ヒロックの音楽生活

お気に入りのロック・メタル(主に'70s・'80s)の紹介と音楽への思い入れ話を綴ります♪ 日常で感じたことや出来事も綴ったりします☆  

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

☆行ってきました!!☆

昨日、IRON MAIDEN『SOMEWHERE BACK IN TIME WORLD TOUR 08 JAPAN』幕張公演に行って参りました  

poster-maiden08.jpg



先ずはセット・リストですが、横浜・幕張公演ともにワールド・ツアー初日、インド公演時に公開されたものと全く同じものでした

1 INTRO - CHURCHILL'S SPEECH
2 ACES HIGH
3 2 MINUTES TO MIDNIGHT
4 REVELATIONS
5 THE TROOPER
6 WASTED YEARS
7 THE NUMBER OF THE BEAST
8 RUN TO THE HILLS
9 RIME OF THE ANCIENT MARINER
10 POWERSLAVE
11 HEAVEN CAN WAIT
12 CAN I PLAY WITH MADNESS?
13 FEAR OF THE DARK
14 IRON MAIDEN

ENCORE

15 MOONCHILD
16 THE CLAIRVOYANT
17 HALLOWED BE THY NAME


基本的にIRON MAIDEN(STEVE HARRIS)は、そのツアー時のセット・リストは一切変更せずに固定されたままツアーを行うので、特に「日本公演だから」とか、「2日間連続公演」だからと言って特別なサプライズ?を用意するバンドではありませんが、やはり個人的には“THE EVIL THAT MEN DO”をセット・リストに組み入れて欲しかったですね
近年の彼らのライヴでは定番曲となっているので、今回のツアーでは外されたと思いますが、
メイデンを代表する名曲中の名曲であり、今回のツアー・コンセプトに完全に合致する曲だったので、聴けて当たり前と思っていた名曲が披露されなかったのは残念でした・・・。
私は幸いにして、過去のツアーでこの大好きな名曲を聴くことが出来ましたが、今回のツアーでこの曲を聴けることを楽しみにしていた人は多く存在したと思うので、聴けなくて残念な気持ちになられた方々の御心中を?察します・・・。

近年のライヴでは“THE EVIL THAT MEN DO”の曲中に、「どうやって動いているかは企業秘密」と言われる?エディが登場し、ヤニックと激しく絡み捲くるのですが、今回はこの曲が無いので本編ラストの“IRON MAIDEN”『SOMEWHERE IN TIME』時のサイボーグとなった例のエディが登場しました
・・・よって、今回のツアーでは本編ラストに巨大なエディは登場となりませんでした・・・
『POWERSLAVE』のツアー~『LIVE AFTER DEATH』の基本コンセプトを再現し、そこに『SOMEWHERE IN TIME』『SEVENTH SON OF A SEVENTH SON』の曲をプラスした構成となるのが今回のツアーの基本コンセプトだったので、ステージ・セットも当時のものが再現されると噂されましたが、実際には意外とシンプルで簡素化された?感じで、曲のイメージに合わせて巨大なバックドロップが様変わりするといったものでした。(←これは以前のツアーから行われていますが
巨大スフィンクス・エディもバックドロップに描かれたものだったので、『LIVE AFTER DEATH』の映像で見ることが出来るスフィンクスの中から現れる巨大ミイラ・エディは登場となりませんでした
仕掛けに期待していたところもあったので、これも私にとっては残念なことの1つでしたね・・・。
大掛かりなステージ・セットが当たり前だったので期待し過ぎたかな?

このように、横浜・幕張と公演を観られた方の多くが大絶賛の評価を下しているのに、それとは逆を行く評価(というか感想)を先ず述べてしまっている私ですが全てのファンを納得・満足させるセット・リストはどんなに素晴らしいバンドであっても難しいことですし、勝手な要望と不満を言い出したらキリがないことは特に思い入れが深いファンの方なら十分に理解してくれると私は信じています。 

