ヒロックの音楽生活

お気に入りのロック・メタル(主に'70s・'80s)の紹介と音楽への思い入れ話を綴ります♪ 日常で感じたことや出来事も綴ったりします☆  

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

なんで国内廃盤なの?BLACK SABBATH-GLENN HUGHES編

BLACK SABBATH国内廃盤編の第3弾はとても長いバンド名でのリリースとなったこの作品です

086-1.jpg


BLACK SABBATH FEATURING TONY IOMMI/SEVENTH STAR

長いバンド名です

実際にはロニー脱退時にサバスは解散状態・・・サバスの看板を降ろしての新たなプロジェクトとして、イアン・ギランとの「BORN AGAIN」が生まれた訳ですが、先述のとおりイアンはDEEP PURPLE再結成のために脱退・・・バンドは新たなヴォーカリストを加入させますが上手くいかず、LIVE AIDでオリジナル・ラインナップの再結成も果たしますが、パーマネントな活動には発展しませんでした・・・
ここでTONY IOMMIGEEZER BUTLER はサバスの看板を降ろし、各々の音楽活動を始めることとなりました。
ギーザーは自分の名前を冠したバンド名で活動し、トニーは古くから親交のあった元DEEP PURPLEのGLENN HUGHESを迎えてソロ・アルバムを制作しました

hughes3.jpg


元々はソロ・アルバムとして制作されたものですが、結局「BORN AGAIN」と同じにレコード会社の圧力により、「BLACK SABBATH名義じゃないと出さないよ」と言われて、このようなバンド名となりました・・・ギーザーの居ないサバスをBLACK SABBATHと呼ぶ苦渋の選択です・・・サバス名義でツアーも行ったので、ギーザーからは訴えられますが

このアルバムもサバスの歴史上、色々と難癖を付けられる作品ですが、素晴らしい出来です
とにかく、トニーは上手いヴォーカリストと共に洗練されたHM/HR作品を作りたかった訳で、ロニー以降の様式美路線の中の傑作の一枚となる作品です
“ソロ・アルバムとして制作された作品”+“ギーザーの居ないサバス”なので、グレンの素晴らしい唱法を活かしたストレートなHM/HR作品となっています
ギーザーが居ないとヘヴィさは後退・・・「BORN AGAIN」はギーザーが居るからヘヴィですし、ロニー期の「MOB RULES」もギーザーの主張・存在感が強いので、“様式美+かつてのヘヴィさ”というアルバムです。オジー後期の作品ではギーザーのやる気の無さが感じられるし、名盤「HEAVEN AND HELL」の初期セッションでも彼は脱退してて貢献度は少ないので、「HEAVEN~」はもろにトニーとロニーの様式美全開アルバムなのです

トニーの求める洗練されたHM/HR路線・・・様式美路線を追求するために行った“上手いヴォーカリスト”との共演はRITCHIE BLACKMOREが使ったヴォーカリスト達




リッチーのヴォーカリスト選びの才能、センスは改めて凄いと思うけど、トニーの演りたかった音楽に必要なヴォーカリスト達が、リッチーの共演者だったのは何か皮肉な感じ・・・パープルとサバスはライヴァル・バンドですからねぇ~

アルバムで素晴らしい歌声を披露したグレンですが、この時はアルコールとドラッグでボロボロ・・・その他のプロジェクトで素晴らしい唱法を披露してくれてますがどれも長続きせず、サバスとのツアーも5回くらいで降りて脱退してしまいます・・・まぁ~本人の健康管理も悪かったけど、サバスのメンバーになるはずではなかったことと、ベースを持たずにヴォーカル専任でステージに立たされたことの不満とプレッシャーが脱退理由です しかし、トニーとグレンの仲は悪くなく、その後2枚のアルバムで共演しています どちらも「SEVENTH~」路線の洗練されたHM/HR作品となっており、この路線でのトニーの創造欲求のパートナーにグレンは最高のようです

まだまだバンドは混乱してる時期ですが、トニーのバンド再建は次作から行われます・・・先ずは人の使ったヴォーカリストじゃない“上手いヴォーカリスト”の発掘・・・次回はTONY MARTIN期を総括したいと思います

またまた先送りの可能性もあるけどね

 



スポンサーサイト

テーマ:HR/HM - ジャンル:音楽

この記事に対するコメント


私の知りあいは「トニー・アイオミさえいれば
BLACK SABBATHと名乗っていい」と
言っておりましたが、私はこのアルバムは
サバスの作品と位置づけるのは
強引かな~、と思っています。

ただ、ヒロックさんがおっしゃる通りアルバムの出来は良いですし、あとギーザーさえいれば
全然OKなんですよね。

トニー・マーティン在籍時のサバスは、ロニー時代以上に冷遇されている気もしますが
私は好きなんですよね。
「TYR」とか名作もあるのに。。。
【2006/10/01 02:06】 URL | B.OUT #- [ 編集]


