ヒロックの音楽生活

お気に入りのロック・メタル(主に'70s・'80s)の紹介と音楽への思い入れ話を綴ります♪ 日常で感じたことや出来事も綴ったりします☆  

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

☆着々と進行中♪後追いNOCTURNAL RITES☆

最近こまめに中古CDをチェックし、それをネタにレビューを行なっていますが、今回も現在私の1番のお気に入りバンドのCDを発見し彼らの軌跡~後追い計画?は着々と進行中です

NOCTURNAL RITES

THE SACRED TALISMAN(3rd~'99年発表)

20070708174718.jpg


1 Destiny Calls
2 Iron Force
3 Ride On
4 Free at Last
5 Hold on to the Flame
6 Eternity Holds
7 When Fire Comes to Ice
8 Legend Lives On
9 Ring's Command
10 Unholy Powers (Night of the Witch)
11 Glorious
12 The Journey Through Time


noc1999.jpg


Anders Zackrisson (Vo)
Nils Norbeg (G)
Fredrik Mannberg (G)
Nils Eriksson (B)
Ove Lingvall (Ds)
Mattias Bernhardsson (Key)


’99年発表、彼らの通算3枚目のアルバムですが、初期ノクタの最後のアルバム~バンドの音楽性を更に飛躍させるためのターニング・ポイントとなった作品のようですね。
1stと2ndの音を聴いていないのでこのような表現しかできないのですが、音楽性の違いで脱退したとされる初代ヴォーカル・アンダース最後の作品であり、少なくとも’99年時点で彼らの考えるバンドの集大成的作品~進むべき方向性を慎重に考え始めた時期ではないかと思います。
ある意味バンドの顔とも言えるヴォーカリスト交代はバンドの大きな決断だったと思いますし、初期から彼らを聴き続けたファンにとってもアンダースへの思い入れが強く衝撃的だったのではないかと思います。
今回、アンダースの歌~声を初めて聴いたのですが、現ヴォーカルのジョニー程のパワーと表現力は持ち合わせてなく、バンドが飛躍するにはヴォーカリスト交代劇も致し方無かったと考えられますが、アンダースの歌~声質も悪くないんですよね
彼のパワー不足であるけど、ソフトでマイルドな声質とクサ過ぎないメロディ・ラインは十分に魅力的で彼のヴォーカルに魅了されたファンも多かったのではないかと思います。
実際信じられないことですが、現時点での彼らの最高傑作である「The 8th Sin」でも素晴らしい唱法を披露しているジョニーは一部のファンから加入当初「前任の方がいい後任ヴォーカルはダメ」みたいに叩かれていたようですし、アンダース信者?のアルバム・レビューは厳しいものが多かったりするんですよね
しかし、そんな初期のファンの気持ちが私も理解出来る程「THE SACRED TARISMAN」は、
アンダース
のウエットな質感のヴォーカルの魅力と’99年時点でのバンドが目指す音楽性~正統派メロディック・パワー・メタルの魅力的な要素が十分に詰まった作品~佳作だったと言えます
特にバラードの“The Legend Lives On”の美しさ~アンダースの紡ぎだすメロディと叙情的な唱法は秀逸するものがあるとあります 
本作でのライナー・ノーツ等で触れられているように、バスドラ連打の多用による疾走感はRIOTに通じるものがありますし、ニルスのネオ・クラシカルな美旋律が思う存分に発揮されたテクニカルなギター・プレイはYNGWIE MALMSTEEN を彷彿させるものがあります
メロディックなスピード・パワー・メタルということで、特に初期においてはジャーマン・メタルとの類似性を指摘される彼らですが、やはり北欧出身の彼ら特有の雰囲気と計算されたサウンド~メロディがそこには存在するし、先にも述べたとおりニルスのテクニカルでネオ・クラシカルなギター・プレイによって、イングヴェイのサウンド(パワフルな面を強調したスピード・メタル)に相通ずるものを一聴して感じました

