ヒロックの音楽生活

お気に入りのロック・メタル(主に'70s・'80s)の紹介と音楽への思い入れ話を綴ります♪ 日常で感じたことや出来事も綴ったりします☆  

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ロック殿堂入りで再結成発表か!? VAN HALEN☆

今日の各スポーツ新聞の芸能欄の一角にVAN HALENの記事が載っていました
それによると、彼らがロックの殿堂入りを果たしたとのことでした
たしか、他にはR.E.MやN.Yパンクの女王PATTI SMITH等が殿堂入りに名を連ねていたと思います。
殿堂入りの資格としてはデビューから25年を経過してるアーティストみたいですね

そして、現在のVAN HALENはオリジナル・メンバーのEDWARD VAN HALEN(G),
ALEX VAN HALEN(Ds)
の2人のみで、今後の動向が注目されるなんて書いてあったけど、
要は噂されるDAVID LEE ROTH(Vo)復帰をこの式典で大々的に発表するんじゃないかと思います

20070110223952.jpg


きっと式典には、デイヴとニュー・ベーシストとして加入するエディの息子ウルフガングを含む
ラインナップで登場するのではないでしょうか?
晴れの舞台でデイヴ復帰を大々的に報じ、ワールド・ツアーも行なうと発表するのではないかと私は思います

あとはデイヴの人間的成長とハシャギ過ぎないことを祈るばかり・・・
今回と同じ様なことが過去にありましたからねぇ~
1996年SAMMY HAGAR最初の脱退時、デイヴ復帰の新曲を含むベスト盤発表、それに伴う
ワールド・ツアーが計画されていました。
そして、再結成を大々的に発表するためにオリジナル・ラインナップがMTVミュージック・アワードの舞台に立ちました・・・会場はスタンディング・オーベーションで凄まじい歓迎の嵐
でもこの時、久々の晴れやかな大舞台に立ったデイヴはかなりのハシャギ振りで目立ち捲くり
この振る舞いが他のメンバーの気分を害し、デイヴとの嫌な思い出、彼の嫌な人間性を思い出させてしまい、再結成は呆気なく頓挫しました
そして、元EXTREMEゲイリー・シェローンが加入・・・これもアルバム1枚で呆気なく終わり、
長い沈黙を経てサミー再加入・脱退・・・デイヴ復帰と言う訳です

天性のエンターテイナーデイヴが復帰となれば、派手なVAN HALENの復活となるはずなので、
殿堂入りでの式典ではかなりの騒ぎになるんじゃないでしょうか
殿堂入り後のツアーとなれば、やはりオリジナルに近い編成の方が注目度もアップするでしょうし
とにかく、VAN HALEN復活を派手に大々的にアピールしてもらい、日本を含むワールド・ツアーでアメリカン・ハード・ロックの王者たる素晴らしいライヴを披露して貰いたいです

現時点でのデイヴとの最新録音が収録されてるのは、このベスト・アルバム
      
20070110234116.jpg


“CAN'T GET THIS STUFF NO MORE” “ME WISE MAGIC”の2曲のみですが、
前者はブルース・フィーリングが感じられて、デイヴの枯れ気味のヴォーカルが曲を渋くさせています
後者はエディの奏でるギターがやはり印象的で、かつてのデイヴ時代を沸騰させるノリのいい曲です

2004年発表のベストに比べるとヴォリューム的には物足りないですが、一時代の区切りとして、
そして1996年時点でのデイヴとの新曲をこのベストを聴いてみるのも良いと思いますが

スポンサーサイト

テーマ:HR/HM - ジャンル:音楽

この記事に対するコメント


ステ~ジングってやっぱフロントマンが盛り上げるために
ちょいと大袈裟な演出やらも喜ばれる思うけど

その演出をメンバ~にシカトされたんじゃ
居る場所無うなってもしゃ~ないぉねぇ

逆に演出制限されたら自分らしさも失うしぃ
やり難い思います

ハシャギたがり目立ちたがりなんがデイブらしさなら
メンバ~ゎそれを快く受け止めなければあかん思います
【2007/01/14 20:51】 URL | れぃこ #- [ 編集]


