ヒロックの音楽生活

お気に入りのロック・メタル(主に'70s・'80s)の紹介と音楽への思い入れ話を綴ります♪ 日常で感じたことや出来事も綴ったりします☆  

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

☆往年のファンには嬉しいカップリング・ツアー決定!!☆

こちらの情報もふぇあさんのブログへ御邪魔して知ったんですけど、往年のファン~80年代組には懐かしい顔ぶれによる来日公演が11月に決まりました

RATT

ratt-2007.jpg


WINGER

winger_pic.jpg


以上↑2組による豪華カップリング来日公演、11月に決定です
詳細な日程や会場等はまだ明らかにされておらず、次回の「パワー・ロック・トゥデイ」では先行予約が行なわれますが、会場の規模はだいぶ小さいようです・・・
伊藤政則氏が「こんな小さい会場で入りきれるのか」と冗談混じりに心配していましたからね
お互い単独では無理でも、同じような音楽性とかつては輝かしい栄光を持ったバンドで
アメリカではそれなりの会場で集客が望めるバンドなんですけどね~(あと1つ2つのバンドが組み合わせれば集客は完璧まるでラインナップ等に拘りのないアメリカでも、かつての名曲を懐メロ感覚で聴きたい?と思うオーディエンスは多いですから

かつてRATTウォーレンを’94年のWHITESNAKEで、WINGERレブを同じくWS’03・’06年のライヴで観たことがありますが、RATT・WINGER共に80年代当時からさほど思い入れのない私・・・
華やかなバンドによる魅力的なカップリング・ツアーですが、今回は見送りとさせて頂きます
ふぇあさんの言うとおり、同じ時代の同じような音楽性のバンドがもう少しオマケで来てくれたら考えるんですけどね~やはり80年代組~往年のファンにとっては「ROCKLAHOMA」のようなフェスが我が国でも開催されることを望みますね

よくよく思い出してみると、2つのバンドの共通項はプロデューサー~ボー・ヒル繋がりなんですよねボー・ヒルのサウンド作りはなかなか個性的で、その特性が2つのバンドの個性~色彩感を強めていた感じでしたが、私的にはなんか無機質な質感が好みではなかったりしていました。
そして、スティーヴンキップの声質~ヴォーカル・スタイルもあまり好みではなかったので更に拍車を掛けたという感じです。
2人のヴォーカル・スタイルはバンドの個性なんですけど、個人的には入れ込めなかった要因がそこにあったりします 

RATTはアルバム単位で聴いてみて好きな曲と嫌いな曲がはっきりと分かれ、スティーヴンのヴォーカリストの限界?もあって強い思い入れを抱くことが出来なかったのですが、正直言うとWINGERに関してはアルバム単位で聴いたことはないんですよね・・・
「ピュア・ロック」(←懐かしい)等の番組でPVを見たり、ラジオで聴いたりしただけなんですよ
彼らの魅力は技巧派集団によるコンパクトに纏められた良質でポップな感じの楽曲と、華やかなバンドのパフォーマンス~キップの華麗な舞による卓越したパフォーマーとしての才だと思いますが、なんか好きになれなかったんですよね~
後にバッシングの対象となったキップのパフォーマンスに関しても、「おい、ちゃんとベース弾けよ」なんて思っていましたからね。
・・・実際にはライヴも観たことないし、本来彼はALICE COOPERのバックを務めるほどのテクニシャンなので、そんなことは言えないんですけど

でも改めて彼らの音楽を聴いてみようかな?とも思っています
確か最近デモ・アンソロジーみたいな感じでベストが出たはずだし
装飾を取り払った素の姿での楽曲に向き合ってみて、新たな発見や楽曲の魅力が分かるかもしれませんからね 

古くからのファンだけでなく、若い世代にも十分に魅力的な顔合わせだと思うんですけど、
どうでしょうか?
私は10月後半にHEAVEN AND HELLの公演があるので行きませんけど十分に魅力的な豪華カップリング・ライヴだと思うので観る価値は大いにアリだと思います

相変わらず小出しな「LOUD PARK 07」のようにバンドが増えれば観に行くことは考えられますよ
例えば、プラスDOKKENとか




10月には久々にニュー・アルバムが発表される彼らですけど、現状では単独での来日は厳しいと思われますしプラス彼らを含めたラインナップは可能でそれもアリだと思うんですけどねぇ~