まだまだ完成されていない頃の彼らで、現ヴォーカルのジョニーも在籍していませんが、パワフルなスピード感と哀愁漂うメロディ、テクニカルで情感豊かなギター、パワフルではなく強力なシンガーとは呼べませんが、アンダースのソフトでマイルドな声質~ウエットな質感も同居したヴォーカルは十分にこの作品を魅力的にしていると思います
このアルバムが好きだって人、多いんじゃないかな

ちなみに本作収録の“The Iron Force”は前回紹介した「SHADOWLAND」ジョニーのヴォーカルでリメイクされています
ジョニー・ヴァージョンはボーナス扱いなので、私の個人的な意見ではアルバムの重要な位置を占めるオリジナルの方がしっくり来るかな?と思います

彼らの後追い計画、残りのアルバムは1st,2nd,4th,6thですね
これらのアルバムもうまい具合に中古で見つかればと思っています
後追いで彼らの成長過程を追っているわけですが、それぞれの作品に魅力的なものを感じれるので聴いていて本当に楽しいですよ


スポンサーサイト

テーマ:お気に入り&好きな音楽 - ジャンル:音楽

この記事に対するコメント


ぁんにょんはせょ ゞ(⌒o⌒ゝ)

残念ゃったねぇLiveEarth
前日知ってたらぁ
ぉせぇてあげれてたのにぃ
ちなみにNOCTURNAL RITES みたぃなバンドゎ
出演してまへんでした (*⌒艸⌒)

この手の音楽ってゆぃ方失礼ゃけど
ぉ星さんの数程出てるけど
そん中でもヒロックはんの
強力プッシュしたはるってことゎ
相当ぃぃんだねぇ.。.φ(0-0ヘ) ヵ‡ヵ‡

去年チャットゃってた時に
STRATOVARIUS超好きなぉ人居って
そればっか聴かされたけど
聴ぃてたらぁ中にゎぇぇのんもあったしぃ
ゃっぱ聴き込まなぃとねぇ

またぉ勉強して感想書くぇ v^ε^o)
【2007/07/08 23:02】 URL | れぃこ #- [ 編集]


我が家にあるノクタのアルバムは2枚。
「The 8th sin」ともう一枚、このアルバムだったりします。

最初に聴いた時、曲は良いけどVoが細いかな。。そんな印象だった気がします。
そう思いつつも結構聞き込んだりして。。w

ジョニーとアンダース。。どちらが良いかは私には決められませんねぇ。
どちらも個性的でノクタの音を上手く演出しているVoだと思いますしね。
【2007/07/09 00:01】 URL | すずか #WCSj23LI [ 編集]

これも名盤!^^
初期の中でも一番聴き込んでます^^
そうそう、当時はVo交替の評判が悪くてそれで
4thを聴きそびれてそれっきりになってしまった
んですよね。もったいない・・・TT

ニルスのギターはネオ・クラシカル入ってますが、
インギーよりフレーズに幅がありますね。インギー
は定型のスケール中心でフレーズを作ってますが、
ニルスは様式美HMを十分に取り入れた構築された
ソロを弾きます。それゆえに印象に残るカッチョイイ
ソロが生まれるんですよね。
昔のインギーはそうだったのに・・・TT
やばい、これくらいにしておきます(((^^;
【2007/07/09 00:27】 URL | ロックシティ #- [ 編集]


>れぃこさん

LiveEarthのイベントがあるのは知っていたけど、あの日に中継~METALLICAまで出ているとは知りませんでしたp(>_<)q
でもあの日は深夜3時頃のご帰宅だったから、教えてもらっていても記憶が飛んでいて!?見るのを忘れていたことでしょう(^^;)

