ヒロックの音楽生活

お気に入りのロック・メタル(主に'70s・'80s)の紹介と音楽への思い入れ話を綴ります♪ 日常で感じたことや出来事も綴ったりします☆  

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

でもLOUD PARKに行くかはまだ悩んでいます・・・

8月にLIVE DVD&CDを発表し、10月にはLOUD PARK 07のヘッドライナーとして待望の来日を果たすHEAVEN AND HELL(BLACK SABBATH)ですが、前にも述べたように単独公演を切に願う私としては未だにLOUD PARKに参戦するか悩んでいる所です・・・


lineup_artist07.jpg
artist-loud07.jpg


「パワー・ロック・トゥデイ」で1日券の先行予約があるので2日間のバンドの番割り~出演順も発表になると思いますが、はっきり言って私が観たいバンドは体力的なことも考えてHEAVEN AND HELLだけです 
たぶん彼らは20日(土曜)のヘッドライナーになると思うんで日程的には都合が良いんですが、彼らだけに¥13000の出費はやっぱり悩むなぁ~
端から彼らにしか興味ないからねぇ~・・・ヘッドライナーとは言え、彼らが日本でたった1回のライヴしかやらないとは思えない部分もあるし、最近のプロモーターのやり方~追加公演の発表の仕方にはあざといものがあるのでやはり単独公演に望みを託そうかと思っています。
彼らの単独公演の実現、是非ともお願いします

そのHEAVEN AND HELL「MOB RULES」BLACK SABBATHの再結成は今回で2度目になりますが、15年前の1度目の再結成時に発表されたアルバムはこれですね

BLACK SABBATH/DEHUMANIZER

DEHUMANIZER.jpg


1 Computer God
2 After All (The Dead)
3 Tv Crimes
4 Letters From Earth
5 Master Of Insanity
6 Time Machine
7 Sins Of The Father
8 Too Late
9 I
10 Buried Alive
11 Time Machine (Wayne's World Version)


black-sabbath1992.jpg
20070408142437.jpg


’92年、「HEAVEN AND HELL」~「MOB RULES」~「LIVE EVIL」ロニー期のラインナップにより発表された作品ですが、様式美路線を期待した多くのファンが肩透かしを食らった世間一般では問題作と呼ばれた作品ですね
再結成当初のバンドにはCOZY POWELLも在籍し、RAINBOW以来となるロニーコージーの共演ということで様式美路線と最強バンドとしての期待が更に高まったわけですが、ロニーが一方的にコージーを嫌い、BLACK SABBATHというバンドにコージーは合わないと彼の存在価値を否定・・・
結局コージーは落馬事故の怪我という不幸に見舞われバンドを脱退・・・
DIOでも同僚であったヴィニーがバンドに加入し、第2期黄金ラインナップでのBLACK SABBATH復活となりました
ギーザーコージーとの演奏には満足していなかったようなので、成るべくして成ったラインナップ~再結成と言えたかもしれませんね。

皆さんご存知のとおり、このアルバムで聴かれる音楽性は「HEAVEN AND HELL」で聴かせたドラマティックな様式美サウンドではなく、モダンなヘヴィ・サウンドを導入したものであり、
BLACK SABBATHの持つヘヴィでダークな部分~コアな部分を抽出して現代的サウンド(’92年当時)で表現したモダン・ヘヴィネスな作品です。

当時はグランジ・オルタナ・サウンドが音楽シーンを席捲し、HR/HMにとっては辛い時代となっている時期ですが、グランジのバンド群の音楽的影響は初期BLACK SABBATH
後に再結成するオリジナル・サバスが大々的に成功する要因は、現代ヘヴィネス・バンドやグランジのバンド群への影響と彼らがサバスへの賞賛を大にしたことだと思いますが、「DEHUMANIZER」で聴かれるサウンドは元祖が現代音楽シーンに影響されて創り得たヘヴィ・サウンドであったと言っても過言ではないでしょう。

様式美路線のメロディアスな部分や疾走感はあまり聴かれず、彼ら固有のヘヴィなリフで押し捲るダークなサウンドで被われていますが、これはロニーギーザーの好み、意見が大きく影響していると思います。
ファンタジーな世界が得意なロニーはこれを封印し、現代的なサウンド共に歌詞も現代への怒りや未来への警笛を叫んでいますし、ギーザーが中心となり作り上げた“Master Of Insanity”は現代の狂気を歌ったもので、彼のベースも唸り捲くるヘヴィなサウンド~彼のアイデアを具現化した作品全体を象徴するものとなっているからです。
ロニー再離脱後に、このアルバムがこのようなサウンドになったのは頑固で人の意見を聞かないロニーのせいで彼が中心となって推し進めたものだとギーザーは述べていましたが、2人の脱退後のバンド(DIO「STRANGE HIGHWAYS」~「ANGRY MACHINE」)~プロジェクト(g//z/rgeezerGZR)の音を聴けば、現代ヘヴィネスな音楽性の好み、2人の意見が反映されているのは明らかですよね

