ヒロックの音楽生活

お気に入りのロック・メタル(主に'70s・'80s)の紹介と音楽への思い入れ話を綴ります♪ 日常で感じたことや出来事も綴ったりします☆  

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

☆ARCH ENEMY マジに聴いてみる!?☆

本日(5日)発売のBURRN!表紙&巻頭特集は間もなくニュー・アルバムを発表する
ARCH ENEMY

burrn!oct.jpg


そして、今月19日に発表されるニュー・アルバムがこれ↓

ARCH ENEMY/RISE OF THE TYRANT

20070905232731.jpg


BURRN!を含む各メディアの評価は上々のニュー・アルバム
というか、彼らの最高傑作との呼び声も高い作品ですね

正直言って私は特別な思い入れはなく、まともに彼らの作品を聴いたことは無かったのですが、
「パワー・ロック・トゥデイ」で小出しに紹介されるニュー・アルバムの楽曲~アモット兄弟が奏でる
メロディアスで美しいツイン・ギターとアグレッシヴ且つ叙情性豊かな曲展開にはとても惹かれるものがありました

彼らは独自の音楽性を自信を持って誇示しているが故に、“メロディック・デス・メタル”とジャンル分けされること~ARK ENEMYというバンドの個性が限定化されて呼ばれることを快く思っていませんが、このジャンルのヘヴィ・メタル・バンドとしての存在感とバンドの際立つ個性は、やはり抜きん出ているものがありますよね
私のようにまともに彼らを聴いたことがない人間が言うのも何なんですが、とにかく今回のニュー・アルバムは単純に曲の出来が素晴らしく、カッコイイと思える曲が目白押しの作品だと思います

あとはアンジェラの凶暴な?デス・ヴォイスを許容出来るかどうかだと思います

・・・実は私、あまりデス・ヴォーカルは好みじゃなかったりするので曲が好みでも彼らや
“メロディック・デス・メタル”のバンドに深入りすることは無かったのです
曲はとても叙情的でメロディアス~HMらしいアグレッシヴな曲展開で好みなんだけど、
デス・ヴォイスがダメっていうHMファンは多いと思うんですけどね。
特にメロディ嗜好でヴォーカリストの上手さ・表現力にウエイトを置いているファンの方は・・・
だから、どうしてもデス・ヴォイスが生理的にダメな方は、彼らの最高傑作~前評判が高い今回の
新作も受け容れがたいと思います。
私もヴォーカルに関しては好み的に全肯定という訳ではありませんし、過去に深入りもしませんでしたが、一応昔から彼らの曲には惹かれるものがあったので、今回私的には許容は出来るかな?と思っています
私は今回のニュー・アルバムの楽曲をラジオで数曲聴いてやられちゃった口なので、先ずはニュー・アルバムに接してみて、改めて彼らの魅力に迫ってみようかなと思っています。

曲のクォリティはとても高く、前評判どおりの期待の新作~彼らの最高傑作に成り得る作品だと思いますが、先ずは自分の耳でアルバム全編を聴いてみて後日改めてレビューしたいと思います 

Archenemy-07.jpg


Push!Push!→

スポンサーサイト

テーマ:HR/HM - ジャンル:音楽

この記事に対するコメント


ずーっと素通りしてきたバンドなんですが、評判がイイので聴いてみよーかなと思ったのですが、デスなんですね......

しばらく見送ります(笑)
【2007/09/06 18:28】 URL | ガブリエル #NkOZRVVI [ 編集]

ほんとにすみません~
私は今回もパスさせて頂きたく(^^;)
マイスペで過去何曲か聴いて来ましたが…どうしてもアンジェラの声がダメです…結局ブルータル系は聴けても深入り出来ないと痛感するこの頃です(T_T)
私の中では先ず「一緒に歌える♪」というのがかなり大きな位置を占めるので、余計にこちら系は縁遠いのかもしれませんね~。
もちろん歌えないのも聴くんですが←ウドとか(^^;)
SPRITUAL BEGGARSを聴いてたので、ギター・プレイには興味があるんですが…
【2007/09/06 23:14】 URL | ふぇあ #- [ 編集]

