ヒロックの音楽生活

お気に入りのロック・メタル(主に'70s・'80s)の紹介と音楽への思い入れ話を綴ります♪ 日常で感じたことや出来事も綴ったりします☆  

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

☆今後の予定!?☆

いつも予告ばかりで未完のアルバム・レビューが多数存在する『ヒロックの音楽生活』ですが
最近お手頃価格で入手した旧譜や無性に今現在聴きたくなった作品、そして最近気になる存在となった新世代メタルの旗手バンドの作品等を中心に今後レビューしたいと思います 

・・・と言っても、いつものとおり予定ですけどね 
今日の記事を含めて殆どその時の思いつき、気分で書いているようなものが多いので

ラインナップはこんな感じです

BULLET FOR MY VALENTINE/1st&2nd

ザ・ポイズン ザ・ポイズン
ブレット・フォー・マイ・ヴァレンタイン (2006/01/25)
BMG JAPAN
この商品の詳細を見る
 

スクリーム・エイム・ファイア(3ヶ月限定スペシャル・プライス) スクリーム・エイム・ファイア(3ヶ月限定スペシャル・プライス)
ブレット・フォー・マイ・ヴァレンタイン (2008/01/23)
BMG JAPAN
この商品の詳細を見る
20080122231809.jpg


英国出身で次世代ロック・シーンの一翼を担う存在~新世代メタルの旗手として現在多大な評価と注目を集める彼らですが、さすがにこれだけメディアに多く取り上げられ、高い評価と注目を集める存在なので私も無視することができず、今回2ndアルバム発表を機会に聴いてみようと思いました
1stは運良く先日のRIOTのライヴ盤と共に購入することができ、2ndも本日しっかりと購入してきました
IRON MAIDENMETALLICAの融合~いいとこ取りをしたサウンドと形容される?彼らですが、1stを聴いた私の印象はとても良かったので、これからじっくりと2枚の作品を聴き込みたいと思います


BLACK SABBATH/THE DIO YEARS~TOUR EDITION

Dio Years (2cd Tour Edition) Dio Years (2cd Tour Edition)
Black Sabbath (2007/11/12)
Rhino
この商品の詳細を見る
heaven-and-hell_.jpg


期間限定のプロジェクトとして昨年ライヴ活動を行い、世界中を興奮と感動の渦に巻き込んだロニーBLACK SABBATH(HEAVEN AND HELL)ですが、今年は待望のニュー・アルバム制作に向けて活動続行を宣言
このラインナップによるニュー・アルバムがサバス・ファンとしては今から非常に楽しみですが、本作は昨年発表されたベスト盤にレアなライヴ・テイクが加わった2枚組仕様です
5,000枚限定で発表され、殆どのファンが入手出来なかった同ラインナップによる’81年のライヴ盤から4曲が抜粋されています。
『LIVE AT HAMMERSMITH ODEON』を入手出来なかったファンは収録曲は少ないですが“買い”
だと思いますよ・・・ちなみ私はコピー盤ですが全曲聴いているので、全貌をレビュー出来ればと思っています


Y&T/TEN

Ten Ten
Y&T (1997/06/01)
Geffen
この商品の詳細を見る
YT_90.jpg


アルバム『CONTAGIOUS』に次ぐ、GEFFENレコード第2弾となる彼らのアルバム
やはり、この作品も小奇麗なルックスと洗練されたサウンドによるアメリカン・ハード・ロックだったため、古くからのファンには敬遠されがちな作品・・・残念ながらこのアルバムを最後に彼らは一旦解散してしまいますが、売れ線になったとは言え根底に流れるものは昔と変わらないと私は思っているので、『CONTAGIOUS』と共に再評価を与えて欲しい作品です
これも今だからこそじっくりと向き合い、そして聴き込みたいと思うアルバムです


GARY MOORE/CORRIDORS OF POWER

コリドーズ・オブ・パワー コリドーズ・オブ・パワー
ゲイリー・ムーア (2002/10/30)
EMIミュージック・ジャパン
この商品の詳細を見る
GARY_MOORE.jpg