ロニーの“色”にギーザーの存在感~主張が融合すると独特のヘヴィネス・サウンドを形成し、「MOB RULES」のような「HEAVEN AND HELL」とは違った初期サバスにも通ずるサウンドが聴かれる名作も誕生した訳ですが、「DEHUMAZIZER」はまたそれとは異なるモダン・ヘヴィなサバス・サウンドを具現化した作品なんですよね

かつての様式美路線ではないヘヴィな作品ということで当時はあまり評判も良くなく、私もモダンなヘヴィ・サウンドであることを強調していますが、私は当時から今日まで本作をよく聴いていて大好きな作品です
確かにここには様式美路線のドラマティックなサウンド~メロディはありませんし、ロニーの唱法にも違和感を感じるかもしれませんが、ロニーギーザーの存在感とアイデアはヘヴィなアルバムをより個性的に際立たせているし、“ミスター・サバス”トニーの相変わらずの存在感~印象的でヘヴィなリフはやはり素晴らしいものがあり、元祖たる存在感を誇示する創造性で作品を特別なものとしています
トニーは曲の随所に彼らしいメロディを散りばめているのでロニーの唱法はともかく、アルバムをヘヴィ一辺倒なものに仕上げてはいないし、しっかりと“TV Crimes”“Time Machine”のような疾走チューンも収め、重いだけのアルバムにはしていません。
特に前者の曲のカッコ良さと疾走感は抜群のものがあり、今回のツアーでセット・リストから洩れているのが非常に残念な佳曲です
物悲しくしっとりと歌い上げられるバラード“Too Late”なんかも収められているので、決してヘヴィ一辺倒のアルバムではないことを認識してもらいたいですね

今回のツアーでは意表を衝くヘヴィ・ナンバー“After All(The Dead)”でライヴの幕が開け、ヘヴィさと叙情性の緩急が素晴らしい大作“Comouter God”ロニーお気に入りでDIOのライヴでも披露されていた“I”の3曲がセット・リスト入りしています

ジャケットも最低だし「HEAVEN AND HELL」のような様式美サウンドをこのアルバムで聴くことは出来ませんが、私は大のお気に入りアルバムですし、歴史の中に埋もれさせるには勿体無いヘヴィ・サウンドのカッコイイ曲が多く収められているので是非とも再評価してもらいたい作品だと私は思っているので皆さんよろしくお願いします

もうすぐ「パワー・ロック・トゥデイ」が始まるなぁ~
先行予約でチケットを取るかまだ悩んでいます・・・
単独で¥13000より安い値段で彼らを観たいよー


スポンサーサイト

テーマ:HR/HM - ジャンル:音楽

この記事に対するコメント


私も今回のLOUD PARKは悩んでいます。
一辺にイロイロ見る事が出来るフェスティバルは大好きなんですけどね。。。
今回はHEAVEN AND HELL以外。。。どうなの?
が本音だったりもします。
だけど、生ロニーは見たいっ!!聴きたいっ!!
悩みますね。。。。

そういえばDEHUMAZIZERは聴いた事ないですね。。
発表当時は大きく評価が分かれた記憶だけはありますけど。。。w
まぁ、昔が凄すぎた。。。そう考えれば当然かも知れませんね。
再評価するには丁度いいタイミングですし、ちょっと聴いてみようかなぁ。。

【2007/07/01 10:07】 URL | すずか #WCSj23LI [ 編集]


ぁんにょんはせょ ゞ(⌒o⌒ゝ)

れぃこゎ現状サマソニかなぁ
アヴリルとSUMゎ絶対外せなぃしぃ
オフスプとゆぅ目玉もぉますしぃ

って思ぅてたらぁ
ラウドパ~クの出演確認したらぁ
マンソン。トリヴィウム。マシンヘッド。
これも凄ぃねぇ

けどヒロックはんの場合
マメに足運んでるみたぃやしぃ
ラウドパ~ク以前に
注目バンドの来日に
気移りしそぅな感じもするけど (*⌒艸⌒)
【2007/07/01 14:21】 URL | れぃこ #- [ 編集]


>すずかさん

悩んでいましたが、“とりあえず”先行予約で20日(土)のチケットは手に入れました☆
現在、大のお気に入りであるNOCTURNAL RITESの出演もHEAVEN AND HELLと同じ日に決まったので、それならアリかなと思い購入に到りました。
しかし、まだ単独公演の望みは捨てていません(^^;)
トニーとギーザーは’94年に観ているんですが、ロニーは未だに未体験なので今回是非とも観たいです!!