☆コメントありがとうございます♪
>ガブリエルさん

バンドとしての評価、新作の評判はとても良いのですが・・・デスです(^^;)
単純に曲の出来は叙情性豊かなメロディアスHMで良いと思いますが、デス声がダメな人は全く受け容れられないと思います。
極端なHMであることは間違いないので、しばらく見送ってもよいかと思います!?(笑)


>ふぇあさん

「すみません」なんて言うことはありませんよ。
私もふぇあさんとは同意見ですから☆
実際に現時点では深入りしていませんし、ラジオで聴いた新曲の数々に興味を抱いて記事にした訳ですから。
曲はとても良いんですが、デス声がダメな人は許容出来ないと思いますよ(^^;)
メロディアスでアグレッシヴなHMにデス・ヴォーカルというのが彼らの個性~魅力だと思いますが、ノーマルなヴォーカルだったら一発で気に入って尚良いと思いますから☆

私もデス声に対しては嫌悪感と失笑!?を抱いていることは事実ですが、曲の感じ~新作の作りは私の感性に合ったものと感じたので、とりあえずは興味本位からですが新作は聴いてみたいと思います。

アモット兄弟のギター・プレイはマイケル・シェンカーやネオ・クラシカル系の影響があるので、惹かれるものはあると思いますよ♪
元々はSPRITUAL BEGGARS(マイケル)がメインで70年代風HRをやりたかったわけですからね☆
【2007/09/07 22:50】 URL | ヒロック #- [ 編集]


ヒロックさんもやっぱりこのアルバム気になりましたか?^^
私も気になってはいるのですが、デスということで
二の足を踏んでます^^;
昔よりかはすこーしだけ免疫できたんですけどね^^;

ヒロックさんのレポ待ちにしよっと!^^;キャァー
【2007/09/07 23:57】 URL | ロックシティ #- [ 編集]


お久し振りです。

う~ん、こうして見ると、やっぱりメロデスでも結構駄目な人は多いみたいですね(^^;

私は音質・演奏技術がある程度以上のものに限りますが、結構前にメロデスから入って、普通のデスメタルも聴けるようになっています。
思うにデスメタルが駄目な人は、デスヴォイスを歌として、捉えるから聴けないのかもしれませんね。
私見ですが、あれは比喩ではなくもはや「楽器」デスw

あとは曲調のメロディの捉え方でしょうね。
通常の分かりやすいメロディじゃないから、SLAYERあたりを受け付けない方だったら、最初から難しいでしょう・・・(^^;
慣れると普通のデスメタルの方が曲調にあっていて、むしろ自然に感じる・・・かもしれません。

それでもメロデスの世界(笑)に入るなら、やっぱり、より正統派メタルに近いARCH ENEMY、もしくはIN FLAMESあたりがいいのかもしれませんね。

ARCH ENEMYに関して書きますと、前任の人よりも迫力がより増した、アンジェラの方が好みですね。ライブもかなり狂ってますしw
【2007/09/08 02:18】 URL | B.OUT #- [ 編集]


>ロックシティさん

確かロックシティさんもデスはダメでしたよね(^^;)
私も基本的にはダメな方なんですが、気になることは確かなんで、今回は聴いてみようと思います☆
後ほどのレポを参考にして頂ければと思いますが、多分今回と同じような印象を述べると思いますよ(^^;)


>B.OUTさん

お久し振りです!!
私もなかなかそちらにお邪魔できず、申し訳なく思っています(>_<;)

今回のデスに対する見解と評価は十分に参考になりました☆
ありがとうございます(^-^)
私SLAYERは大丈夫なんですけど、それなら受け容れられるってことですよね?
でも激烈スラッシュにデス声は生理的に耐え難きものがありますね・・・
先ずはメロデスで免疫を付けたいと思います(^^;)

前任ヴォーカルはアンジェラに比べると、ヴォーカル・テクニックも存在感も無かったみたいで、アンジェラの加入がバンドを大きく飛躍させたようですね☆
【2007/09/09 14:33】 URL | ヒロック #- [ 編集]

