ヒロックの音楽生活

お気に入りのロック・メタル(主に'70s・'80s)の紹介と音楽への思い入れ話を綴ります♪ 日常で感じたことや出来事も綴ったりします☆  

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

☆予習必須アイテムなんですが・・・☆

何度もお伝えしていますが、私の2008年今年1発目のライヴ参戦はこのバンドによる待望のこの
ツアーから↓ 

Iron20Maiden.gif

poster-maiden08.jpg


私は2月16日(土)幕張で行われるライヴに参戦しますが、既に前日に行われるパシフィコ横浜公演はソールド・アウト状態 
オールスタンディングで行われる幕張公演に躊躇した往年のファンがこちらに流れた感はありますがやはり待望のヒストリー・ツアーということで、多くのファンが注目し彼らのライヴに足を運んでくれることは喜ばしい限りですし、名曲目白押しの初期7枚から選曲される当日のライヴは本当に今から楽しみです

そして今年はヒストリー・ツアー第2弾に絡めて以下の名作ライヴ・ヴィデオが復刻
~DVDとなって再発が予定されていますね  

IR-liveafterdeath.jpg
maidenengland.jpg


どちらも国内では以前VHSで発売になっていましたが、当然の如く現在は廃版状態で入手は
困難・・・。
どちらもオフィシャル紛いのDVDがブラジルの怪しいレーベルから発売されていましたが(←ヴィデオは嵩張るので私も紛い物と知りつつこのDVDに買い換えてしまったが)、今回は当然バンド側がしっかりと監修したリニューアル版となって登場です

先ずは来日公演に合わせてこちらの作品が2枚組DVDとなって2月6日に国内でも発売となります

LIVE AFTER DEATH~死霊復活

live_after_death_85.jpg
死霊復活 / アイアン・メイデン

DISC-1
"Live After Death" concert with Stereo and Dolby Digital 5.1 Audio (90 minutes)
1 Churchill Speech/Aces High
2 2 Minutes to Midnight
3 The Trooper
4 Revelations
5 Flight of Icarus
6 Rime of the Ancient Mariner
7 Powerslave
8 Number of the Beast
9 Hallowed Be Thy Name
10 Iron Maiden
11 Run to The Hills
12 Running Free
13 Sanctuary

DISC-2
Documentary / Bonus Concert Footage
1 The History of Iron Maiden - Part 2 (60 mins) — Documentary.
2 Behind the Iron Curtain (57 mins approx) Documentary and Live
3 Live Footage - Rock in Rio '85 (50 mins approx)
4 Ello Texas - 15 minutes - Interview and live
5 Artwork Gallery, Tour Programme, Tour dates and photo gallery
6 Promotional clips for Aces High and 2 Minutes to Midnight


~HMV レビューより

1984年に米カリフォルニアのLong Beach Arenaでのパフォーマンスを収録したライヴ映像作品『Live After Death(邦題:死霊復活)』が遂に正規DVD化!

当時の最新アルバム『Powerslave』発表に伴うツアーのステージで、エジプトをテーマにした豪華絢爛なセットが話題に。ウィンストン・チャーチルのスピーチからキラーチューン「Aces High」になだれ込む、オープニングは鳥肌必至!

今回発売されるDVDは2枚組で、Disc-1が90分にわたるコンサート本編を収録。当然、映像/音声ともに今回用にリストア作業が行われており、映像は80年代の物とは思えないほどハイクオリティな映像に蘇ってるそう。音声はKevin Shirleyのミックスによる5.1chサラウンド・サウンドと、Martin Birchのミックスによるオリジナル・サウンドの2種類を選択可能。

Disc-2は、2004年にリリースされたDVD『The Early Days』の続編となる『The History of Iron Maiden - Part 2』で、84年に行われた東欧ツアーのドキュメンタリー、85年の“Rock in Rio”に出演した際のパフォーマンス、83年のサンアントニオ公演におけるライヴ映像やインタビュー、「Aces High」「2 Minutes to Midnight」のヴィデオ・クリップなど、貴重な映像を3時間以上に渡り収録!