実際には不満なんて1つもない素晴らしいライヴだったと私は素直に思っていますよ 
圧倒的なパフォーマンスで名曲の数々を凝縮したセット・リストはベストなものだったと思いますし、改めて彼らのHMバンドとしての素晴らしさと偉大さを実感する素晴らしいライヴでした
デビューから25年以上も経ったバンド~メンバーの年齢が50歳を超えたバンドが衰えを見せずに現在進行形で進化し、ライヴ・バンドとして圧倒的なパフォーマンスと存在感を誇示する姿は本当に素晴らしいですし、20年以上私自身も彼らと一緒に歩み、そしてバンドを愛し続けて本当に良かったと思うと同時に誇りにも感じました
昔も凄かったけど昔以上に凄みと威厳を増し、今なお成長・進化を遂げて絶頂期をキープしているバンドは彼らぐらいだと思いますし、聴き続けて本当に良かったと思っています

ステージを縦横無尽に走り捲くり、ユニオン・ジャック旗まで振り回しながら歌うブルースの人並み外れた(年齢を外れた)ステージ上での運動量と驚異的な歌唱力&ボイス・パワーは本当に驚嘆に値します
お茶目で毒気のあるユーモアのセンス?とアーティストとしての創造性ある才能も素晴らしいブルースは正しく現在進行形でHM史上No.1ヴォーカリストと言えるでしょう
バンドの頭脳であり、ベース・プレイに一石を投じたスティーヴ独自のプレイ・スタイル、パフォーマンスも当然素晴らしく、ルックスが20年前と殆ど変わらない彼の容姿も相俟って、彼が依然としてHM界のベース・ヒーローであることは紛れもない事実だと改めて実感しました
でも、鉄の信念を持つ彼でも娘には甘いようで今回もツアーに娘を帯同
オープニング・アクトとして娘ローレンがステージに立ちましたが、前回のツアーで彼女を見ているので今回はパス ・・・というか、オールスタンディングでの長丁場は避け、おしくらまんじゅう状態で体力を消耗させたくなかったから
デイヴ、エイドリアン、ヤニックのギター・トリオもそれぞれの個性と持ち味を十分に発揮して素晴らしいパフォーマンスでした
デイヴは相変わらずとても心地好いトーンでギターを奏で、名曲の数々を彩っていましたし、’89年脱退時よりちょっとワイルドな風貌になりましたが、エイドリアンの寡黙な佇まいによる存在感と曲のツボを得たプレイ~作曲面での大きな貢献度からも分かるように歌心を大切にしたギター・プレイはとても魅力的でした
ヤニックは相変わらずアグレッシヴなプレイと凄まじいステージ・パフォーマンスで観客を沸かせていましたが、エイドリアン復帰時にヤニックのパフォーマンスをウザイと思ったファンがいたとかいないとか
私はWHITE SPRIT,GILLANと彼のプレイを聴いて好きでしたし、彼がRITCHIE BLACKMOREを意識した激しいアクション、パフォーマンスを展開していたことは有名だったので、彼の持ち味が発揮されることは悪いことではないと思います
実際、彼の加入によってバンドは更にアグレッシヴさが増しましたし、彼の加入以前はあまり動かなかったデイヴも今ではヤニック、スティーヴ、エイドリアンと絡みながらステージを走り回っていますからね
バンドの屋台骨を支えるニコの豪快&ファストでありながら堅実なリズム・キープを駆使するプレイとユーモアはバンドに無くてはならないものですし、バンドの最年長である彼もまた、衰え知らずのプレイを聴かせてくれるのは驚嘆に値することだと思います

初めは否定的な感じで幕を開けた?今回のコンサート・レビューでしたが、とにかく圧倒的なバンドの演奏力とパフォーマンスが素晴らしく、久々の“ACES HIGH”を含めた名曲の数々を思う存分堪能することが出来ました
またニュー・アルバムを伴うツアーで早期の来日、名曲の数々を素晴らしいパフォーマンスで聴かせて欲しいものです

maiden_08_image001.jpg


ちなみに私は整理番号的には前の方だったようですが(あれ、何の効力も意味も無いでしょ?)、
チョイと後ろで自分のスペースを確保してライヴを堪能していました
もう1つ苦言を呈するなら次回は幕張のような会場ではなく、やはり武道館クラスの会場設定でやってもらいたいと思います。(何故、幕張同様にアクセスが悪い横浜が早々にソールド・アウトとなり、幕張がソール・アウトにならなかったかを考えてみるべき)
彼らの曲はじっくりと聴かせる要素も多分に含んでいますし、そんな部分に耳を傾けたいと思っている思慮深い?日本のファンは多いかと思います。
フェスティバル形式~スタンディングの形態でも楽しめるかと思いますが、私はどうも落ち着かない感じなので威厳ある佇まいの会場であって、それなりの動員数が望める会場でのライヴを次回は期待したいと思います。

iron_maiden_LIVE.jpg



Push!Push!→
スポンサーサイト

テーマ:ライヴレポ・感想 - ジャンル:音楽

この記事に対するコメント

お疲れ様でした(^^)
セットリスト、熱いですね~!
休む暇なんて与えないぞと言わんばかりの名曲のオンパレード(^^)