ホントNOCTURNALはいいバンドなので、れぃこさんにも聴き込んでもらいたいなぁ~♪


>すずかさん

確かにアンダースの声は線が細いですけど、ジョニーとは違った魅力的な唱法を披露していると思います。
ヴォーカル交代劇に賛否両論が起こったことも納得できる事実だと思います。

私も購入時から聴き込んでいまして、初期の彼らの姿にも充分に魅力を感じています♪
このアルバムは初期の名盤と呼べるものだと思います☆


>ロックシティさん

私も初期の名盤だと思います☆
かなりの頻度で聴き込める魅力的な作品ですよね♪

そうなんです!!
ニルスのギターには現在のインギーには感じられない様式美を感じるんですよね。
素晴らしい構築美によるソロ~印象に残るギター・プレイだと思います☆
カッチョイイソロ満載ですよね(^-^)v

【2007/07/09 23:48】 URL | ヒロック #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿

















この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
→http://ongakudalsuki.blog65.fc2.com/tb.php/311-e12eccef
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
プロフィール

ヒロック

Author:ヒロック
14歳の時に音楽室で友人に聴かせてもらったDEEP PURPLE「LIVE IN JAPAN」に衝撃!!を受けて以来、音楽を生活の糧とする永遠の!?ロック少年☆(^-^)v
主に'70s~'80sROCKが大好きです♪
まず始めにHR/HMの洗礼を浴びたバンドはパープルなんですが、私が最もこの世で崇拝するバンドは、日本では同格扱いされた!?LED ZEPPELINです・・・(^_^;)

LED ZEPPELIN REUNION !!

LIVE AT LONDON'S O2 ARENA

O2_bc_zep07_1.jpg
led-zeppelin-1973s-1.jpg

DECEMBER 10,2007

DEFINITIVE COLLECTION !!

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

FC2カウンター

☆参加BLOGランキング☆

ブログランキング参加中です☆ 皆様の応援よろしくお願いしますm(_ _)m

にほんブログ村 音楽ブログ HR/HMへ

The Song Remains The Same Push!Push! by Robert Plant☆

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
リンク
カテゴリー
MY FAVORITE ARTIST GALLERY

f-l.jpg
led77 PP_sdp_mark3_1.jpg
dp_mark4-1.jpg
f-ritcie.jpg
f-rain.jpg
ritchie blackmores rainbow_1
f-da.jpg
whitesnake1985s-1.jpg
cozypowells-1.jpg
JOHN SYKES89-1
f-th.jpg
GARY MOORE85-1
f-who.jpg
f-kiss.jpg
aerosmith-2002_.jpg
f-queen.jpg
f-ufo.jpg
f-mot.jpg
f-dok.jpg
f-me.jpg
f-bo.jpg
f-br.jpg
f-oz.jpg
f-ran.jpg
f-ja.jpg
f-zak.jpg
IRON_MAIDEN-somewhere back in time
IR_SOMEWHERE BACK IN TIME BEST-1
f-ju.jpg

Queensryche-3_.jpg
riot-8808_ the_ thundersteel_ reunionf-uri.jpg
f-fre.jpg

f-yes.jpg
asia2007_.jpg
f-du.jpg
f-b.jpg
f-eric.jpg
tal wilkenfeld_ transfomation tal_wilkenfeld.jpg f-ma.jpg
f-mari.jpg
f-nan.jpg
hikaru_HEART STATION_s
mika_nakasima_1.jpg
f-haru.jpg

haruka=1.jpg


boowy cace of...b

アフィリエイト&お買い物♪

リンクシェア アフィリエイト紹介プログラム アフィリエイト・SEO対策 アフィリエイト リンクシェア ブログ 携帯対応 成果報酬 広告 テンプレート ブログパーツ  iTunes Store(Japan) 日本最大級ショッピングサイト!お買い物なら楽天市場

楽天で探す
楽天市場

ブログ内検索

RSSフィード
FC2ブックマークに追加する

FC2ブックマークに追加

FC2ブログジャンキー
ブロとも申請フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。