ヒロックの音楽生活

お気に入りのロック・メタル(主に'70s・'80s)の紹介と音楽への思い入れ話を綴ります♪ 日常で感じたことや出来事も綴ったりします☆  

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

FOUR SYMBOLS

私が初めて買って聴いたLED ZEPPELINのアルバムは 

043.jpg


1.Black Dog

2.Rock And Roll

3.Battle Of Evermore

4.Stairway To Heaven

5.Misty Mountain Hop

6.Four Sticks

7.Going To California

8.When The Levee Breaks


実際にはこのアルバムにタイトルは無いんですよね。
アルバム表裏のジャケには全く文字がありません・・・インナーに「天国への階段」の歌詞が記されているだけです 彼らを攻撃するマスコミや先入観を持って接するファン・・・音楽業界への対抗意識を表した彼らなりのジャケット・アートと言えるでしょう 
彼らの存在をより神秘的にした作品です

led20zeppelin.jpg


この作品で初めて彼らの音楽に接しましたが、最初の印象は難解でした・・・アナログで言うA面は一般的な代表曲が並んでいることもあり聴き易かったのですが、B面の良さが分かるまでにはかなりの時間を要しましたね
DEEP PURPLEって高度な演奏テクニックによって楽曲が成り立っていますけど、曲の本質は単純明快で分かり易いですよね・・・例えば「SMOKE ON THE WATER」とか
よって、「BLAG DOG」、「ROCK AND ROLL」などはHRの醍醐味を味わえる曲として入り易いのですが、B面って普通のハード・ロック曲は並んで無いでしょ?
「MISTY MOUTAIN HOP」はアップ・テンポの明るい曲だけど、不協和音のようにも聴こえるし、「WHEN THE LEVEE BREAKS」は古いブルースをZEP流にアレンジしたヘヴィな曲だけど、パープルやBLACK SABBATHの単純なヘヴィさは感じられなくて頭に“?”マークが浮かびました。
この頃は「FOUR STICKS」のヘヴィさ、本質(ロバートとジミーのボンベイ・セッションや後年のPAGE/PLANTでの演奏)も理解出来てなかったしなぁ~「GOING TO CALIFORNIA」のウエスト・コース風アコースティックの美しさも分からなかった・・・この曲はアコースティックの響きが美しい素晴らしい傑作です
「FOUR~」は題名どおり、ボンゾが激しいリズムを4本のスティックで叩いたヘヴィな楽曲 
ZEP時代には数回ライヴで披露されただけですが、PAGE/PLANTではオーケストラとの共演により曲の本質が拡大され大作として演奏されました
「WHEN~」も75年のライヴで数回披露されただけですが、ボンゾのドラムが曲のヘヴィさを印象付けます ロバートのハーモニカも曲の余韻を醸し出して良い味付けをしています
「MISTY~」はジョンジーのキーボードが活躍する曲 不協和音のようだと言いましたが、明るくアップ・テンポな曲調がライヴ映えする良曲です 73年のライヴでは「貴方を愛し続けて」とメドレーで演奏されていました
「BLAG DOG」は独特のリフとジミーのギターがうねり捲くるZEP流HRの名曲 1st・2ndで披露されたHR曲からさらに飛躍したアイディアが凝縮した曲と言えるかな・・・アレンジャー、ジョンジーの貢献大
「ROCK AND ROLL」は曲名のとおり、シンプルでノリノリのロックンロール・ソング
映画「永遠の詩~狂熱のライヴ」でのボンゾのドラムでしょ、この曲は 
「THE BATTLE OF EVERMORE」フェアポート・コンヴェンションサンディ・デニーをゲストに呼び、ロバートと歌った神秘的で美しい曲です

「STAIRWAY TO HEAVEN」・・・ロバートはこの曲がライヴのラストを飾るようになった時、MCでこう言いました・・・「この曲に説明は不要だろ」 とにかく彼らの代表作であり、ロック史に残る名曲です
個人的にはこの曲以外にもZEPの名演・名曲はあると思うし(KASHMIR etc.)、この曲を最高傑作だとは思わないけど、万人が認める名曲だと思います
ライヴでのクライマックスの曲でもありました

jimmy_double_neck_thumb.jpg


このアルバムは音楽史上に残る名盤ですけど、ZEPに興味があって彼らの音楽を知りたい人は、1stから順番に聴いた方が私はいいと思います その方が彼らの音楽を理解し易いと思います・・・
「IN THROUGH OUT DOOR」からは聴かないでね これを聴いて“ハード・ロックの王者、レッド・ツェッペリン”とは感じれないから でも、このアルバムも傑作で私は大好き この辺の所はまた後ほど


  

     
スポンサーサイト

テーマ:お気に入りミュージシャン - ジャンル:音楽

この記事に対するコメント


ジミーペイジの影響でCSN&Yとか聴いた人も多いに違いない。笑

僕が最初に買ったのは…覚えてないですが、聴いたのはCODA…

前三枚のアルバムはこのアルバムの布石のような感じがしますね。
【2006/09/14 02:15】 URL | ぴぃたぁぐりん #- [ 編集]


⊃¨‡ ヶ¨ ン ∋ ゞ(⌒o⌒ゝ)

STAIRWAY TO HEAVEN♪鉛筆で書いたような素朴なええ曲やわぁ♪
全く聴かなかったジャンルやけど興味出てきましたv^ε^o)
【2006/09/14 16:37】 URL | れぃこ #- [ 編集]