ただ、若干曲数が少ないかな?と
感じましたがこのぐらいが普通でしょうか(^^;)?

【2008/02/18 17:30】 URL | atomyy #46aT3DLg [ 編集]


ヒロックさんとは以前から共通するところが
あるなぁと思っていましたが、今回のライブ
レポートを拝見して、またまた思うところが
いっしょだ~ と思いました^^

予定通り(TT)Running FreeもSanctuallyも
やりませんでしたが、今回のセットリストも
すべて名曲!ということで異存はナシです!

次回は武道館でやって欲しいなぁ。。。
(しかも土日で!^^;)

【2008/02/18 21:36】 URL | ロックシティ #jgJNn0FY [ 編集]


お疲れさんまですたw
聴きたい曲、見たい部分は他にも沢山ありましたけどね。。。
あれだけの人数が全て満足できるライブなんて早々出来るものじゃないですよね。
それでも9割9分の人は満足いく内容だったと思いますよ。
個人的にはThe Trooperでのブルースの勇姿、カッコ良さに悶絶でした

ロックシティさん&私が居た近辺はかなりのカオス。。。危険地帯でしたw
ヒロックさんのようにやや後ろでノンビリ見たほうが良かったのかなぁ。。。

【2008/02/18 22:15】 URL | すずか #WCSj23LI [ 編集]

☆コメントありがとうございます♪
>atomyyさん

選曲に関して欲を言ったらキリがないのですが、文句のつけようがないセットリストで名曲のオンパレードでしたよo(^-^)o
バンドのパフォーマンスも素晴らしかったですしね☆
長尺曲が含まれていたので、このくらいがちょうど好かったかもしれませんね♪

次回の来日公演はatomyyさんも観れるといいですねp(^-^)q


>ロックシティさん

ロックシティさんのライヴ・レポも拝見しましたが、かなり前の方まで進出して頑張られていた?ようですね(^^;)

私もロックシティさんとは共通するところが多いと以前から思っていたので、ライヴ・レポも楽しく拝見し、「やはり、そう感じていましたか!」という共通項が沢山ありました♪
あと、コメントして貰ったようなことを私に対して言って頂き本当にありがとうございますm(_ _)m
嬉しい御言葉です!!(^-^)

私もちょっと特別なサプライズを期待してみましたが、やはりセットリストは固定でしたね(^^;)

次回は絶対に武道館へ戻って来て欲しいですね!!
そして、週末(土日)公演決定で(^-^)v
【2008/02/18 22:22】 URL | ヒロック #- [ 編集]


>すずかさん

お疲れ様でした!!
お体の方は正常に?回復されたでしょうか??(^^;)

選曲に欲を言ったらキリがありませんし、ステージ・セットに関しても過剰な期待を抱いてしまうものですが、満足のいく素晴らしい内容~ライヴだったと思います(^-^)v

後ろの方は人の移動がかなりウザク感じられましたが(怒!ちゃんとライヴに集中せい!!)、自分なりのスペースを確保してライヴを堪能することが出来ましたよ♪
きっと、前の方はスゴイことになっているんじゃないかと思っていました(>_<;)
やはり、危険と隣り合わせでライヴは観たくありません(^^;)
次回は武道館クラス~椅子のある会場でのライヴを望みます!!
【2008/02/18 22:37】 URL | ヒロック #- [ 編集]

貫禄!!
まさに圧巻のパフォーマンスを堪能しながら、同じく行き交う人々に集中力乱されまして(^^;)←だったら前行けって話ですが
でもステージを見渡せる位置は、個人的にはベストでした♪
今回は初メイデンだったので、しっかりと見ておきたいというのが1番でしたから。
とにかくパフォーマンスには文句なしですが…やはりあの会場と形式はいかがなものかと。
フェスっぽい雰囲気は彼らには相応しくない!の一言ですね。
次回は全く違った会場で更に堪能したいと思っております♪
お疲れ様でした~☆
【2008/02/18 23:52】 URL | まいん #- [ 編集]