 
スポンサーサイト

テーマ:HR/HM - ジャンル:音楽

この記事に対するコメント

そうですよ!
私もおまけでDOKKENを真っ先に考えました♪
最後に見たのはON AIR EAST…これでも昔の彼らからしたらかなり小さな会場(それまでは全てホールでしたから…)、現状では単独はかなり難しいと思われるので、こういうカップリング・ツアーでないと見られないかもしれませんしね。
ドン様もフル・スケールだと厳しそうだし(^^;)

WINGERはデビュー・アルバムだけ聴きましたが、さほどハマったりはしませんでしたね。
シングルは印象的な曲がありましたが、アルバム単位では特別残るものがありませんでした。
周りではBON JOVIみたいな人気がありましたが←キップもてましたからね~
でもいまだ根強い人気があるようで、ちょっとびっくりしました。

DOKKENの新譜は、ギリギリまで迷いそうです~。
【2007/08/26 15:07】 URL | ふぇあ #- [ 編集]


>ふぇあさん

やはり、ふぇあさんも彼らのことが浮かびましたか!!
先日彼らのことは記事にしたので一報を聞いた時は“これならアリなんだけど☆”と真っ先に私も思いましたよ(^-^)v
どうしてもオリジナルに拘る自分が居るんですけど、現状ではこういう形での来日でしか無理かな?と思うので、日本でも多くのカップリング・ツアーが実現すればなぁ~と思います♪
需要は高いと思うんですけどね☆

WINGER~確かにシングルには印象深いものがありましたが、ハマリはしませんでしたね(^^;)
ちょっと彼らのデビューはLA-METAL全盛時よりは遅れていたんでそれも要因だったかな。
キップもでしたが、レブもギタリストとして人気が高かったと思います。
昔のBURRN!の裏表紙は常に彼が写っているギター広告でしたから☆

私もDOKKENの新譜購入は迷いますね・・・
多分、発売日当日には手にしないと思われます(^^;)

【2007/08/26 22:54】 URL | ヒロック #- [ 編集]


他バンドの追加参戦はあると嬉しいけど微妙ですよね。。
なので2バンドに絞った上ではWINGERが見たい人ですハイ。

当時のLAメタル勢の中ではやや遅れ気味だった彼らですけどね。
他のバンドには無いキャッチーさ、ポップさを持ったテクニシャン揃いのバンド。
当時はそんな印象を持っていて好きでしたね。

アルバム的には2ndの「In THe Heart Of Young」がオススメです。
前半のポップさ加減も良いですが後半、Ranbow in the roseからラストへの流れは秀逸です。
隠れた名盤??だと思いますよ。
もし未聴でしたらお試しアレ。

BURRN!のレブの広告は覚えてますねぇ。
毎月、裏を見る度に「うぁ、またレブだよ。。。」なんて呟いてましたねw
当時はポール・ギルバードとレブ・ビーチ。。Ibanyzの2枚看板でしたからね。。
【2007/08/27 17:29】 URL | すずか #WCSj23LI [ 編集]

WINGER!
WINGER来日決まったんですね!

見たい!

・・・けど行けない.



僕は完全にリアルタイムでは聴いていませんでしたが,
彼らのオリジナル盤は4枚とも持ってます.

すずかさんは2ndをおすすめしておられますが,
僕は1st~3rdのどれも名曲揃いだと思います.

1stはよくBURRNなんかでも「名盤」として紹介されてますが,
2ndは確かに隠れた名盤的な作品かもしれません.

3rdは確かポールテイラーが脱退してからの作品だったので,
若干オトナな感じの楽曲が多かった気がしますが,
それでも僕はたまに聴いてしまいます(^^;)

最新作はまぁまぁってとこですかね(-ε-;)


RATTは・・・あまり聴いてませんが,
何度か聴いた限りではどうも好きになれませんでした(^^;)
【2007/08/27 20:22】 URL | atomyy #46aT3DLg [ 編集]


>すずかさん

他バンドの追加参戦があると状況も変わってきますが、多分有り得ないでしょうね(^^;)
まだ会場名は明らかになっていませんが、かなり小さい会場のようですし・・・
彼らのネーム・バリューや過去の実績を考えれば、それなり会場で多くのファンが詰め掛けると思うんですけどね。
日本での常識的な認知度~現状はそんな感じなんですかね?・・・