メチャ共感です♪
僕もパープル(ってよりブラックモア)は、ストーンと入りましたが、ツェッペリンは当時のメンバーのゴリ押しで、妙な順番で聴き初めたんで、しばらく理解不可能でした…^^;

いまだに
ツェッペリン=1st
な【こをスケ】はマダマダ子供ですね^^;
(もちろん、この作品も大好きです♪)

応援クリックぽち♪
【2006/09/15 00:31】 URL | こをスケ #- [ 編集]


>ぴぃたぁぐりんさん

たしかにジミーの影響でCSN&Yなんかを聴いた人は多いでしょうね☆
特に3rdはジミーとロバートの趣味全開!?とも言えるアコースティックな作品ですからね♪


>れぃこさん

ZEPは様々な音楽性を吸収し、多様な音楽・ロックを展開してるので、私は飽きずに聴くことが出来ます♪
「天国への階段」一曲だけでも、静あり動ありで曲の展開が素晴らしいでしょ(^-^)v


>こをスケさん

応援ありがとうございます!!
ZEPの音楽ってダメな人はダメだと思います・・・
クセがあるし、「彼らの何がそんなにスゴイの?」って平気で言う人いますもん(^_^;)
私はどちらのバンドも大好きですが、パープル・ファンの方がZEPに対してライバル心、燃やすんですよね・・・
ZEP=1st ☆ここから彼らの偉大なる歴史は始まったのです(^-^)v
【2006/09/15 01:05】 URL | ヒロック #- [ 編集]


[壁]ー^)ノ ドモ
ZEPって本当に、難解ですよね!

私も別に極めたわけではないですけど
最近になってマニアックなものを受け付けれるようになりました(^▽^;)

このアルバムでは
Misty Mountain Hop ですよね!

大音量で聴いたら
最高ですじょ!
キャッ(^^*))((*^^)キャッ

トラックバック、私もしますねー^^


【2006/10/25 02:55】 URL | なぎさ #- [ 編集]


>なぎささん

ZEPって難解ですよね。
だから、「ダメッ!」って人は、嵌らずダメなままだと思います。
私の場合はアルバムで聴いてたときは頭が「?」だったんですけど、4枚組のベストで曲が年代バラバラで聴いてたら、なぜか嵌りました(^_^;)
そして、ブートで彼らの真骨頂であるライヴの凄まじさを聴いたら、大ファンになりました(^-^)v
【2006/10/25 13:45】 URL | ヒロック #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿

















この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
→http://ongakudalsuki.blog65.fc2.com/tb.php/111-6577ddb0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
プロフィール

ヒロック

Author:ヒロック
14歳の時に音楽室で友人に聴かせてもらったDEEP PURPLE「LIVE IN JAPAN」に衝撃!!を受けて以来、音楽を生活の糧とする永遠の!?ロック少年☆(^-^)v
主に'70s~'80sROCKが大好きです♪
まず始めにHR/HMの洗礼を浴びたバンドはパープルなんですが、私が最もこの世で崇拝するバンドは、日本では同格扱いされた!?LED ZEPPELINです・・・(^_^;)

LED ZEPPELIN REUNION !!

LIVE AT LONDON'S O2 ARENA

O2_bc_zep07_1.jpg
led-zeppelin-1973s-1.jpg

DECEMBER 10,2007

DEFINITIVE COLLECTION !!

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

FC2カウンター

☆参加BLOGランキング☆

ブログランキング参加中です☆ 皆様の応援よろしくお願いしますm(_ _)m

にほんブログ村 音楽ブログ HR/HMへ

The Song Remains The Same Push!Push! by Robert Plant☆

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
リンク
カテゴリー
MY FAVORITE ARTIST GALLERY

f-l.jpg
led77 PP_sdp_mark3_1.jpg
dp_mark4-1.jpg
f-ritcie.jpg
f-rain.jpg
ritchie blackmores rainbow_1
f-da.jpg
whitesnake1985s-1.jpg
cozypowells-1.jpg
JOHN SYKES89-1
f-th.jpg
GARY MOORE85-1
f-who.jpg
f-kiss.jpg
aerosmith-2002_.jpg
f-queen.jpg
f-ufo.jpg
f-mot.jpg
f-dok.jpg
f-me.jpg
f-bo.jpg
f-br.jpg
f-oz.jpg
f-ran.jpg
f-ja.jpg
f-zak.jpg
IRON_MAIDEN-somewhere back in time
IR_SOMEWHERE BACK IN TIME BEST-1
f-ju.jpg

Queensryche-3_.jpg
riot-8808_ the_ thundersteel_ reunionf-uri.jpg
f-fre.jpg

f-yes.jpg
asia2007_.jpg
f-du.jpg
f-b.jpg
f-eric.jpg
tal wilkenfeld_ transfomation tal_wilkenfeld.jpg f-ma.jpg
f-mari.jpg
f-nan.jpg
hikaru_HEART STATION_s
mika_nakasima_1.jpg
f-haru.jpg

haruka=1.jpg


boowy cace of...b

アフィリエイト&お買い物♪

リンクシェア アフィリエイト紹介プログラム アフィリエイト・SEO対策 アフィリエイト リンクシェア ブログ 携帯対応 成果報酬 広告 テンプレート ブログパーツ  iTunes Store(Japan) 日本最大級ショッピングサイト!お買い物なら楽天市場

楽天で探す
楽天市場

ブログ内検索

RSSフィード
FC2ブックマークに追加する

FC2ブックマークに追加

FC2ブログジャンキー
ブロとも申請フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。