はじめまして
なんとなくおじゃまします。
歌唱力と泣きのギターが無い音楽には見向きもせずに生きてきた母です。息子にしつこく聴かされてた前作には全く食指が動かなかったのに、今回はちょっといいかも・・・デスヴォイスよりもギターのメロディーが歌っているような感じなのではっきり言ってボーカル無視してます。何よりマイケルシェンカーっぽさがそこかしこにちりばめられていて特に5曲目がお気に入りです。YG誌のDVDでクリスに萌えました。買わなくても今はネットで試聴できる時代だもの、食わず嫌いよりまず聴いてみては・・・。聴かなきゃ批判もできないしね!!
【2007/11/07 00:08】 URL | メロ #nmxoCd6A [ 編集]


>メロさん

はじめまして♪
訪問&コメントありがとうございます☆

メロさんの言うとおり、情感無比とも言えるデス・ヴォーカルは無視するにしても、メロディアスなギターは十分に情感豊かに歌っていますよね♪
私もマイケル・シェンカーが好きなんですが、彼の影響が感じられるアモット兄弟のギター・プレイは一聴の価値があると思います☆

デスは苦手な私ですが、このアルバムは聴く価値のある作品だと思います♪
意外に何回も聴いているうちにデス・ヴォーカルに免疫が出来てしまっているし(^^;)

【2007/11/07 21:22】 URL | ヒロック #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿

















この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
→http://ongakudalsuki.blog65.fc2.com/tb.php/354-5f5c28ae
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
プロフィール

ヒロック

Author:ヒロック
14歳の時に音楽室で友人に聴かせてもらったDEEP PURPLE「LIVE IN JAPAN」に衝撃!!を受けて以来、音楽を生活の糧とする永遠の!?ロック少年☆(^-^)v
主に'70s~'80sROCKが大好きです♪
まず始めにHR/HMの洗礼を浴びたバンドはパープルなんですが、私が最もこの世で崇拝するバンドは、日本では同格扱いされた!?LED ZEPPELINです・・・(^_^;)

LED ZEPPELIN REUNION !!

LIVE AT LONDON'S O2 ARENA

O2_bc_zep07_1.jpg
led-zeppelin-1973s-1.jpg

DECEMBER 10,2007

DEFINITIVE COLLECTION !!

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

FC2カウンター

☆参加BLOGランキング☆

ブログランキング参加中です☆ 皆様の応援よろしくお願いしますm(_ _)m

にほんブログ村 音楽ブログ HR/HMへ

The Song Remains The Same Push!Push! by Robert Plant☆

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
リンク
カテゴリー
MY FAVORITE ARTIST GALLERY

f-l.jpg
led77 PP_sdp_mark3_1.jpg
dp_mark4-1.jpg
f-ritcie.jpg
f-rain.jpg
ritchie blackmores rainbow_1
f-da.jpg
whitesnake1985s-1.jpg
cozypowells-1.jpg
JOHN SYKES89-1
f-th.jpg
GARY MOORE85-1
f-who.jpg
f-kiss.jpg
aerosmith-2002_.jpg
f-queen.jpg
f-ufo.jpg
f-mot.jpg
f-dok.jpg
f-me.jpg
f-bo.jpg
f-br.jpg
f-oz.jpg
f-ran.jpg
f-ja.jpg
f-zak.jpg
IRON_MAIDEN-somewhere back in time
IR_SOMEWHERE BACK IN TIME BEST-1
f-ju.jpg

Queensryche-3_.jpg
riot-8808_ the_ thundersteel_ reunionf-uri.jpg
f-fre.jpg

f-yes.jpg
asia2007_.jpg
f-du.jpg
f-b.jpg
f-eric.jpg
tal wilkenfeld_ transfomation tal_wilkenfeld.jpg f-ma.jpg
f-mari.jpg
f-nan.jpg
hikaru_HEART STATION_s
mika_nakasima_1.jpg
f-haru.jpg

haruka=1.jpg


boowy cace of...b

アフィリエイト&お買い物♪

リンクシェア アフィリエイト紹介プログラム アフィリエイト・SEO対策 アフィリエイト リンクシェア ブログ 携帯対応 成果報酬 広告 テンプレート ブログパーツ  iTunes Store(Japan) 日本最大級ショッピングサイト!お買い物なら楽天市場

楽天で探す
楽天市場

ブログ内検索

RSSフィード
FC2ブックマークに追加する

FC2ブックマークに追加

FC2ブログジャンキー
ブロとも申請フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。