ヒロックの音楽生活

お気に入りのロック・メタル(主に'70s・'80s)の紹介と音楽への思い入れ話を綴ります♪ 日常で感じたことや出来事も綴ったりします☆  

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

☆QUEENSRYCHEのライヴが迫っているのに・・・

最近のチョ~暑かったと思ったら急に涼しくなったりの気温の変化に体がついて行けず、
見事に風邪をひきました
昨日はどしゃぶりの雨で今日は晴れたのはいいけど気温上昇で暑いし・・・
来週6月1日(金)は待望のQUEENSRYCHEのライヴが控えているので、早めの対応ということで
今日は病院に行ってきました なんとかライヴまでは体調回復、風邪を治さないと
その時の体調、環境によってライヴを楽しめる(た)とかの印象も変わりますからね
でも最近の天気、気温の変化では体調を崩しがちになると思うので、皆さんも体調管理には
充分気をつけてくださいね

QUEENSRYCHEのライヴも近いということで、今日は彼らのアルバム「Operation:MindcrimeⅡ」を久々に引っぱり出して堪能しました

Operation:MindcrimeⅡ

20070526191328.jpg


1 Freiheit Overture
2 Convict
3 I'm American
4 One Foot In Hell
5 Hostage
6 Hands
7 Speed Of Light
8 Signs Say Go
9 Re-Arrange You
10 Chase
11 Murderer?
12 Circles
13 If I Could Change It All
14 Intentional Confrontation
15 Junkie's Blues
16 Fear City Slide
17 All The Promises


20070526191658.jpg


Geoff Tate(Vo)
Michael Wilton(G)
Eddie Jackson(B)
Scott Rockenfield(Ds)
Mike Stone(G)


このアルバム、昨年2006年のベスト・アルバム10枚に選出したり、今回の来日公演では「Operation:MindcrimeⅠ&Ⅱ」の完全再現望むと言っているくせに、ちゃんとレビュー~紹介をしていませんでした

ファン離れを引き起こすまでに至ったグランジ寄りの音楽性の変化とオリジナル・メンバー
Chris DeGarmoの脱退・・・
’97年以降の作品の出来栄えと活動状況の低迷からすると’06年発表の本作「Operation:MindcrimeⅡ」は“あの名盤~「Ⅰ」”の続編ということもあり久々の快作、
往年のファンに興味を抱かせる~引き戻すには充分な作品となりました

しかし、ベスト・アルバム選出時にも述べましたが、続編と言えども本作のサウンドは「オペマイⅠ」のような劇的でドラマティックなHMの度合は少ない作品なんですよね
アルバム1枚としてのトータルな流れ、コンセプト・アルバムとしての流れ~統一感は良いと思いますが、やはりグランジ寄りの作品群を経てのアルバムなので、ギターの刻みやツイン・ギターの美しさはかつてのものとは違いますし、楽曲単位のドラマ性も「Ⅰ」のものよりシンプルなものとなっています。
「Ⅰ」はトータル・コンセプト・アルバムでありながら1曲1曲の完成度~ドラマ性~印象度が非常に高く、前後のドラマを無視して“好きな曲~聴きたい曲”だけを取り出しても聴ける優れたHMアルバムなんですよね
物語としての完成度は勿論、駄曲が1曲たりとも存在しなかったことが「Ⅰ」をHR/HM史上に残る
名盤として輝かせていると思います
「Ⅰ」は確か全米でブレイクするまで1年近く掛かったと思いますが、彼らの地道なライヴ活動が
ジワジワと功を奏し、1曲の完成度~良さが注目され“Eyes Of A Stranger”のヒットによりアルバムも爆発的なセールスとなったのでした 
確かライヴ・ステージを想定したPVとアルバムのコンセプトを大まかに盛り込んだ「Video:Mindcrime」も効果があった気がします