現在、バンド名となっているHEAVEN AND HELLが名作過ぎたのです☆
MOB RULESも素晴らしい作品ですが、彼らの歴史の中では埋もれた名盤ですからね。
様式美路線ではありませんが、DEHUMANIZERも私は好きな作品なので是非とも再評価の対象にしてもらいたいです(^-^)v


>れぃこさん

とりあえず、LOUD PARK参戦を決めました☆
れぃこさんの好み的にも食指が伸びそうなバンド群だと思いますが、れぃこさんはサマソニ参戦ですね!!
その頃は多少落ち着いてそうなので、ライヴ・レポート楽しみに待っていますね♪

今のところ来日が決まっているバンドでライヴへ行く予定はありませんが、興味をそそるバンドの来日が突如決まったら行ってしまうかもしれませんねo(^-^)o
【2007/07/01 22:34】 URL | ヒロック #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿

















この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
→http://ongakudalsuki.blog65.fc2.com/tb.php/304-9e0892b2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
プロフィール

ヒロック

Author:ヒロック
14歳の時に音楽室で友人に聴かせてもらったDEEP PURPLE「LIVE IN JAPAN」に衝撃!!を受けて以来、音楽を生活の糧とする永遠の!?ロック少年☆(^-^)v
主に'70s~'80sROCKが大好きです♪
まず始めにHR/HMの洗礼を浴びたバンドはパープルなんですが、私が最もこの世で崇拝するバンドは、日本では同格扱いされた!?LED ZEPPELINです・・・(^_^;)

LED ZEPPELIN REUNION !!

LIVE AT LONDON'S O2 ARENA

O2_bc_zep07_1.jpg
led-zeppelin-1973s-1.jpg

DECEMBER 10,2007

DEFINITIVE COLLECTION !!

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

FC2カウンター

☆参加BLOGランキング☆

ブログランキング参加中です☆ 皆様の応援よろしくお願いしますm(_ _)m

にほんブログ村 音楽ブログ HR/HMへ

The Song Remains The Same Push!Push! by Robert Plant☆

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
リンク
カテゴリー
MY FAVORITE ARTIST GALLERY

f-l.jpg
led77 PP_sdp_mark3_1.jpg
dp_mark4-1.jpg
f-ritcie.jpg
f-rain.jpg
ritchie blackmores rainbow_1
f-da.jpg
whitesnake1985s-1.jpg
cozypowells-1.jpg
JOHN SYKES89-1
f-th.jpg
GARY MOORE85-1
f-who.jpg
f-kiss.jpg
aerosmith-2002_.jpg
f-queen.jpg
f-ufo.jpg
f-mot.jpg
f-dok.jpg
f-me.jpg
f-bo.jpg
f-br.jpg
f-oz.jpg
f-ran.jpg
f-ja.jpg
f-zak.jpg
IRON_MAIDEN-somewhere back in time
IR_SOMEWHERE BACK IN TIME BEST-1
f-ju.jpg

Queensryche-3_.jpg
riot-8808_ the_ thundersteel_ reunionf-uri.jpg
f-fre.jpg

f-yes.jpg
asia2007_.jpg
f-du.jpg
f-b.jpg
f-eric.jpg
tal wilkenfeld_ transfomation tal_wilkenfeld.jpg f-ma.jpg
f-mari.jpg
f-nan.jpg
hikaru_HEART STATION_s
mika_nakasima_1.jpg
f-haru.jpg

haruka=1.jpg


boowy cace of...b

アフィリエイト&お買い物♪

リンクシェア アフィリエイト紹介プログラム アフィリエイト・SEO対策 アフィリエイト リンクシェア ブログ 携帯対応 成果報酬 広告 テンプレート ブログパーツ  iTunes Store(Japan) 日本最大級ショッピングサイト!お買い物なら楽天市場

楽天で探す
楽天市場

ブログ内検索

RSSフィード
FC2ブックマークに追加する

FC2ブックマークに追加

FC2ブログジャンキー
ブロとも申請フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。