ヒロックの音楽生活

お気に入りのロック・メタル(主に'70s・'80s)の紹介と音楽への思い入れ話を綴ります♪ 日常で感じたことや出来事も綴ったりします☆  

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

☆THIN LIZZY『LIVE AND DANGEROUS』☆

名作ライヴ・アルバムは数あれど、HR/HM史上~全ロック史上に現在も輝き続ける永遠の名盤~
傑作ライヴ・アルバムの1つがこれですね

THIN LIZZY/LIVE AND DANGEROUS

20071004223548.jpg


1 Jailbreak
2 Emerald
3 Southbound
4 Rosalie/Cowgirl's Song
5 Dancing In The Moonlight
6 Massacre
7 Still In Love With You
8 Johnny The Fox Meets Jimmy The Weed
9 Cowboy Song
10 The Boys Are Back In Town
11 Don't Believe A Word
12 Warrior
13 Are You Ready
14 Suicide
15 Sha-La-La
16 Baby Drives Me Crazy
17 The Rocker


Thin_Lizzy_78.jpg


Phil Lynott (Vo,B)
Scott Gorham (G)
Brian Robertson (G)
Brian Downey (Ds)


個性際立つ音楽性・バンド編成・演奏・選曲と全てにおいて彼らの黄金期~絶頂期の素晴らしい瞬間を捉えた説明不要の名ライヴ・アルバムですね

個人的にはゲイリー・ムーアジョン・サイクスを含む編成~2人のギタリストに対して強い思い入れを感じてしまいますが、スコット&ブライアンを擁する編成こそが彼らのアイデンティティの確立~
“詩人フィル”の魂の叫びとも言える個性的な歌声(詩の朗読)を美しいツイン・ギターが紡ぎだす
哀愁のメロディで覆い、これぞツイン・リードの妙と言える流麗なソロが楽曲をスリリングにドラマティックに演出していました

当時のベスト選曲によるライヴは完璧なまでの構成~流れと演奏により、始めから最後までスリリング&ハイテンションを持続し聴き手の興奮を冷ますことはありません
スリリングな展開の曲ばかりでなく、ポップ&キャッチーな楽曲やアイリッシュ・トラッドを感じさせる
哀愁あるメロディで奏でられる楽曲も素晴らしく、まさに名演の連続で我々を感動させてくれます

とにかく細かい説明は不要の名ライヴ・アルバムであり、彼ら(表現者としてのフィル)を代表する
作品であることに間違いはありません
スタジオ・アルバムでは体感出来ない興奮~名演が凝縮された作品なので「先ずはこれを聴け」と絶対的におススメ出来る作品です




そんな名ライヴ・アルバムの1つが『LIVE AND DANGEROUS』な訳ですが、内容違いで映像版も
存在し、11月には大幅にリニューアルしたデラックス・エディションとも言うべき内容のものがリリースされます 概容は以下のとおりです

livedangerous_dvd.jpg


DISC-1
Live and Dangerous at the Rainbow
1 Introduction/Rosalie
2 The Boys Are Back in Town
3 Emerald
4 Dancing in The Moonlight
5 Massacre
6 Call On Me
7 Don't Believe a Word
8 Are You Ready
9 Sha La La
10 Baby Drives Me Crazy
11 Finale/Me And The Boys

Sight & Sound in Concert (BBC TX 5/2/83)
12 Jailbreak
13 This is the One
14 Cold Sweat
15 The Sun Goes Down
16 Holy War
17 The Boys Are Back in Town
18 Rosali
19 Baby Please Don't Go

Top of the Pops Performances
20 Whiskey in the Jar
21 Jailbreak
22 Dancin' in the Moonlight
23 Waiting for an Alibi
24 Don't Believe a Word

DISC-2
BONUS CD - "Live from Derby 1975"
1 Fighting My Way Back
2 Wild One
3 Still In Love With You
4 Suicide
5 Sha la la la
6 Baby Drives Me Crazy
7 Me And The Boys Are Wondering
8 Cowboy Song (Derby Blues)


HMV レビューより

同名の名作ライヴ・アルバムと同時期の1978年にレインボウ・シアターで行われた伝説的なライヴ・パフォーマンスを映像化したDVDの改訂版!

今回発売されるDVDは、2004年に発売されたものとは異なる最新ヴァージョンで、画像、音声に共にデジタル処理にてリストア。音声は新たに5.1chサラウンド・サウンドを採用しています!

本編のライヴ映像だけでなく新たに追加されるボーナス・コンテンツも大充実!1983年BBCで収録されたサイト・アンド・サウンド・コンサートの映像や、TVパフォーマンス、インタビューなど貴重なエクストラ・フッテージを本編以上のヴォリュームで追加収録!

更にボーナスCDも追加され、こちらには1975年、アルバム『Fighting』発表時のレアな未発表ライヴ音源を8曲収録!若さ溢れる白熱のパフォーマンスは単独のライヴ作品としても通用するであろうクオリティー!