Iron Maidenというバンドが絶頂期を迎えようとしている最も旬な時代の映像だけに、これは必見です!


私にとっては同名のライヴ・アルバムと共に堪能し、リアル・タイムで体験した初の“動く姿でのIRON MAIDEN”映像作品でもあるので思い入れもタップリの作品なんですが、ヒストリー・ライヴに備えるための予習必須アイテムとしては最適なライヴDVDなので、是非ともまだの方はこのDVDを手にして欲しいところです
今回のツアーでのオープニングはチャーチルのスピーチから久々の鳥肌ナンバー“Aces High”となるでしょうし、巨大なステージ・セットはこの当時のものが再現されると噂されているので、是非とも映像でこの当時のライヴの凄さ~バンドの第一期絶頂期を堪能して欲しいものです

難点を言うならば、発売が来日直前過ぎるので金銭面や余暇での予習がままにならないこと(特に今回がメイデン初体験のファンの方達には)、当時のツアーの疲れもあってかブルースのヴォーカルにフェイクが多かったりするということですが、ライヴ・アルバムと共に本作が名ライヴ・ヴィデオであることに間違いはありません

しかし、音だけでイマジネーションを膨らませて当日のライヴに臨むこともアリかと私は思っていたりもします。
特に現在も驚異的成長を遂げるブルースのヴォーカル・パフォーマンスとバンドの凄まじい運動量によるステージ・パフォーマンスは本当に驚異的で素晴らしく、余計な雑念?をインプットせずに当日なすがままに身を委ね驚嘆するのが新しいファンにとっては良かったりするかもしれませんね
そして後日、ライヴの余韻に浸りながら本作や彼らのバック・カタログを堪能するのもアリかと思います

とにかく当日ライヴに行かれる方は共に楽しみましょう
そして私のように老体に鞭打ち、無謀にもオールスタンディングの荒波に身を委ねるファンの皆さんは当日までに十分体力を身に付けておきましょう
・・・実はこれが当日一番不安だったりします・・・会場へのアクセスも面倒なんですが


Push!Push!→
スポンサーサイト

テーマ:HR/HM - ジャンル:音楽

この記事に対するコメント

あけましておめでとうございます!
今年もよろしくお願いします!

私はメイデンは、当日ダ○屋のおじさんを
頼りに参戦しますTT

「Running free」は特に好きな曲でもなかった
のですが、「死霊復活」を観てカッコいい!と
思いました!意識的(だと思うのですが^^;)に
後半ペースを速くしてるのも緊張感があっていい
ですね。
ライブで「I'm running free!!」って叫びたいです!!
【2008/01/04 00:49】 URL | ロックシティ #jgJNn0FY [ 編集]


>ロックシティさん

明けましておめでとうございます☆
今年もよろしくお願いします♪

まだ幕張公演はソールド・アウトにはなってないようですが、ロックシティさんはダ○屋のおじさん頼りで参戦決定なんですね!!
私はここ最近ダ○屋のおじさんを頼ってはいませんが(^^;)やはり良いブロック狙いなんですかね??
私は800番台のブロックのチケットを確保していますが、当日は共に楽しみ「I'm running free!!」って叫びたいですね!!
私は今回で彼らを観るのが3回目となりますが、ライヴ・ヴァージョンによる「Running Free」を生で聴くのは初めてだと思うので、ライヴ・ヴァージョンならではの良さを堪能するのが今から楽しみです♪
【2008/01/05 17:02】 URL | ヒロック #- [ 編集]

頑張ります♪
いよいよ来月に迫りましたね♪
ご存知の通りこちらは今月より『メイデン強化月間』スタートなので、文字通り「叩き込み」で頑張っている所です(^^)
私は映像は予習せずに、音だけ入れて臨もうと思っております♪
その方が弾け具合が倍違うような気がするので(^^;)

