一環として来日が実現するかどうか決まるので、今回は残念ながらオジー側の望む形のツアーを日本では行えないと判断、我が国には立ち寄らずにワールド・ツアーが進行するようです・・・。
普通、大体のアーティスト・バンドが、オーストラリア→日本、または日本→オーストラリアと回りますからね。
その方が機材等の運搬の経費節減にもなり、効率良くワールド・ツアーを展開出来ますからね。
しかし、オジー・クラスのアーティストが武道館を埋められないなんて、ある意味日本は摩訶不思議な国で信じられません・・・。
【2008/03/13 23:29】 URL | ヒロック #- [ 編集]


2度目のコメで失礼します。
オジーがオーストラリアまで来て日本はスルーなんて寂しいですね。武道館でなくても来て欲しいです。
昔の話ですが、BLIZZARD OF OZZとDIARY OF A MADMANのリリース後の1983年の来日公演に自分は行きましたが会場は中野サンプラザでした。
ランディローズとオジーが見れると楽しみでしたが数ヶ月前に飛行機事故で他界。
代わりにブラッドギルスがサポートで来た記憶があります。
ランディが見れなかったのはショックでしたね。
オジーのステージアクションが変だったのもショックでした!!(笑)
日本のHR/HMファンはオジーには格別の思い入れが薄いのかな?自分もそうだし。
それに景気も悪いし。あのメイデンが東京2公演だけだし、関西地区の入りの悪さも良く言われますし。アーティスト側とプロモーター側の条件が合わなかったんでしょうね!
オジー・クラスのビッグネームが武道館を埋められないなんて、日本はほんと摩訶不思議な国ですね。同感!!
【2008/03/14 03:08】 URL | ziggy #- [ 編集]


>ziggyさん

またのご訪問&コメントありがとうございます♪

本当に武道館でなくても来て欲しかったのですが、やはりアーティスト側とプロモーター側の条件が合わなかったんでしょうね・・・。
確か’86年以降の東京公演はずっと武道館で行われていたので、世界的に見たオジーの人気を考えると日本だけスケールダウンという訳には行かないでしょうね。
現在も尚快進撃を続け、全世界的に成功を収める(特に欧州)IRON MAIDENのマネージャー、ロッド・スモールウッドも日本のレコード会社に対し、「世界的なメイデンの動きに乗り遅れるな!」と一喝したらしいので、先の来日公演を含めた近年におけるメイデンの状況(会場設定や日程)や今回のオジーの一件で分かるように、真のビッグネームに対する評価が日本ではズレているような感がありますね・・・。
よって最近では大物アーティストが来ても、大阪さえもスルーして東京公演のみという状況が増えていますね。
効率良く稼ぎ、埋まらない地方まで行って(失礼な物言いでスミマセン)リスクを背負う必要はないと考えるアーティスト・・・東京1回のみのライヴで十分と考えるアーティストとプロモーターの思惑が一致すれば来日というケースが増えている気がします。

ORIGINAL BLACK SABBATHとRAINBOWの人気度を考えると、やはりオジーよりロニーの方が日本では人気と思い入れが強いんでしょうかね??
私はどちらのサバスも好きですし、ソロとしてのオジーも好きなんですけどね♪
出来るだけ早くにオジーの再来日が実現することを願っています☆
【2008/03/15 00:28】 URL | ヒロック #- [ 編集]

残念です~
お久しぶりです(^^♪
オジーの来日なくなったんですね。残念です。
ポール・マッカートニーとのデュエットも実現しなかったし。
オジー・クラスの大物でも武道館が埋まらないわけですが、やっぱり日本のHR/HM人気の低下が大きいんじゃないでしょうか。
今頃は街を歩いていても、HMテイストを漂わせている人をほとんど見かけません。
私が10代の頃はエレキ・ギターやってる少年のほとんどはHR/HM派でしたが、今は違うんじゃないですかねえ。
【2008/03/15 13:54】 URL | 東京ヒルトン #MaKh7gFU [ 編集]