ライブお疲れ様です!いやぁ生でチャーチル~ACES HIGH聴きたかったです(v_v)七枚目のアルバムからの選曲が少ないのが寂しいですが..... ともあれ、羨ましいです。。
【2008/02/19 01:57】 URL | ガブリエル #i1jUUG.6 [ 編集]


ヒロックさん、お疲れ様です。心地よい疲れでしょうが。ステージセッティングも僕が中野サンプラザで見たときより大掛かりでバンドのネームヴァリュウに比例してるんですね。20数年経過し相変わらずバリバリとわかりうれしいしだいです。プロモーターはウドーでは無いようですが、僕がライブ見に行っていた時はビッグバンド=ウドーでしたが、プロモーター業界も変わったんでしょうか?ヒロックさん今後も楽しい記事期待しておりますので、宜しくお願いします。
【2008/02/19 09:48】 URL | omotekun #- [ 編集]


>まいんさん

お疲れ様でした☆
まいんさんにとってはメイデン初体験となるライヴでしたが、思う存分彼らの魅力を楽しまれたようなので本当に良かったです♪
素晴らしい演奏の最中に集中力を途切れさせる人達の行為には閉口でしたけどね・・・。
単独公演なので次回はあのようなフェス形式&会場は勘弁して欲しいですね。
次回は武道館のような会場でのライヴを切に願い、そして再来日の際にはまた共に楽しみましょうね!!(^-^)v


>ガブリエルさん

行くまでは不安だったオールスタンディングでのライヴでしたが、自分なりのスペースを確保してライヴに臨んだので、意外にも!?疲れ知らずの元気なままでした(^-^)v
私を含め多くのファンがあの流れ~“ACES HIGH”を久々に聴きたいと思っていたので、生で聴けて本当に良かったです♪
選曲に欲を言うときりがないのですが、セットリストもパフォーマンスもベストなものだったと思います☆
次回の来日ではガブリエルさんも彼らのライヴを堪能出来ることを願っていますp(^-^)q


>omotekunさん

彼らの魅力的なライヴにおいて、ステージセットも重要な役割り~視覚効果をもたらせていますが、今回は割りとシンプルな感じでしたよ。
しかし、普通の?他のバンドに比べれば十分に大掛かりなプロダクションでしたよ☆

彼らも以前はウドーが招聘していましたが、前回の来日からクリエティヴマンというプロモーターに変わっています。
プロモーター業界は現在かなり変わってきていまして、近年のロック系アーティストの招聘はクリエティヴマンがかなりの割合を占めているんですよ。

omotekunさんのような大先輩ロック・ファンを満足させるような記事をいつもUPさせるのはなかなか難しいのですが(^^;)自分なりの視点でこれからも書き綴りたいと思うので、こちらこそこれからもよろしくお願いします♪
【2008/02/19 22:55】 URL | ヒロック #- [ 編集]


ヒロック様、はじめまして。
ずっと楽しみに拝読しております。
今回の幕張レポートも、詳細かつ濃い内容で、じっくり読ませていただきました! 
これは私の個人的意見です。
IRON MAIDENはBGMとはならず、じっくり聴きこんでいますが、スタンディング(初体験)のワイルド感と、アルバム再現+αの彼らのパフォーマンスに完全にノックアウトされ大満足でした。  演奏に集中できる良い音だったとも感じています。 でも、よく見えないので、確実に魅せる場所+ワイルドに酔わせる場所と2箇所を今後も希望です。 横浜も行きたかった・・・。 これからも記事を楽しみにしております!
【2008/02/20 04:42】 URL | koh #b5p2D1KA [ 編集]


>kohさん

はじめまして(^-^)
訪問&コメントありがとうございます♪

いつも、こんな長々と続く駄文を読んで下さり、本当にありがとうございます。
読みづらいとは思いますが、これからもよろしくお願いしますね(^-^)v

今回、音に関しては触れず終いでしたが(^^;)確かに演奏に集中出来る良い音でしたよね☆
よって仰るとおり、彼らの音楽はBGMとはならないので、次回はじっくりと演奏に耳を傾けられる会場でライヴを行ってほしいと切に願います。
私も本当は横浜で観たかったんですけどね。