「Ⅱ」の足りないところ、弱いところは1曲1曲の完成度~印象度が薄いところかな・・・
だから、あまり聴かなかったりして・・・今でも「Ⅰ」の方がライブ盤を含めて聴く頻度高いからね 
「Ⅱ」はアルバム1枚通しでは聴けるけど、1曲だけチョイスして聴くような強力な楽曲はないと思います。
ちゃんと“1つの作品~物語”として聴ける作品なので、コンセプト・アルバムとしての完成度は素晴らしいものがあり、その点は評価しますけどね
しかし、印象に残る曲が全く無いわけではなく、前作から続くメアリー役のPamela Moorジェフ
掛け合い、デュエットはアルバムの完成度、物語の展開を盛り立てていますし、ドクターX役のRonnie James Dioが素晴らしい歌唱を披露し「Ⅰ」の続編としての話題性~ドラマ性を惹き立てて特別な作品に仕上げています

「Ⅰ」から18年後に発表、物語としては20年後の世界を描いた「Operation:MindcrimeⅡ」・・・
やはり歌詞を読みながら~“物語を読みながら”堪能すべき作品ですね
ジェフの思い~考え、現代社会への警告~メッセージを紐解きながら“その後の物語~世界”を体現する作品だと思います。
「Ⅰ」は音楽だけでも楽しめる作品でしたが、「Ⅱ」は物語の完結という面からも歌詞と共に音楽を
理解、堪能する作品ですね(繰り返しになりますがその音楽が「Ⅰ」ほど魅力的ではないのは事実だから)。

日本公演は「グレイテスト・ヒッツ&オペマイⅠ&Ⅱ~ハイライト」のような構成になるようですけど、
やっぱり完全再現と物語の世界をより一層惹き立てる演出効果のあるライヴを体現したいですよね その流れによって真に物語を実感し、完結させたいような・・・
しかし、ライヴバンドとしての実力、エンターテイナーとしての彼らの実力は際立つものがあるので、名曲の数々に身を委ね、初めての彼らのライヴを存分に楽しみたいと思っています

      

  
スポンサーサイト

テーマ:HR/HM - ジャンル:音楽

この記事に対するコメント


風邪大丈夫ですか?

早く治るといいですね☆

俺、まだ2は聴いてないんですよねぇ。機会があれば、早く聴きたいです♪
【2007/05/27 01:25】 URL | ガブリエル #NkOZRVVI [ 編集]


ぁんにょんはせょ ゞ(⌒o⌒ゝ)

ヒロックはんのことゃから
風邪ひぃてても
這ぅてでもライブ会場行きそ (*⌒艸⌒)

そのバンドに対する自分の感情が
そのまま活字に出てるんゃ思ぅけど
ヒロックはんのレビュ~ゎほんま
専門家ょか解り易ぃぇ
ひょっとして出版業界のぉ人?
そぅゆぅぉ仕事に憧れてたゃら?

神保町の古本屋街って行かはる?
音楽雑誌専門んとこぉまして
BURRN!ゃらミュ~ジックライフゃら
60s代もんゃらも置ぃてて
QUEENSRYCHEゎ80sから表紙飾ってて
長年第一線で一目置かれたはんのんが
理解でけます

ヒロックはん目当てのブ~トゃら
探したら見っかるかもわからしまへんぇ v^ε^o)
【2007/05/27 08:41】 URL | れぃこ #- [ 編集]


>ガブリエルさん

風邪はまだ治りません(>_<)
ホント、ライヴが控えているので早く治ってもらいたいものです。

「Ⅱ」で物語が完結するので、機会があったら是非とも聴いて下さい☆


>れぃこさん

風邪をひいてても這ってまでライヴには行きますよ!
意外にライヴに言ったら風邪のことも忘れて治っているかもしれない・・・
いい汗を流してね(^^;)

