ヒロックの音楽生活

お気に入りのロック・メタル(主に'70s・'80s)の紹介と音楽への思い入れ話を綴ります♪ 日常で感じたことや出来事も綴ったりします☆  

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

☆メイドさんの幻のデビュー・アルバム発見♪☆

3連休初日は大荒れの天気に見舞われた関東地方ですが(私の住んでる地域は幸いにして冷た~い雨だけで済みましたが)皆さんは連休をどのようにお過ごしになったでしょうか?
私は連休初日は休日出勤となりましたが、残り2日間のお出掛けの際に以下のアルバムを発見

PRETTY MAIDS

プリティ・メイズ プリティ・メイズ
プリティ・メイズ (1990/08/22)
エピックレコードジャパン
この商品の詳細を見る


1 CITY LIGHT
2 FANTASY
3 SHELLY THE MAID
4 BAD BOYS
5 CHILDREN OF TOMORROW
6 NOWHERE TO RUN


pretty_maids_.jpg


RONNIE ATKINS (Vo)
KEN HAMMER (G)
PETE COLINS (G)
JOHN DARROW (B)
PHIL MOORHEAD (Ds)
ALAN OWEN (Key)


PRETTY MAIDS初の本格フル・アルバム『RED,HOT AND HEAVY』の7ヶ月前、’84年にリリースされたデビュー・ミニ・アルバムです

彼らの初期作品は私の手元に復刻する度にご紹介していますが、今回はdisk unionにて、国内盤帯び付き中古美品を¥1,050で購入することが出来ました
これって、かなりのお買い得ですよね?
正直言って、このアルバムの存在はスッカリと忘れていまして当然アルバム自体は廃盤状態なので新品はおろか、中古で発見するのもなかなか難しい1品だと思われます・・・このジャケットを見たのは遥か遠い昔のことでしたし、『RED,HOT AND HEAVY』の強烈なジャケットと秀逸なメロディ・ラインを男らしい骨太サウンドによって強烈に放った印象が非常に強かったので、今の今までデビュー・ミニ・アルバムの存在が頭の中から消えていました・・・・ 
よって、まさに私にとってもバンドにとっても幻のデビュー・アルバムと言える作品です
実際、本作に収録されている6曲は、’83年初頭に制作された9曲入りのデモ・テープがヨーロッパ各国の音楽誌に紹介されて話題となり、それをきっかけにインディーズ・レーベルと契約してレコーディングされたものなんですよね
そして、地道なツアー活動と個性豊かで魅力的な楽曲で彩られた本作への注目度により、メジャー・レーベルのCBSと契約
メジャー契約によって新たにリミックスを施し、ジャケットも変更されたものが私を含めて多くのファンが手にする本作という訳です
まさに本作は彼らの原点であり、バンドが初めて創り出した“原石=曲”の塊なんですよね
6曲全てが彼らの個性を見事に体現したものばかりで、1stフル『RED,HOT AND HEAVY』に相通ずる骨太で男らしいサウンド 劇的でスリリングな曲展開を見事に演出する攻撃的なギター・リフとツイン・リード・ギター 北欧のバンドらしい雰囲気を醸し出すキーボード・サウンド(←後のアメリカでの成功を意識した装飾過多で煌びやかなものとは違ったキーボード・プレイ)バンドの顔、個性とも言うべきロニー・アトキンスの男らしいパワフルで骨太なヴォーカルは、ゴリ押しな面と繊細でエモーショナルな面を見事に自身の個性として昇華させ、バンドが創造する秀逸なメロディ・ライン~曲を際立たせています
アメリカ侵攻を賭けた『FUTURE WORLD』『JUMP THE GUN』も楽曲充実の良い作品だと過去にご紹介しましたが、やはり正統的なブリティッシュ・ロックの影響を感じさせ、そこに彼ら独自の個性~パワフルで攻撃的なサウンドかつ心の琴線に触れる秀逸なメロディとエモーショナルなサウンドを求めるとなると本作と『RED,HOT AND HEAVY』になるのかもしれませんね 
以前にも述べましたが、1st好きのファンはアメリカ侵攻を試みた『FUTURE WORLD』『JUMP THE GUN』に否定的だったりしますし・・・。

