ヒロックの音楽生活

お気に入りのロック・メタル(主に'70s・'80s)の紹介と音楽への思い入れ話を綴ります♪ 日常で感じたことや出来事も綴ったりします☆  

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

☆DURAN DURAN 『RED CARPET MASSACRE』☆

残念ながら’06年暮れにオリジナル5の1人、ANDY TAYLOR (G)が脱退してしまったニュー・ロマンティックの雄DURAN DURANですが、来年の結成30周年を目前に控えた今年、残された4人はLIVE EARTH等のイベントで精力的にライヴ活動を開始

DuranDuran_07.jpg


SIMON LEBON (Vo)
JOHN TAYLOR (B)
NICK RHODES (Key)
ROGER TAYLOR (Ds)


そして今月、前作『ASTRONAUT』以来約3年ぶりとなる新作を発表しました

DURAN DURAN'S

RED CARPET MASSACRE  

20071206201200.jpg

レッド・カーペット・マサカー~美しき深紅~(初回生産限定盤)(DVD付) / デュラン・デュラン、ジャスティン・ティンバーレイク 他

DISC-1
1 The Valley
2 Red Carpet Massacre
3 Nite-Runner (Featuring Timbaland & Justin Timberlake, Produced by Danja & Timbaland)
4 Falling Down (Produced by and featuring Justin Timberlake)
5 Box Full O' Honey
6 Skin Divers (Featuring Timbaland, Produced by Danja & Timbaland)
7 Tempted
8 Tricked Out (Instrumental)
9 Zoom In (Produced by Danja & Timbaland)
10 She's Too Much
11 Dirty Great Monster
12 Last Man Standing
13 Cry Baby Cry

DISC-2 ~THE MAKING OF...DURAN DURAN'S RED CARPET MASSACRE DOCUMENTARY DVD


前作『ASTRONAUT』はオリジナル5ならではのポップ&キャッチーなメロディで彩られ、ボトムはエレクトリックなビートを強調し、ロック色も多分に感じられる作品でしたが、ニュー・アルバムの音楽性をズバリ言うならば“踊れるDURAN DURANと言った感じのダンサブルなものです

かなり機械的なビートが強調されているので、生のバンドとしての音を求めると鼻に付く感じもしますが、元々彼らが求めていたサウンドの支柱にはダンス・ミュージックがあり、そこに彼ら独自のファッショナブルなセンスとエッセンス~パンクを通過したロック、エレポップなニュー・ウェイブ、ファンキーな要素を採り入れたリズムが絶妙に絡み合い、彼らならではのポップ&キャッチーなメロディと妖艶なサウンドが彼らの特徴でありました
特に90年代以降~アンディ、ロジャーが抜け、3人組となったバンドはファンキーでダンサブルなサウンドを指標とし、ゴージャスなサウンドとビートで彩っていたと思いますが(実際にはアルバム単位で聴いていないので、あくまでも自分なりの見解ですが・・・やはりこの時代の代表曲はメランコリックで美しさが際立つ“Ordinary World”が印象的ですね)、新作の音楽スタイルも80年代の彼らと言うよりは90年代のものに近いと思います
結局は彼らが追求してきたダンサブルな音楽性や根底に流れるものは80年代も90年代も変わりありませんが、バンドの編成がスリムとなった90年代は更にその音楽性を追求し、ある意味実験的で野心溢れる新たなDURAN DURANサウンドを提示していた時代だったと思います。
本作も自分たちが本来根差している音楽を話題性を呼ぶゲストやプロデューサーとのコラボレートにより更に飛翔、バンドを活気付かせることで完成させた野心溢れる意欲作だと思います

DURAN DURANというバンドにおいては、ギタリストの存在はどれだけ重要なのか?と思ってしまう場面もあり(特にスタジオ作)、明らかに音楽の好みが違うアンディが再び脱退してしまうのも致し方ないと思う本作の音楽性~バンドが目指すサウンドですが、ダンサブルでオシャレな彼らの音楽性を好むファンにとっては十分に聴き応えのあるアルバムだと思います
相変わらずのサイモンの艶やかなヴォーカルも素晴らしいです

・・・だけど、個人的には力強いビートとポップでキャッチーなメロディが彩り、ロック色も強く感じられる(アンディの意地か)前作の方が好みではあるんですけどね

ロック・スピリットを感じるアンディは居ないけど、彼らはしっかりとしたライヴ・バンドなので、
来年の結成30周年の折には是非とも来日公演を行ってもらいたいです
私は80年代全盛期の頃から彼らを聴いていますが、まだライヴは未体験なので