>東京ヒルトンさん

お久しぶりです♪(^-^)
コメントありがとうございます☆

残念ながら『BLACK RAIN』に伴うツアーでの来日は実現しそうにありませんね・・・。
そういえば、ビートルズをアイドル視するオジーとポールのデュエットの話もありましたよね。
確か、何度か顔合わせの方は実現していますよね♪

私達が10代~20代の頃、HR/HM全盛時代とは明らかに時代が変わりましたよね・・・。
それなりに大物バンドを含めての来日公演は実現していますが、本当の意味での日本におけるHR/HM人気は低下しているかもしれませんね。
BURRN!誌でも書かれていましたが、今の時代だからこそ“ビッグ・イン・ジャパン”的バンドが日本で誕生、または再結成して、一般層を巻き込んだHR/HM人気が復活すればと思います☆

今ではギターを担いで歩く人自体、あまり見掛けなくなりましたからね(^^;)
【2008/03/16 16:41】 URL | ヒロック #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿

















この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
→http://ongakudalsuki.blog65.fc2.com/tb.php/475-098b1d84
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
プロフィール

ヒロック

Author:ヒロック
14歳の時に音楽室で友人に聴かせてもらったDEEP PURPLE「LIVE IN JAPAN」に衝撃!!を受けて以来、音楽を生活の糧とする永遠の!?ロック少年☆(^-^)v
主に'70s~'80sROCKが大好きです♪
まず始めにHR/HMの洗礼を浴びたバンドはパープルなんですが、私が最もこの世で崇拝するバンドは、日本では同格扱いされた!?LED ZEPPELINです・・・(^_^;)

LED ZEPPELIN REUNION !!

LIVE AT LONDON'S O2 ARENA

O2_bc_zep07_1.jpg
led-zeppelin-1973s-1.jpg

DECEMBER 10,2007

DEFINITIVE COLLECTION !!

カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

FC2カウンター

☆参加BLOGランキング☆

ブログランキング参加中です☆ 皆様の応援よろしくお願いしますm(_ _)m

にほんブログ村 音楽ブログ HR/HMへ

The Song Remains The Same Push!Push! by Robert Plant☆

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
リンク
カテゴリー
MY FAVORITE ARTIST GALLERY

f-l.jpg
led77 PP_sdp_mark3_1.jpg
dp_mark4-1.jpg
f-ritcie.jpg
f-rain.jpg
ritchie blackmores rainbow_1
f-da.jpg
whitesnake1985s-1.jpg
cozypowells-1.jpg
JOHN SYKES89-1
f-th.jpg
GARY MOORE85-1
f-who.jpg
f-kiss.jpg
aerosmith-2002_.jpg
f-queen.jpg
f-ufo.jpg
f-mot.jpg
f-dok.jpg
f-me.jpg
f-bo.jpg
f-br.jpg
f-oz.jpg
f-ran.jpg
f-ja.jpg
f-zak.jpg
IRON_MAIDEN-somewhere back in time
IR_SOMEWHERE BACK IN TIME BEST-1
f-ju.jpg

Queensryche-3_.jpg
riot-8808_ the_ thundersteel_ reunionf-uri.jpg
f-fre.jpg

f-yes.jpg
asia2007_.jpg
f-du.jpg
f-b.jpg
f-eric.jpg
tal wilkenfeld_ transfomation tal_wilkenfeld.jpg f-ma.jpg
f-mari.jpg
f-nan.jpg
hikaru_HEART STATION_s
mika_nakasima_1.jpg
f-haru.jpg

haruka=1.jpg


boowy cace of...b

アフィリエイト&お買い物♪

リンクシェア アフィリエイト紹介プログラム アフィリエイト・SEO対策 アフィリエイト リンクシェア ブログ 携帯対応 成果報酬 広告 テンプレート ブログパーツ  iTunes Store(Japan) 日本最大級ショッピングサイト!お買い物なら楽天市場

楽天で探す
楽天市場

ブログ内検索

RSSフィード
FC2ブックマークに追加する

FC2ブックマークに追加

FC2ブログジャンキー
ブロとも申請フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。