Y&Tデイヴ・メニケッティの哀愁漂う情感タップリのギターを最近よく聴いていたら、この方の人間国宝級のギター・プレイと楽曲も無性に聴きたくなりました
この作品も後日じっくりとご紹介したいな
確か、ゲイリーのアルバムで初めて買ったCDはこれと『WILD FRONTIER』だった気がします
どちらも当時よく聴いていて“ハード・ロッカー・ゲイリー”を思う存分堪能していました


QUIET RIOT/CONDITION CRITICAL

Condition Critical Condition Critical
Quiet Riot (1990/10/25)
Sony Mid-Price
この商品の詳細を見る
quietriot_1983.jpg


彼らに対してはそれほど強い思い入れは無いんですけど、以前お伝えしたとおり、やはりケヴィンの訃報を聞いた時はショックでしたね・・・。
死因はコカインの過剰摂取みたいだったので自業自得・・・実は同情の余地は無かったりするのですが、なんだかんだ言われたり非難されようとも彼は印象に残るミュージシャン、愛すべきキャラクターだった気がします。・・・なんか彼って気になる存在なんですよね 
彼のビッグ・マウスぶりとこちらが目を覆いたくなるようなバンドの内紛、そして本作の作りが大ヒット作『METAL HEALTH』と酷似していたため露骨な二番煎じとの批難・・・それらによってバンドは急速に失墜し一発屋の称号まで与えられてしまいましたが、彼らの創造する音楽のクオリティは決して低くは無く、親しみやすいメロディとポップ・メタルと形容出来る音楽性は十分にクオリティが高く素晴らしいものだったと思います
実際、ケヴィンのヴォーカリストとしての能力は高かったと思いますしね 
それと、次作『QRⅢ』ポール・ショーティノがヴォーカリストとなったアルバムは現在では殆ど入手困難ですが、この辺りまでは普通に復刻して欲しいと私は願っています


以上が今後のアルバム・レビュー予定となっておりますが、前述したとおり明日にも気が変わって全く関係ない記事をUPする可能性もあるのであまり期待せずにお待ちになって下さい 
BULLET FOR MY VALENTINEの2枚辺りは、それなりの聴き込みが必要ですしね

それでは乞うご期待 


Push!Push!→  
スポンサーサイト

テーマ:気になる音楽 - ジャンル:音楽

この記事に対するコメント


CORRIDORS OF POWER は私の好きなアルバム
BEST10に入るアルバムです^^
私もこのアルバムで彼のPLAYを初めて聴いて、
パワフル&マシンガンピッキングに惚れて
しまいました。

ハッ!としたのですが、
私はGary Mooreがソートー好きなのにいまだに
彼についての記事を書いてないのだ、と今気づ
きました^^;

【2008/01/23 23:52】 URL | ロックシティ #jgJNn0FY [ 編集]

BFMV
Bullet For My Valentine、僕も買いましたよ~!
賛否両論あるアルバムみたいですが、
僕は1stよりも格好良くなった、と感じました★
レビュー楽しみにしてます(^^)
【2008/01/24 14:04】 URL | atomyy #46aT3DLg [ 編集]

☆コメントありがとうございます♪
>ロックシティさん

『CORRIDORS OF POWER』は本当に良い作品で、私も大好きなアルバムの1つです(^-^)v
彼のハード・ロック期の代表作であり、曲・歌・ギター・プレイ全てが優れているアルバムだと思います♪

ロックシティさんがゲイリーのことを大好きなことは存じているので、ロックシティさんがいずれ語るであろうゲイリーの魅力とアルバム・レビュー期待していますo(^-^)o


>atomyyさん

atomyyさんのプレイリストの中にBullet For My Valentineがあったので、きっとニュー・アルバムもお買いになるだろうと思っていました♪
最近1stも買ったばかりなのでアルバム・レビューの方は暫くお待たせするかもしれませんが、とりあえずは聴き込む事によって彼らの魅力を堪能したいと思います♪

atomyyさんによるアルバム・レビューも期待していますよ o(^-^)o
【2008/01/24 22:41】 URL | ヒロック #- [ 編集]

良いアルバムです
CONTAGIOUSもTENも
CORRIDORS OF POWERも好きです。

Y&TもGARY MOOREも最高^^
【2008/01/24 22:53】 URL | DARK STAR #- [ 編集]