WINGERの印象はすずかさんの言うとおりものと私も認知していましたが、アルバム単位では聴いたことが無いんですよ(^^;)
でも2ndのジャケはしっかりと思い浮かびますよ☆
すずかさんおススメの隠れた名盤??~是非試してみたいと思います・・・中古で見つかればですけど(^^;)

現在のレブって、裏表紙を飾っていた頃とだいぶ風貌変わりましたよね?(^^;)


>atomyyさん

またのご訪問ありがとうございますo(^-^)o

atommyさんはWINGERがお好きなんですね!!
私はさほど彼らには入れ込まず、アルバム単位では全く聴かなかったので(^^;)失言の数々!?ご容赦下さいm(_ _)m

今回の再結成でもポールは名を連ねていませんが、彼が抜けたのは3rdの頃だったんですね。
彼らの動向をしっかりと追っていたわけではありませんが、3rdあたりから地味になった印象はありますね。
キップやバンドのスタンスに対するバッシング~当時はHR/HM世界が闇へと突入する時期でしたからね・・・

ちゃんと聴いてもいないのに何なんですが、1st・2ndは評価が高かったという記憶は残っています☆
やはり改めて聴いてみる価値のあるバンドのようですね。

はい、RATTはそういうバンドだと思いますよ~私もアルバム単位で好きなものはありませんから(^^;)


【2007/08/27 23:43】 URL | ヒロック #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿

















この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
→http://ongakudalsuki.blog65.fc2.com/tb.php/345-7257d67e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
プロフィール

ヒロック

Author:ヒロック
14歳の時に音楽室で友人に聴かせてもらったDEEP PURPLE「LIVE IN JAPAN」に衝撃!!を受けて以来、音楽を生活の糧とする永遠の!?ロック少年☆(^-^)v
主に'70s~'80sROCKが大好きです♪
まず始めにHR/HMの洗礼を浴びたバンドはパープルなんですが、私が最もこの世で崇拝するバンドは、日本では同格扱いされた!?LED ZEPPELINです・・・(^_^;)

LED ZEPPELIN REUNION !!

LIVE AT LONDON'S O2 ARENA

O2_bc_zep07_1.jpg
led-zeppelin-1973s-1.jpg

DECEMBER 10,2007

DEFINITIVE COLLECTION !!

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

FC2カウンター

☆参加BLOGランキング☆

ブログランキング参加中です☆ 皆様の応援よろしくお願いしますm(_ _)m

にほんブログ村 音楽ブログ HR/HMへ

The Song Remains The Same Push!Push! by Robert Plant☆

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
リンク
カテゴリー
MY FAVORITE ARTIST GALLERY

f-l.jpg
led77 PP_sdp_mark3_1.jpg
dp_mark4-1.jpg
f-ritcie.jpg
f-rain.jpg
ritchie blackmores rainbow_1
f-da.jpg
whitesnake1985s-1.jpg
cozypowells-1.jpg
JOHN SYKES89-1
f-th.jpg
GARY MOORE85-1
f-who.jpg
f-kiss.jpg
aerosmith-2002_.jpg
f-queen.jpg
f-ufo.jpg
f-mot.jpg
f-dok.jpg
f-me.jpg
f-bo.jpg
f-br.jpg
f-oz.jpg
f-ran.jpg
f-ja.jpg
f-zak.jpg
IRON_MAIDEN-somewhere back in time
IR_SOMEWHERE BACK IN TIME BEST-1
f-ju.jpg

Queensryche-3_.jpg
riot-8808_ the_ thundersteel_ reunionf-uri.jpg
f-fre.jpg

f-yes.jpg
asia2007_.jpg
f-du.jpg
f-b.jpg
f-eric.jpg
tal wilkenfeld_ transfomation tal_wilkenfeld.jpg f-ma.jpg
f-mari.jpg
f-nan.jpg
hikaru_HEART STATION_s
mika_nakasima_1.jpg
f-haru.jpg

haruka=1.jpg


boowy cace of...b

アフィリエイト&お買い物♪

リンクシェア アフィリエイト紹介プログラム アフィリエイト・SEO対策 アフィリエイト リンクシェア ブログ 携帯対応 成果報酬 広告 テンプレート ブログパーツ  iTunes Store(Japan) 日本最大級ショッピングサイト!お買い物なら楽天市場

楽天で探す
楽天市場

ブログ内検索

RSSフィード
FC2ブックマークに追加する

FC2ブックマークに追加

FC2ブログジャンキー
ブロとも申請フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。