>れぃこさん

デイヴはエンターテイナーの申し子みたいなキャラの際立つフロントマンですからね☆
エディはギターの革命児としての素晴らしいギタリストですが、デイヴというフロントマンが居たからこそバンドも注目されて目立つことが出来たと思います。
ヴォーカリストとギターのフロントマンが際立つバンドはロックの歴史に名を残していて華がありますよね♪
ストーンズ、レッド・ツェッペリン、エアロスミスetc.・・・
【2007/01/14 23:24】 URL | ヒロック #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿

















この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
→http://ongakudalsuki.blog65.fc2.com/tb.php/192-116c4ba4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
プロフィール

ヒロック

Author:ヒロック
14歳の時に音楽室で友人に聴かせてもらったDEEP PURPLE「LIVE IN JAPAN」に衝撃!!を受けて以来、音楽を生活の糧とする永遠の!?ロック少年☆(^-^)v
主に'70s~'80sROCKが大好きです♪
まず始めにHR/HMの洗礼を浴びたバンドはパープルなんですが、私が最もこの世で崇拝するバンドは、日本では同格扱いされた!?LED ZEPPELINです・・・(^_^;)

LED ZEPPELIN REUNION !!

LIVE AT LONDON'S O2 ARENA

O2_bc_zep07_1.jpg
led-zeppelin-1973s-1.jpg

DECEMBER 10,2007

DEFINITIVE COLLECTION !!

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

FC2カウンター

☆参加BLOGランキング☆

ブログランキング参加中です☆ 皆様の応援よろしくお願いしますm(_ _)m

にほんブログ村 音楽ブログ HR/HMへ

The Song Remains The Same Push!Push! by Robert Plant☆

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
リンク
カテゴリー
MY FAVORITE ARTIST GALLERY

f-l.jpg
led77 PP_sdp_mark3_1.jpg
dp_mark4-1.jpg
f-ritcie.jpg
f-rain.jpg
ritchie blackmores rainbow_1
f-da.jpg
whitesnake1985s-1.jpg
cozypowells-1.jpg
JOHN SYKES89-1
f-th.jpg
GARY MOORE85-1
f-who.jpg
f-kiss.jpg
aerosmith-2002_.jpg
f-queen.jpg
f-ufo.jpg
f-mot.jpg
f-dok.jpg
f-me.jpg
f-bo.jpg
f-br.jpg
f-oz.jpg
f-ran.jpg
f-ja.jpg
f-zak.jpg
IRON_MAIDEN-somewhere back in time
IR_SOMEWHERE BACK IN TIME BEST-1
f-ju.jpg

Queensryche-3_.jpg
riot-8808_ the_ thundersteel_ reunionf-uri.jpg
f-fre.jpg

f-yes.jpg
asia2007_.jpg
f-du.jpg
f-b.jpg
f-eric.jpg
tal wilkenfeld_ transfomation tal_wilkenfeld.jpg f-ma.jpg
f-mari.jpg
f-nan.jpg
hikaru_HEART STATION_s
mika_nakasima_1.jpg
f-haru.jpg

haruka=1.jpg


boowy cace of...b

アフィリエイト&お買い物♪

リンクシェア アフィリエイト紹介プログラム アフィリエイト・SEO対策 アフィリエイト リンクシェア ブログ 携帯対応 成果報酬 広告 テンプレート ブログパーツ  iTunes Store(Japan) 日本最大級ショッピングサイト!お買い物なら楽天市場

楽天で探す
楽天市場

ブログ内検索

RSSフィード
FC2ブックマークに追加する

FC2ブックマークに追加

FC2ブログジャンキー
ブロとも申請フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。