同じく幕張参戦にはかなり後ろ向きですので…途中でぐったりしてもあんまりお気になさらずに(^^)
早く風邪を治さないと…アセってます~。
【2008/01/05 17:05】 URL | まいん #- [ 編集]


>まいんさん

いよいよ来月ですね♪
ホント二十歳を過ぎてから!?一年が過ぎるのが早くてしょうがないので(^^;)2月16日なんて、あっという間に来てしまうんでしょうね。

そうですね、今回映像作品を紹介しましたが、映像での予習はせずに当日臨む方が思いっ切り弾けられるかもしれませんねo(^-^)o
何せ彼らは今でも現在進行形~成長・進化するバンドですからね!!

楽しみなんですが、やはり不安はありますよね(^^;)
私もぐったりしてしまうかもしれませんが、お気になさらずに☆
【2008/01/05 19:33】 URL | ヒロック #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿

















この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
→http://ongakudalsuki.blog65.fc2.com/tb.php/428-2d3be45e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
プロフィール

ヒロック

Author:ヒロック
14歳の時に音楽室で友人に聴かせてもらったDEEP PURPLE「LIVE IN JAPAN」に衝撃!!を受けて以来、音楽を生活の糧とする永遠の!?ロック少年☆(^-^)v
主に'70s~'80sROCKが大好きです♪
まず始めにHR/HMの洗礼を浴びたバンドはパープルなんですが、私が最もこの世で崇拝するバンドは、日本では同格扱いされた!?LED ZEPPELINです・・・(^_^;)

LED ZEPPELIN REUNION !!

LIVE AT LONDON'S O2 ARENA

O2_bc_zep07_1.jpg
led-zeppelin-1973s-1.jpg

DECEMBER 10,2007

DEFINITIVE COLLECTION !!

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

FC2カウンター

☆参加BLOGランキング☆

ブログランキング参加中です☆ 皆様の応援よろしくお願いしますm(_ _)m

にほんブログ村 音楽ブログ HR/HMへ

The Song Remains The Same Push!Push! by Robert Plant☆

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
リンク
カテゴリー
MY FAVORITE ARTIST GALLERY

f-l.jpg
led77 PP_sdp_mark3_1.jpg
dp_mark4-1.jpg
f-ritcie.jpg
f-rain.jpg
ritchie blackmores rainbow_1
f-da.jpg
whitesnake1985s-1.jpg
cozypowells-1.jpg
JOHN SYKES89-1
f-th.jpg
GARY MOORE85-1
f-who.jpg
f-kiss.jpg
aerosmith-2002_.jpg
f-queen.jpg
f-ufo.jpg
f-mot.jpg
f-dok.jpg
f-me.jpg
f-bo.jpg
f-br.jpg
f-oz.jpg
f-ran.jpg
f-ja.jpg
f-zak.jpg
IRON_MAIDEN-somewhere back in time
IR_SOMEWHERE BACK IN TIME BEST-1
f-ju.jpg

Queensryche-3_.jpg
riot-8808_ the_ thundersteel_ reunionf-uri.jpg
f-fre.jpg

f-yes.jpg
asia2007_.jpg
f-du.jpg
f-b.jpg
f-eric.jpg
tal wilkenfeld_ transfomation tal_wilkenfeld.jpg f-ma.jpg
f-mari.jpg
f-nan.jpg
hikaru_HEART STATION_s
mika_nakasima_1.jpg
f-haru.jpg

haruka=1.jpg


boowy cace of...b

アフィリエイト&お買い物♪

リンクシェア アフィリエイト紹介プログラム アフィリエイト・SEO対策 アフィリエイト リンクシェア ブログ 携帯対応 成果報酬 広告 テンプレート ブログパーツ  iTunes Store(Japan) 日本最大級ショッピングサイト!お買い物なら楽天市場

楽天で探す
楽天市場

ブログ内検索

RSSフィード
FC2ブックマークに追加する

FC2ブックマークに追加

FC2ブログジャンキー
ブロとも申請フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。