ヒロックの音楽生活

お気に入りのロック・メタル(主に'70s・'80s)の紹介と音楽への思い入れ話を綴ります♪ 日常で感じたことや出来事も綴ったりします☆  

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

UFO/STRANGER IN THE NIGHT☆

去年の11月の日本公演でまたまたブチ切れて職場放棄を行なってしまった
MICHAEL SCHENKER

20070218182022.jpg


来週にはキャンセルとなったライヴの振り替え公演が行なわれ、翌日には追加公演まで行なわれてしまうので、相変わらず我が日本では絶大な人気を誇るマイケルですが、
彼がUFO時代に残した名ライヴ・アルバムと言えば・・・

STRANGER IN THE NIGHT

20070218182749.jpg


1 Hot 'N' Ready
2 Cherry
3 Let It Roll
4 Love To Love
5 Natural Thing
6 Out In The Street
7 Only You Can Rock Me
8 Mother Mary
9 This Kids
10 Doctor Doctor
11 I'm A Loser
12 Lights Out
13 Rock Bottom
14 Too Hot To Handle
15 Shoot Shoot


UFO-77.jpg


PHIL MOGG(Vo)
PETE WAY(B)
MICHAEL SCHENKER(G)
ANDY PARKER(Ds)
PAUL RAYMOND(Key,G)


UFO黄金のラインナップ、バンド絶頂期の瞬間を捉えた
1978年発表のHR/HM史上に残る名ライヴ・アルバムです
名ライヴ盤であり、ベスト盤の役目もするUFOの代表作
1978年発表の「OBSESSION」アルバムに伴う全米ツアーを収録したライヴ盤ですが、
現行のものはボーナス・トラックを加えた当時のセット・リストに忠実な曲順となっています
(再発紙ジャケを除く)
「Hello ChicagoWould you please welcome from England,UFO」のオープニングMCから“NATURAL THING” の流れを多くの人は聴きなれているとは思いますが、これが当時のツアーでの曲順なんですよね

マイケル在籍時のアルバムにはまだまだ名曲は存在しますが、このライヴ盤の迫力を聴いてしまう
とスタジオ盤は聴けないと思う人は多いと思います。
私もマイケル在籍時のUFOでは1番多く手に取り、聴く頻度が高いアルバムです

マイケルの鬼神の如くスリリングなギター・ワークと緊張感、叙情性と哀愁を伴う泣きのギターは
彼が“神”と言われる由縁で、素晴らしい演奏がこのアルバムには収められています

ピートは派手なステージ・アクションが採り上げられますが、シンプルながら印象的なフレーズを
力強く弾き出します

最近、ドラマーに復帰したアンディはLED ZEPPELINのJOHN BONHAMを思わせるパワフルさと
キレの良さを兼ね備えたプレイでバンドの屋台骨を支えます

マルチプレイヤーのポールは臨機応変にバンドの音楽に対応し、好サポート
曲に新たな輝きと魅力を加えます

そして、“Mr.UFO~フィル”の歌唱が素晴らしいです
彼はシンガーとして余りにも過小評価されていますが、声質からしてブルージーで
エモーショナルなシンガーだと私は思うのですが
一本調子な感じと、かつてのアルコールの問題が過小評価に繋がっているのかな?
彼の信念があるからこそUFOは存続し続けるし、彼だけがUFOの看板を降ろさなかった
唯一のメンバーですからね

どれもが素晴らしい演奏、瞬間を捉えていますが、
特に“Love To Love”“Doctor Doctor”“Lights Out”“Rock Bottom”
スタジオ盤を越えるテイクで収録されていますね
“Lights Out”のスピード感と緊張感、マイケルのギターを拡大フューチャーした“Rock Bottom”
スリリングさは一聴の価値ありで、これを聴くとスタジオ盤は聴けないかも
壮大な“Love To Love”、哀愁のメロデイ“Doctor Doctor”も素晴らしいですね

なんか、マイケルの復帰がないかぎり、UFOを我が日本で見ることは出来そうもないのが
残念ですがこの名ライヴ盤を堪能して「夢よ再び」と願うばかりです

マイケルよ・・・君のことは大嫌いになった訳でもないし、今でも偉大で好きなギタリストだと
思っているけど、98年~1回目の日本でのブチ切れ事件を私は許さないよ
初めてのUFOライヴ体験、黄金ラインナップに近い形でのパフォーマンスを堪能する機会を
奪ったのだから
結局呼び屋は日本に呼んでくれるから、これからもマイケルのライヴを観る機会はあると思いますが、プロとして有るまじき行為だと私は思っているので、今回の振り替え公演を含めて彼を生で観ることはないかも・・・
でも、魅力的なアルバムを創造したりラインナップだったら将来行くかもね
そして、振り替え公演での彼のプレイと評判、態度を参考にしながら未来のことを考え、
応援したいと思います

それにしても、今のUFOも充分魅力的なバンドなんだから、誰か呼んでよ~
絶対に観たいバンドだよ

  
 