⊃¨‡ ヶ¨ ン ∋ ゞ(⌒o⌒ゝ)

iTunes RadioでBLACK SABBATH試聴してたら
70sのライブでオ~プニング聴き覚えあってん
めちゃめちゃ音悪かってんけど
Paranoid♪って曲
れぃこ毎年東京ド~ムのX-Trail祭典行ってるんやけど
この曲とクラッシュのI Fought the Law♪よう流れてて
BLACK SABBATH のカヴァ~をメガダスが演ってるんどす
かっこいいよねぇParanoid♪も♡
やっぱ昔の音源てなんかこもってて
せっかくええ曲かて聴き辛いん勿体無いよねぇ
【2006/10/02 00:18】 URL | れぃこ #- [ 編集]


この当時は(このアルバムを)トニー1人でサバスと名乗ることは強引過ぎたし、本人もそれは望んでいなかったと思います。
しかし、サバスというバンドを仕切っていたのは彼であったというのは紛れもない事実であり、彼のヘヴィ・リフこそがサバスの音の象徴なんですよね。
そこにオジーやロニー、ギーザーが絡むかによってサウンドに化学反応を及ぼすんですよね。
トニー・マーティンの時代もロニーのコピーと批判されましたが、あれがトニーの演りたかった当時の音楽であり、素晴らしい作品を作り上げました。
サバスの音楽性にヘヴィさという+αが欲しい時はギーザーの存在は大きいと思います☆
【2006/10/02 00:32】 URL | ヒロック #- [ 編集]


>れぃこさん

PARANOIDはシンプルでサバスを代表する曲☆
パープルで言えばSMOKE ON THE WATERみたいなものですね♪
たしかにサバスの初期の作品はお世辞にも良い音とは言えませんね。
当時の録音技術の未熟さや予算の関係!?もありましからね~でも、サバスには合ってるかもしれません・・・暗くてヘヴィな音がアンダーグランド的でね。
【2006/10/02 00:42】 URL | ヒロック #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿

















この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
→http://ongakudalsuki.blog65.fc2.com/tb.php/123-5ef179f9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
プロフィール

ヒロック

Author:ヒロック
14歳の時に音楽室で友人に聴かせてもらったDEEP PURPLE「LIVE IN JAPAN」に衝撃!!を受けて以来、音楽を生活の糧とする永遠の!?ロック少年☆(^-^)v
主に'70s~'80sROCKが大好きです♪
まず始めにHR/HMの洗礼を浴びたバンドはパープルなんですが、私が最もこの世で崇拝するバンドは、日本では同格扱いされた!?LED ZEPPELINです・・・(^_^;)

LED ZEPPELIN REUNION !!

LIVE AT LONDON'S O2 ARENA

O2_bc_zep07_1.jpg
led-zeppelin-1973s-1.jpg

DECEMBER 10,2007

DEFINITIVE COLLECTION !!

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

FC2カウンター

☆参加BLOGランキング☆

ブログランキング参加中です☆ 皆様の応援よろしくお願いしますm(_ _)m

にほんブログ村 音楽ブログ HR/HMへ

The Song Remains The Same Push!Push! by Robert Plant☆

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
リンク
カテゴリー
MY FAVORITE ARTIST GALLERY

f-l.jpg
led77 PP_sdp_mark3_1.jpg
dp_mark4-1.jpg
f-ritcie.jpg
f-rain.jpg
ritchie blackmores rainbow_1
f-da.jpg
whitesnake1985s-1.jpg
cozypowells-1.jpg
JOHN SYKES89-1
f-th.jpg
GARY MOORE85-1
f-who.jpg
f-kiss.jpg
aerosmith-2002_.jpg
f-queen.jpg
f-ufo.jpg
f-mot.jpg
f-dok.jpg
f-me.jpg
f-bo.jpg
f-br.jpg
f-oz.jpg
f-ran.jpg
f-ja.jpg
f-zak.jpg
IRON_MAIDEN-somewhere back in time
IR_SOMEWHERE BACK IN TIME BEST-1
f-ju.jpg

Queensryche-3_.jpg
riot-8808_ the_ thundersteel_ reunionf-uri.jpg
f-fre.jpg

f-yes.jpg
asia2007_.jpg
f-du.jpg
f-b.jpg
f-eric.jpg
tal wilkenfeld_ transfomation tal_wilkenfeld.jpg f-ma.jpg
f-mari.jpg
f-nan.jpg
hikaru_HEART STATION_s
mika_nakasima_1.jpg
f-haru.jpg

haruka=1.jpg


boowy cace of...b

アフィリエイト&お買い物♪

リンクシェア アフィリエイト紹介プログラム アフィリエイト・SEO対策 アフィリエイト リンクシェア ブログ 携帯対応 成果報酬 広告 テンプレート ブログパーツ  iTunes Store(Japan) 日本最大級ショッピングサイト!お買い物なら楽天市場

楽天で探す
楽天市場

ブログ内検索

RSSフィード
FC2ブックマークに追加する

FC2ブックマークに追加

FC2ブログジャンキー
ブロとも申請フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。