ヒロックの音楽生活

お気に入りのロック・メタル(主に'70s・'80s)の紹介と音楽への思い入れ話を綴ります♪ 日常で感じたことや出来事も綴ったりします☆  

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

☆今日の1枚~HEART STATION♪☆

今日の1枚は、2006年6月に発表された『ULTRA BLUE』以来となるヒッキーのNew Album

HEART STATIONHEART STATION
(2008/03/19)
宇多田ヒカル

商品詳細を見る


1 Fight The Blues
2 Heart Station
3 Beautiful World
4 Flavor Of Life -Ballad Version-
5 Stay Gold
6 Kiss & Cry
7 Gentle Beast Interlude
8 Celebrate
9 Prisoner Of Love
10 テイク 5
11 ぼくはくま
12 虹色バス
13 Flavor Of Life(ボーナス・トラック)


以前から私のブログを覗いて下さっている方はご存知かと思いますが、音楽的守備範囲が洋楽ロック~HR/HM一辺倒ではない私
彼女のことを記事で採り上げるのは前作『ULTRA BLUE』以来ですが、彼女の声、彼女の創造する音楽~世界観がデビュー当時から大好きな私であります
この娘って、楽しくて面白いなと思わせるキャラクターも好きかな
彼女に対する想い?は『ULTRA BLUE』でのレビューを参照にして頂きたいのですが、本作もプロデュース&アレンジを含め(殆どが1人多重録音)、全ての楽曲が彼女自身で手掛けられ、彼女ならではのセンスによるポップ感と憂いも感じる楽曲が多彩に彩る 素晴らしいアルバムです

utada_08.jpg


各個人の嗜好や感じ方、考え方にもよりますが、私は彼女のことが大好きで、日本を代表する天才アーティストの1人だと思っています
海外進出は失敗に終わりましたが、彼女の伝えたい詩~言葉は彼女独特の節回しと日本語でこそ、心の琴線に触れる“真の宇多田ワールド”を素晴らしく表現し、そして我々に感動を与えてくれていると私は思っています

今夜はこのアルバムを聴きながら、しっとりと疲れを癒して眠りに就きたいと思います


Push!Push!→

スポンサーサイト

テーマ:宇多田ヒカル - ジャンル:音楽

癒しの声♪

GW明けから2日・・・
まだまだ本調子とは行かず、今日は非常に疲れました

本日はこれを聴きながらゆっくりと休みたいと思います

松たか子/Cherish You

20070509002139.jpg


1 明日、春が来たら 97-07
2 みんなひとり -anniversary Mix-
3 惑星
4 春風スクランブル
5 イナーシア
6 Cherish You
7 きみの笑顔 きみの涙
8 リユニオン
9 夢のままで
10 Now And Then
11 おやすみ


飾り気のない彼女の佇まいと優しく癒し声とも言える彼女の歌声は、なんか昔から好きです

前にも何度か紹介していますが、ロック一辺倒ではなく、たまにはこのような音楽も紹介しますよ
良いものは良いんですからね

女優としても好きだけど、ホント彼女の歌声は癒しだね



テーマ:女性アーティスト - ジャンル:音楽

伝説のバンド☆D'ERLANGER復活!!☆

今日は私の好きなヴィジュアル系バンドの1つをご紹介
80年代後期から90年代にかけてXと並ぶカリスマ的人気を誇った元祖ヴィジュアル系バンドとも
呼べるD'ERLANGER(デランジェ)がこの春17年ぶりに復活

20070322215526.jpg

DERLANGER.jpg


“D'ERLANGER”とはフランス語で「淫らな誘惑」という意味
自らのサウンドを「SADISTICAL PUNK」と名付け、妖艶で独特な音楽性を誇示した個性的なバンドでした

余談になりますが、ヴォーカルのKyoとドラムのTetsuhideXに参加する前に組んでいた
リーダー・バンドSAVER TIGERの後期メンバーとして在籍していたのは有名ですね
そして、D'ERLANGER解散後にKyoが組んだバンドDIE IN CRIESには現L'Arc~en~cielのドラマーYukihiroが参加、Kyoとの双頭バンドのような感じで実験的サウンドを展開していました
ギターのCIPHERTetsuと共に“BODY”~“CRAZE”を結成し、このD'ERLANGER復活の
アナウンスがされるまでの期間を“BODY~CRAZE”としてバンド活動をしてきました
それと確かCIPHERは一時期、女優の奥菜恵と付き合っていたはずです・・・
ホント余談ですね