スポンサーサイト

テーマ:HR/HM - ジャンル:音楽

この記事に対するコメント


Only You Can Rock MeとかはMSGのアンプラグドで聴いて良さを再認識しました。
この頃のマイケル・シェンカーが一番良かったような気がします。
グループのリーダーとしてより”いちギタリスト”としてのスタンスの方がきっといいんですよ。
【2007/02/20 01:23】 URL | ぴぃたぁぐりん #- [ 編集]


ぉはょぅさんどす ゞ(⌒o⌒ゝ)

ァラ ・c_
ぴぃたぁはんとこもMSGネタやってん ('c_';艸

Doctor Doctor♪かっこぇぇなぁ
ぇぇギタリストやのにぉ酒に溺れてもったぃなぃわぁ o(">_<)o

このまま汚点残したまま消ぇて欲しくないねぇ
ぉ気張りやしゃ o(^ε^o)
【2007/02/20 10:31】 URL | れぃこ #- [ 編集]


>ぴぃたぁぐりんさん

私もマイケルはUFOの“この時代”が好きですね。
MSG(1980-1984)時代もいいんですが、バンドは安定していないし、トラブル続きですよね(-_-;)
マイケルにリーダーとしての資質は欠けていますね・・・


>れぃこさん

ぴぃたぁさんもMSGネタなんですか!?
これから訪問しに行きますが、UFOも名曲が目白押しです☆
マイケルは人間としては欠陥のある人ですが(^_^;)
その危うさにスリルを感じてしまうのもファン心理なんです・・・
しかし、奇行は程々にしてもらいたいですね(-_-)
彼には素晴らしいギター・プレイと楽曲をいつまでも求め続けますが・・・
【2007/02/20 22:32】 URL | ヒロック #- [ 編集]


こんばんわです★
。.:♪*:・'(*⌒―⌒*))) スペシャルスマイル

勝手に紹介させてもらいました


*◇―+゚:。*.(´艸`*)*。:゚+―◇*
【2007/02/20 23:21】 URL | hiro #- [ 編集]


>hiro

ブログ訪問している間にhiroからコメントが届いていたよ(^_^;)
紹介してくれてサンキュ(^-^)v
改めてそちらに参上するぞ(^o^)♪
【2007/02/20 23:39】 URL | ヒロック #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿

















この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
→http://ongakudalsuki.blog65.fc2.com/tb.php/216-c030bcf4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
プロフィール

ヒロック

Author:ヒロック
14歳の時に音楽室で友人に聴かせてもらったDEEP PURPLE「LIVE IN JAPAN」に衝撃!!を受けて以来、音楽を生活の糧とする永遠の!?ロック少年☆(^-^)v
主に'70s~'80sROCKが大好きです♪
まず始めにHR/HMの洗礼を浴びたバンドはパープルなんですが、私が最もこの世で崇拝するバンドは、日本では同格扱いされた!?LED ZEPPELINです・・・(^_^;)

LED ZEPPELIN REUNION !!

LIVE AT LONDON'S O2 ARENA

O2_bc_zep07_1.jpg
led-zeppelin-1973s-1.jpg

DECEMBER 10,2007

DEFINITIVE COLLECTION !!

カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

FC2カウンター

☆参加BLOGランキング☆

ブログランキング参加中です☆ 皆様の応援よろしくお願いしますm(_ _)m

にほんブログ村 音楽ブログ HR/HMへ

The Song Remains The Same Push!Push! by Robert Plant☆

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
リンク
カテゴリー
MY FAVORITE ARTIST GALLERY

f-l.jpg
led77 PP_sdp_mark3_1.jpg
dp_mark4-1.jpg
f-ritcie.jpg
f-rain.jpg
ritchie blackmores rainbow_1
f-da.jpg
whitesnake1985s-1.jpg
cozypowells-1.jpg
JOHN SYKES89-1
f-th.jpg
GARY MOORE85-1
f-who.jpg
f-kiss.jpg
aerosmith-2002_.jpg
f-queen.jpg
f-ufo.jpg
f-mot.jpg
f-dok.jpg
f-me.jpg
f-bo.jpg
f-br.jpg
f-oz.jpg
f-ran.jpg
f-ja.jpg
f-zak.jpg
IRON_MAIDEN-somewhere back in time
IR_SOMEWHERE BACK IN TIME BEST-1
f-ju.jpg

Queensryche-3_.jpg
riot-8808_ the_ thundersteel_ reunionf-uri.jpg
f-fre.jpg

f-yes.jpg
asia2007_.jpg
f-du.jpg
f-b.jpg
f-eric.jpg
tal wilkenfeld_ transfomation tal_wilkenfeld.jpg f-ma.jpg
f-mari.jpg
f-nan.jpg
hikaru_HEART STATION_s
mika_nakasima_1.jpg
f-haru.jpg

haruka=1.jpg


boowy cace of...b

アフィリエイト&お買い物♪

リンクシェア アフィリエイト紹介プログラム アフィリエイト・SEO対策 アフィリエイト リンクシェア ブログ 携帯対応 成果報酬 広告 テンプレート ブログパーツ  iTunes Store(Japan) 日本最大級ショッピングサイト!お買い物なら楽天市場

楽天で探す
楽天市場

ブログ内検索

RSSフィード
FC2ブックマークに追加する

FC2ブックマークに追加

FC2ブログジャンキー
ブロとも申請フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。