実際のデモが作られたのは’83年であり、彼らがラインナップを揃えてバンドとして活動を始めたのは’81年と言われているので、結成から彼らも25年を超えているんですよね
近年ではバンドに様々な不幸が降り懸かり、活発な活動が行えない状況にあるようですが(一昨年発表のニュー・アルバムに伴うBURRN!誌のインタビュー以来、音信不通・・・)、来年はメジャー・デビューから数えて25周年となる記念すべき年となるので、バンド自身が記念すべき年を大々的にお祝いするような活発で精力的な活動を行って欲しいところです
以前のインタビューでは、記念すべき年にこれまでのバンド活動を総括するようなボックス・セットを必ず出したいと言っていましたが、是非ともそれは実現させて欲しいですね
彼らの作品はリマスターを施して再発という動きもありませんし、特に本作や1stは音質がイマイチであり、初期作品の多くはモヤっと感があるサウンドに覆われていて、現行CDの音質とは掛け離れた一昔前のものなので、是非ともリニューアルを施して貰いたいものです

ボックス・セットが実現したら、本作の元となった9曲入りのデモを収録させてみるのも面白いかもしれませんね
彼らの真の原点~歴史の始まりとなった興味深いデモによってボックス・セットを幕開けさせ、バンドの歴史を一旦大々的に総括し、新たなる素晴らしい章へと突入して貰いたいです

本作は30分にも満たないアルバムですが、彼らの原石が詰まったいい作品ですよ


Push!Push!→   
スポンサーサイト

テーマ:本日のCD・レコード - ジャンル:音楽

この記事に対するコメント

これは!
確かに今や幻の一枚ですね!
僕も見たことありません。
これ見つけたら買っちゃいますね~。

でも僕はまだ1stも買えてないんですよ。。。
なかなか見つからないですし(^^;)
【2008/02/12 10:55】 URL | atomyy #46aT3DLg [ 編集]

これは♪
ファンには隠れた名盤として大切にされている1枚だと思いますよ(^^)
私は「FUTURE WORLD」リリース時に一気に全タイトル買い集めたので、その頃はまだ店頭にも普通に並んでおりました(いい時期でした)♪
実際「SHELLY THE MAID」や「CHILDREN OF TOMORROW」はライヴでも数少ないですが演奏されてましたので、個人的にも思い入れのあるアルバムですね♪
悲しい事に、遡れば遡る程彼らの良さを痛感します(^^;)
本国では既に「過去のバンド」として扱われてますからね…あっ、日本でもか(T_T)
【2008/02/12 15:30】 URL | まいん #- [ 編集]

☆コメントありがとうございます♪
>atomyyさん

今回、本当に良い買い物をしたと思っています(^-^)v
仰るとおり、1stを含めて彼らの初期作品はなかなか中古では見つからないんですよね・・・。
私も『RED,HOT AND HEAVY』の中古を見つけるのにかなりの時間を要しました(>_<;)
しかし、最近では結構私の周りで見掛けているので、atomyyさんも地道に探せばきっと巡り会う事が出来るはずですよo(^-^)o
ファンにとってミニ・アルバムと1stは、必聴・必須アイテムだと思います☆


>まいんさん

仰るとおり本当に隠れた名盤ですよね♪
彼らの真正ファンであるまいんさんには誠に申し訳ありませんが、スッカリ本作の存在を忘れてしまっていました(^^;)
『RED,HOT AND HEAVY』を復刻した時点でかなりの満足度を得てしまっていたので、油断していた!?という感じです(^^;)
今回、国内盤の中古美品を手にすることが出来たので本当に良かったと思っています(^-^)v
暫くは『RED,HOT AND HEAVY』と併せてヘヴィ・ロテになりそうですo(^-^)o