お褒めの言葉ありがとうございます(^^)v
専門的なこと、言葉が分からないんで思ったことを書き綴っているだけですよ。
仕事はごく普通のサラリーマンですし。
でも元々ものを書くのは好きなんで、憧れているのはたしかですね☆

古本屋街まで足を運ぼうと常日頃思っていますが、どうしても足は新宿のブート街に向かってしまいます(^^;)
QUEENSRYCHEを含めて'80sはいいバンド、音楽が溢れていました♪
勿論'60s~'70sもです(^^)
あの頃の雑誌は今現在に比べて情報等は曖昧な点もありますが、BURRN!,MUSIC LIFEは重宝していましたよ☆
はっきり言って現在のBURRN!を読むより「大人のロック」等のあの頃に焦点を合わした雑誌を読むほうが今は楽しいです♪
【2007/05/27 19:23】 URL | ヒロック #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿

















この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
→http://ongakudalsuki.blog65.fc2.com/tb.php/280-d214deb7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
プロフィール

ヒロック

Author:ヒロック
14歳の時に音楽室で友人に聴かせてもらったDEEP PURPLE「LIVE IN JAPAN」に衝撃!!を受けて以来、音楽を生活の糧とする永遠の!?ロック少年☆(^-^)v
主に'70s~'80sROCKが大好きです♪
まず始めにHR/HMの洗礼を浴びたバンドはパープルなんですが、私が最もこの世で崇拝するバンドは、日本では同格扱いされた!?LED ZEPPELINです・・・(^_^;)

LED ZEPPELIN REUNION !!

LIVE AT LONDON'S O2 ARENA

O2_bc_zep07_1.jpg
led-zeppelin-1973s-1.jpg

DECEMBER 10,2007

DEFINITIVE COLLECTION !!

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

FC2カウンター

☆参加BLOGランキング☆

ブログランキング参加中です☆ 皆様の応援よろしくお願いしますm(_ _)m

にほんブログ村 音楽ブログ HR/HMへ

The Song Remains The Same Push!Push! by Robert Plant☆

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
リンク
カテゴリー
MY FAVORITE ARTIST GALLERY

f-l.jpg
led77 PP_sdp_mark3_1.jpg
dp_mark4-1.jpg
f-ritcie.jpg
f-rain.jpg
ritchie blackmores rainbow_1
f-da.jpg
whitesnake1985s-1.jpg
cozypowells-1.jpg
JOHN SYKES89-1
f-th.jpg
GARY MOORE85-1
f-who.jpg
f-kiss.jpg
aerosmith-2002_.jpg
f-queen.jpg
f-ufo.jpg
f-mot.jpg
f-dok.jpg
f-me.jpg
f-bo.jpg
f-br.jpg
f-oz.jpg
f-ran.jpg
f-ja.jpg
f-zak.jpg
IRON_MAIDEN-somewhere back in time
IR_SOMEWHERE BACK IN TIME BEST-1
f-ju.jpg

Queensryche-3_.jpg
riot-8808_ the_ thundersteel_ reunionf-uri.jpg
f-fre.jpg

f-yes.jpg
asia2007_.jpg
f-du.jpg
f-b.jpg
f-eric.jpg
tal wilkenfeld_ transfomation tal_wilkenfeld.jpg f-ma.jpg
f-mari.jpg
f-nan.jpg
hikaru_HEART STATION_s
mika_nakasima_1.jpg
f-haru.jpg

haruka=1.jpg


boowy cace of...b

アフィリエイト&お買い物♪

リンクシェア アフィリエイト紹介プログラム アフィリエイト・SEO対策 アフィリエイト リンクシェア ブログ 携帯対応 成果報酬 広告 テンプレート ブログパーツ  iTunes Store(Japan) 日本最大級ショッピングサイト!お買い物なら楽天市場

楽天で探す
楽天市場

ブログ内検索

RSSフィード
FC2ブックマークに追加する

FC2ブックマークに追加

FC2ブログジャンキー
ブロとも申請フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。