興味深い映像&音源が含まれるので、映像版『LIVE AND DANGEROUS』も後日購入後に是非ともレビューしたいと思っています


Push!Push!→
スポンサーサイト

テーマ:HR/HM - ジャンル:音楽

この記事に対するコメント


これじゃないラストライブのアルバムはロンドンで買いました♪

このアルバム、かなり評価高いですよね!いづれDVDとあわせて購入したいと思います(^O^)
【2007/10/05 02:07】 URL | ガブリエル #NkOZRVVI [ 編集]


>ガブリエルさん

ラスト・ライヴの模様は『LIFE LIVE』に収められていますね☆
当然私も持っていますし、以前にしっかりとレビューもしていますよ(^-^)v

私も新装のDVDを購入したいと思いますが、このライヴ盤はロック史に残る名盤なので、是非ともガブリエルさんも聴いてみて下さいね♪
【2007/10/05 23:58】 URL | ヒロック #- [ 編集]


"Live and Dangerous"聴きながらコメントしています。
HR/HMの世界に魅了ながらもせつなくなるのは、ライブで絶頂期のバンドに接することができないことが多い事実です(単に私の好みが80年代以前なだけですが)。このバンド に電気ショック並みの衝撃を受けた時には、Philは既に彼方へ(涙)。 同時進行が可能なのはIRON MAIDENだけかな~。最新アルバムが群を抜いた最高傑作と思っていますし。 
ところで、Thin Lizzyの日本人の方々のtributeバンドyoutube映像はとても良かったです。 日本でもず~っと愛され続ける彼らですね。
 Y&T21日先行予約でチケット購入できました!
 
【2008/03/02 06:21】 URL | koh #41Gd1xPo [ 編集]


>kohさん

私の場合はフィルの死はリアルタイムだったんですよね・・・。
リジィ解散後、ゲイリーとの共演を経てやっとソロ活動も軌道に乗り、リジィ再結成を実行に移そうとした矢先に訃報でした・・・。

’94年のジョン・サイクスを中心としたリジィ来日公演~ジョン、スコット、ブライアン、ダーレン、サポートのマルコによるTHIN LIZZYのライヴはとても素晴らしく、肉体は無くともステージにしっかりとフィルの存在が感じられましたよ☆

デイヴ・メニケッティは相変わらず素晴らしいヴォーカルとギター・プレイを披露しているようなのでこの先も心配なしといった感じですが、絶好の来日公演としては今回が最後となりそうな気配なので、お互いにライヴを思う存分楽しみましょう!!
私のお知り合いも21日のライヴ参戦が決定しているので、 kohさんも同じ日となると嬉しく思いますし、当日が楽しみですね♪o(^-^)o
【2008/03/02 19:07】 URL | ヒロック #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿

















この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
→http://ongakudalsuki.blog65.fc2.com/tb.php/371-3d592913
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
プロフィール

ヒロック

Author:ヒロック
14歳の時に音楽室で友人に聴かせてもらったDEEP PURPLE「LIVE IN JAPAN」に衝撃!!を受けて以来、音楽を生活の糧とする永遠の!?ロック少年☆(^-^)v
主に'70s~'80sROCKが大好きです♪
まず始めにHR/HMの洗礼を浴びたバンドはパープルなんですが、私が最もこの世で崇拝するバンドは、日本では同格扱いされた!?LED ZEPPELINです・・・(^_^;)

LED ZEPPELIN REUNION !!

LIVE AT LONDON'S O2 ARENA

O2_bc_zep07_1.jpg
led-zeppelin-1973s-1.jpg

DECEMBER 10,2007

DEFINITIVE COLLECTION !!

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

FC2カウンター

☆参加BLOGランキング☆

ブログランキング参加中です☆ 皆様の応援よろしくお願いしますm(_ _)m

にほんブログ村 音楽ブログ HR/HMへ

The Song Remains The Same Push!Push! by Robert Plant☆

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
リンク
カテゴリー
MY FAVORITE ARTIST GALLERY

f-l.jpg
led77 PP_sdp_mark3_1.jpg
dp_mark4-1.jpg
f-ritcie.jpg
f-rain.jpg
ritchie blackmores rainbow_1
f-da.jpg
whitesnake1985s-1.jpg
cozypowells-1.jpg
JOHN SYKES89-1
f-th.jpg
GARY MOORE85-1
f-who.jpg
f-kiss.jpg
aerosmith-2002_.jpg
f-queen.jpg
f-ufo.jpg
f-mot.jpg
f-dok.jpg
f-me.jpg
f-bo.jpg
f-br.jpg
f-oz.jpg
f-ran.jpg
f-ja.jpg
f-zak.jpg
IRON_MAIDEN-somewhere back in time
IR_SOMEWHERE BACK IN TIME BEST-1
f-ju.jpg

Queensryche-3_.jpg
riot-8808_ the_ thundersteel_ reunionf-uri.jpg
f-fre.jpg

f-yes.jpg
asia2007_.jpg
f-du.jpg
f-b.jpg
f-eric.jpg
tal wilkenfeld_ transfomation tal_wilkenfeld.jpg f-ma.jpg
f-mari.jpg
f-nan.jpg
hikaru_HEART STATION_s
mika_nakasima_1.jpg
f-haru.jpg

haruka=1.jpg


boowy cace of...b

アフィリエイト&お買い物♪

リンクシェア アフィリエイト紹介プログラム アフィリエイト・SEO対策 アフィリエイト リンクシェア ブログ 携帯対応 成果報酬 広告 テンプレート ブログパーツ  iTunes Store(Japan) 日本最大級ショッピングサイト!お買い物なら楽天市場

楽天で探す
楽天市場

ブログ内検索

RSSフィード
FC2ブックマークに追加する

FC2ブックマークに追加

FC2ブログジャンキー
ブロとも申請フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。