スタンディングはスタンディングの良さがあると十分に分かっているんですが、どうもあからさまに騒いだり暴れようとするオーディエンス、それが目的なのか?というファンの行為が許せなかったりするんですよね・・・。
バンドの音楽に身を委ね、それぞれのスタイルで楽しんだりノルことは一向に構わないですし、自分もそうなのですが、他人に迷惑を掛けたりする危険行為は素晴らしいライヴを台無しにしますし、やはりそういう人達が近くに居ると気分が悪いですね・・・。
スタンディングでの臨場感を味わうことも素晴らしい体験だと思いますが、私は単にもう年寄りなので(^^;)次回は確実に演奏を堪能できる会場を選びたいと思っています♪

これからも今回のようなご意見を含むコメントを寄せて頂くと嬉しいので、改めてこれからもよろしくお願いしますo(^-^)o
【2008/02/20 23:46】 URL | ヒロック #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿

















この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
→http://ongakudalsuki.blog65.fc2.com/tb.php/454-9c71ff0d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
プロフィール

ヒロック

Author:ヒロック
14歳の時に音楽室で友人に聴かせてもらったDEEP PURPLE「LIVE IN JAPAN」に衝撃!!を受けて以来、音楽を生活の糧とする永遠の!?ロック少年☆(^-^)v
主に'70s~'80sROCKが大好きです♪
まず始めにHR/HMの洗礼を浴びたバンドはパープルなんですが、私が最もこの世で崇拝するバンドは、日本では同格扱いされた!?LED ZEPPELINです・・・(^_^;)

LED ZEPPELIN REUNION !!

LIVE AT LONDON'S O2 ARENA

O2_bc_zep07_1.jpg
led-zeppelin-1973s-1.jpg

DECEMBER 10,2007

DEFINITIVE COLLECTION !!

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

FC2カウンター

☆参加BLOGランキング☆

ブログランキング参加中です☆ 皆様の応援よろしくお願いしますm(_ _)m

にほんブログ村 音楽ブログ HR/HMへ

The Song Remains The Same Push!Push! by Robert Plant☆

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
リンク
カテゴリー
MY FAVORITE ARTIST GALLERY

f-l.jpg
led77 PP_sdp_mark3_1.jpg
dp_mark4-1.jpg
f-ritcie.jpg
f-rain.jpg
ritchie blackmores rainbow_1
f-da.jpg
whitesnake1985s-1.jpg
cozypowells-1.jpg
JOHN SYKES89-1
f-th.jpg
GARY MOORE85-1
f-who.jpg
f-kiss.jpg
aerosmith-2002_.jpg
f-queen.jpg
f-ufo.jpg
f-mot.jpg
f-dok.jpg
f-me.jpg
f-bo.jpg
f-br.jpg
f-oz.jpg
f-ran.jpg
f-ja.jpg
f-zak.jpg
IRON_MAIDEN-somewhere back in time
IR_SOMEWHERE BACK IN TIME BEST-1
f-ju.jpg

Queensryche-3_.jpg
riot-8808_ the_ thundersteel_ reunionf-uri.jpg
f-fre.jpg

f-yes.jpg
asia2007_.jpg
f-du.jpg
f-b.jpg
f-eric.jpg
tal wilkenfeld_ transfomation tal_wilkenfeld.jpg f-ma.jpg
f-mari.jpg
f-nan.jpg
hikaru_HEART STATION_s
mika_nakasima_1.jpg
f-haru.jpg

haruka=1.jpg


boowy cace of...b

アフィリエイト&お買い物♪

リンクシェア アフィリエイト紹介プログラム アフィリエイト・SEO対策 アフィリエイト リンクシェア ブログ 携帯対応 成果報酬 広告 テンプレート ブログパーツ  iTunes Store(Japan) 日本最大級ショッピングサイト!お買い物なら楽天市場

楽天で探す
楽天市場

ブログ内検索

RSSフィード
FC2ブックマークに追加する

FC2ブックマークに追加

FC2ブログジャンキー
ブロとも申請フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。