Push!Push!→
スポンサーサイト

テーマ:洋楽CDレビュー - ジャンル:音楽

この記事に対するコメント

こんにちは♪
お邪魔致します(^^;)
新譜出たんですねー♪
マイスペではチェック済みだったんですが、まだアルバムは聴いていないので…すごく伝わりました。
いい意味で時代に即したニュー・スタイルを確立しているんでしょうかね♪
実は前作も未聴だったりするので、これを機会に聴いてみたいなぁと思ったりしております(^^)
【2007/12/07 09:19】 URL | まいん #- [ 編集]


>まいんさん

こんにちは♪
訪問&コメントありがとうございますo(^-^)o

読み返してみると、かなり回りくどて纏まりのないレビューになっていますが(^^;)少しでもニュー・アルバムのニュアンスが伝わったのなら嬉しいですね♪
まいんさんの言うとおり、本作は彼ら本来の音楽性を更に発展させ、時代に即したニュー・スタイルを確立しています☆
モダンでダンサブルな作品ですが、聴けば聴くほど味の出る作品だと私は思います。
前作は私のお気に入りなんですが、これも優れた作品なので機会があれば本作と共に堪能してほしいですね♪(^-^)
【2007/12/07 23:41】 URL | ヒロック #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿

















この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
→http://ongakudalsuki.blog65.fc2.com/tb.php/412-543e51ae
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
プロフィール

ヒロック

Author:ヒロック
14歳の時に音楽室で友人に聴かせてもらったDEEP PURPLE「LIVE IN JAPAN」に衝撃!!を受けて以来、音楽を生活の糧とする永遠の!?ロック少年☆(^-^)v
主に'70s~'80sROCKが大好きです♪
まず始めにHR/HMの洗礼を浴びたバンドはパープルなんですが、私が最もこの世で崇拝するバンドは、日本では同格扱いされた!?LED ZEPPELINです・・・(^_^;)

LED ZEPPELIN REUNION !!

LIVE AT LONDON'S O2 ARENA

O2_bc_zep07_1.jpg
led-zeppelin-1973s-1.jpg

DECEMBER 10,2007

DEFINITIVE COLLECTION !!

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

FC2カウンター

☆参加BLOGランキング☆

ブログランキング参加中です☆ 皆様の応援よろしくお願いしますm(_ _)m

にほんブログ村 音楽ブログ HR/HMへ

The Song Remains The Same Push!Push! by Robert Plant☆

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
リンク
カテゴリー
MY FAVORITE ARTIST GALLERY

f-l.jpg
led77 PP_sdp_mark3_1.jpg
dp_mark4-1.jpg
f-ritcie.jpg
f-rain.jpg
ritchie blackmores rainbow_1
f-da.jpg
whitesnake1985s-1.jpg
cozypowells-1.jpg
JOHN SYKES89-1
f-th.jpg
GARY MOORE85-1
f-who.jpg
f-kiss.jpg
aerosmith-2002_.jpg
f-queen.jpg
f-ufo.jpg
f-mot.jpg
f-dok.jpg
f-me.jpg
f-bo.jpg
f-br.jpg
f-oz.jpg
f-ran.jpg
f-ja.jpg
f-zak.jpg
IRON_MAIDEN-somewhere back in time
IR_SOMEWHERE BACK IN TIME BEST-1
f-ju.jpg

Queensryche-3_.jpg
riot-8808_ the_ thundersteel_ reunionf-uri.jpg
f-fre.jpg

f-yes.jpg
asia2007_.jpg
f-du.jpg
f-b.jpg
f-eric.jpg
tal wilkenfeld_ transfomation tal_wilkenfeld.jpg f-ma.jpg
f-mari.jpg
f-nan.jpg
hikaru_HEART STATION_s
mika_nakasima_1.jpg
f-haru.jpg

haruka=1.jpg


boowy cace of...b

アフィリエイト&お買い物♪

リンクシェア アフィリエイト紹介プログラム アフィリエイト・SEO対策 アフィリエイト リンクシェア ブログ 携帯対応 成果報酬 広告 テンプレート ブログパーツ  iTunes Store(Japan) 日本最大級ショッピングサイト!お買い物なら楽天市場

楽天で探す
楽天市場

ブログ内検索

RSSフィード
FC2ブックマークに追加する

FC2ブックマークに追加

FC2ブログジャンキー
ブロとも申請フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。