『SIN-DECADE』から彼らの復刻作業を始めていましたが、仰るとおり遡れば遡る程彼らの良さを痛感しています(^^;)
かつて彼らと日本は親密で良好な関係を築いていましたが、残念ながら現在では「過去のバンド」という存在になりつつありますね(;_;)
様々な障害が彼らを襲い、活発な活動に支障をきたしているようですが、本国でも厳しい状況なんですね・・・。
しかし、なんとか一発奮起して頑張って欲しいですよね!!
“継続は力なり”という言葉もあるので、ベテラン・バンドとしての経験と意地で現状を打破してもらいたいものですp(^-^)q
【2008/02/12 22:25】 URL | ヒロック #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿

















この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
→http://ongakudalsuki.blog65.fc2.com/tb.php/449-0d40067f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
プロフィール

ヒロック

Author:ヒロック
14歳の時に音楽室で友人に聴かせてもらったDEEP PURPLE「LIVE IN JAPAN」に衝撃!!を受けて以来、音楽を生活の糧とする永遠の!?ロック少年☆(^-^)v
主に'70s~'80sROCKが大好きです♪
まず始めにHR/HMの洗礼を浴びたバンドはパープルなんですが、私が最もこの世で崇拝するバンドは、日本では同格扱いされた!?LED ZEPPELINです・・・(^_^;)

LED ZEPPELIN REUNION !!

LIVE AT LONDON'S O2 ARENA

O2_bc_zep07_1.jpg
led-zeppelin-1973s-1.jpg

DECEMBER 10,2007

DEFINITIVE COLLECTION !!

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

FC2カウンター

☆参加BLOGランキング☆

ブログランキング参加中です☆ 皆様の応援よろしくお願いしますm(_ _)m

にほんブログ村 音楽ブログ HR/HMへ

The Song Remains The Same Push!Push! by Robert Plant☆

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
リンク
カテゴリー
MY FAVORITE ARTIST GALLERY

f-l.jpg
led77 PP_sdp_mark3_1.jpg
dp_mark4-1.jpg
f-ritcie.jpg
f-rain.jpg
ritchie blackmores rainbow_1
f-da.jpg
whitesnake1985s-1.jpg
cozypowells-1.jpg
JOHN SYKES89-1
f-th.jpg
GARY MOORE85-1
f-who.jpg
f-kiss.jpg
aerosmith-2002_.jpg
f-queen.jpg
f-ufo.jpg
f-mot.jpg
f-dok.jpg
f-me.jpg
f-bo.jpg
f-br.jpg
f-oz.jpg
f-ran.jpg
f-ja.jpg
f-zak.jpg
IRON_MAIDEN-somewhere back in time
IR_SOMEWHERE BACK IN TIME BEST-1
f-ju.jpg

Queensryche-3_.jpg
riot-8808_ the_ thundersteel_ reunionf-uri.jpg
f-fre.jpg

f-yes.jpg
asia2007_.jpg
f-du.jpg
f-b.jpg
f-eric.jpg
tal wilkenfeld_ transfomation tal_wilkenfeld.jpg f-ma.jpg
f-mari.jpg
f-nan.jpg
hikaru_HEART STATION_s
mika_nakasima_1.jpg
f-haru.jpg

haruka=1.jpg


boowy cace of...b

アフィリエイト&お買い物♪

リンクシェア アフィリエイト紹介プログラム アフィリエイト・SEO対策 アフィリエイト リンクシェア ブログ 携帯対応 成果報酬 広告 テンプレート ブログパーツ  iTunes Store(Japan) 日本最大級ショッピングサイト!お買い物なら楽天市場

楽天で探す
楽天市場

ブログ内検索

RSSフィード
FC2ブックマークに追加する

FC2ブックマークに追加

FC2ブログジャンキー
ブロとも申請フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。