買いました♪
BULLET FOR MY VALENTINEはこちらも入手です(^^)
レヴューは…書くか分かりませんが(^^;)
PVがとても良かったので、2ndからというBFMV初心者みたいなもんですので、どう転ぶか分からないですが…楽しみにはしてました♪

と言いつつ、LEPPSで過熱気味だったりします(^^)
【2008/01/24 23:54】 URL | まいん #- [ 編集]


>DARK STARさん

コメントありがとうございます o(^-^)o
本当に良いアルバムだと実感しています♪
Y&TもGARY MOOREも最高!!ということで(^-^)v
後ほどそちらにもお邪魔させて頂きます☆


>まいんさん

まいんさんも購入したんですね (^-^)♪
私も彼らに対しては全くの初心者なのでレビューは暫くお時間を頂くかと思いますが(^^;)先ずはじっくりと聴き込んで彼らの魅力に迫りたいと思っています☆

LEPPSの新作発表も現実味を帯びてきたのでこちらも楽しみですね♪ o(^-^)o
【2008/01/25 01:07】 URL | ヒロック #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿

















この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
→http://ongakudalsuki.blog65.fc2.com/tb.php/438-0ba3bef6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
プロフィール

ヒロック

Author:ヒロック
14歳の時に音楽室で友人に聴かせてもらったDEEP PURPLE「LIVE IN JAPAN」に衝撃!!を受けて以来、音楽を生活の糧とする永遠の!?ロック少年☆(^-^)v
主に'70s~'80sROCKが大好きです♪
まず始めにHR/HMの洗礼を浴びたバンドはパープルなんですが、私が最もこの世で崇拝するバンドは、日本では同格扱いされた!?LED ZEPPELINです・・・(^_^;)

LED ZEPPELIN REUNION !!

LIVE AT LONDON'S O2 ARENA

O2_bc_zep07_1.jpg
led-zeppelin-1973s-1.jpg

DECEMBER 10,2007

DEFINITIVE COLLECTION !!

カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

FC2カウンター

☆参加BLOGランキング☆

ブログランキング参加中です☆ 皆様の応援よろしくお願いしますm(_ _)m

にほんブログ村 音楽ブログ HR/HMへ

The Song Remains The Same Push!Push! by Robert Plant☆

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
リンク
カテゴリー
MY FAVORITE ARTIST GALLERY

f-l.jpg
led77 PP_sdp_mark3_1.jpg
dp_mark4-1.jpg
f-ritcie.jpg
f-rain.jpg
ritchie blackmores rainbow_1
f-da.jpg
whitesnake1985s-1.jpg
cozypowells-1.jpg
JOHN SYKES89-1
f-th.jpg
GARY MOORE85-1
f-who.jpg
f-kiss.jpg
aerosmith-2002_.jpg
f-queen.jpg
f-ufo.jpg
f-mot.jpg
f-dok.jpg
f-me.jpg
f-bo.jpg
f-br.jpg
f-oz.jpg
f-ran.jpg
f-ja.jpg
f-zak.jpg
IRON_MAIDEN-somewhere back in time
IR_SOMEWHERE BACK IN TIME BEST-1
f-ju.jpg

Queensryche-3_.jpg
riot-8808_ the_ thundersteel_ reunionf-uri.jpg
f-fre.jpg

f-yes.jpg
asia2007_.jpg
f-du.jpg
f-b.jpg
f-eric.jpg
tal wilkenfeld_ transfomation tal_wilkenfeld.jpg f-ma.jpg
f-mari.jpg
f-nan.jpg
hikaru_HEART STATION_s
mika_nakasima_1.jpg
f-haru.jpg

haruka=1.jpg


boowy cace of...b

アフィリエイト&お買い物♪

リンクシェア アフィリエイト紹介プログラム アフィリエイト・SEO対策 アフィリエイト リンクシェア ブログ 携帯対応 成果報酬 広告 テンプレート ブログパーツ  iTunes Store(Japan) 日本最大級ショッピングサイト!お買い物なら楽天市場

楽天で探す
楽天市場

ブログ内検索

RSSフィード
FC2ブックマークに追加する

FC2ブックマークに追加

FC2ブログジャンキー
ブロとも申請フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。