彼らはインディーズ・シーンで絶大なる人気とカリスマ性を誇り、満を持してのメジャー・デビューでしたが、デビュー後に2枚のアルバムを残し僅か10ヶ月で解散してしまいました
それが彼らを伝説の存在とした所以でもありますが、とにかく彼らのサウンドは個性的で、
バンドの存在が唯一無二であることは明らかです
時に激しく絶叫するパンキッシュなヴォーカル&クールで刹那的な歌声
ソリッドに切り刻むカッティングと妖艶な世界観を醸し出すサウンド・エフェクトによるギター
バンドの屋台骨でありながら、技巧テクニックを武器に縦横無尽に暴れ捲くる超強力リズム隊
何とも不思議な音世界で我々を魅了する個性的で妖艶なバンドです
XYOSHIKIとはまた違った世界観、美しさを持ったバンドなので私は大好きですし、
再結成のアナウンスを聞いた時は驚きと興奮を覚えましたね

17年ぶりの新作はかつてのサウンドよりもヘヴィな感じですが、流石の出来栄えですね

LAZZARO      

lazzaro.jpg


バンド解散後もメンバー各自でバンド活動をしていたのでテクニックの衰えは感じませんし、アルバムで聴かれるサウンドはD'ERLANGERならではの音世界
17年の時を経てもバンド独自の個性を誇示し、更にバンド、ミュージシャンとして成長した姿を作品に反映させています

4月に行なわれる復活ライヴは瞬く間にソールド・アウト
やはり、孤高のカリスマ・バンドの人気と復活への狂喜は絶大なものがあります
新作と同時にBOXセットによるベスト盤も発売
旧作もリマスター&紙ジャケで4月に再発されるので、彼らの妖艶で美しくも刹那的な音世界を
新しいファンも巻き込んで是非とも聴いてもらいたいですね




テーマ:ヴィジュアル - ジャンル:音楽

サディスティック・ミカエラ・バンド♪一夜限りの再結成ライヴ☆

素晴らしかったASIA来日公演の興奮が冷め遣らぬといった感じですが、
私が観た8日には、NHKホールでこのバンドのライヴも行なわれていたんですよね

サディスティック・ミカ・バンド

20070313225010.jpg


Sadistic Mikaela Band

木村カエラを擁して17年ぶりに再結成
かつては海外でも活動し高い評価を得ていた彼らは、昨年久々のアルバムを発表しましたが、
今回はそれに伴う一夜限りの限定ライヴ

ASIAと被ってなければ観に行きたかったですね
世界に誇れる名うてミュージシャン、オジサマ達を従えてフロントに立ち、
活き活きと歌うカエラのお姿を拝見したかったです

リーダーの加藤晴彦さんは、歴代のヴォーカルではカエラが1番上手いと絶賛、
他のメンバーも彼女のことをべた褒めでしたが(単純にカワイイというのもある)、
どんなライヴだったんでしょうね?
当然、昔の曲もカエラのヴォーカルで甦らせたでしょうし、バンドのテクニックを堪能すると共に
カエラのキャラ、ヴォーカルも際立って楽しいライヴになっていたと思います

一夜限りの再結成ライヴなので、私を含めて多くの方が見逃してしまったと思いますが、
この日のライヴは5月にライヴ・アルバム「Live In Tokyo」として発表されるようです
オリジナル・ミカ・バンドの未発表ライヴと併せて2枚組仕様となるみたいです
限定ライヴの模様が作品として発表されるのは嬉しいですが、
音だけじゃなくDVDとして映像も発表してもらいたいですね
音を聴き、想像力を湧かせて当日のライヴを楽しむのもよいですが、
やっぱりカエラちゃんのお姿、見たいですよね
でも、たしか今年中に再結成までの道のりが、ドキュメント映画として公開されるはずなので、
そこで当日のライヴ映像も公開されるかもしれませんね

ライヴを観れなかったのは残念ですが、映画と5月のライヴ・アルバム発表を楽しみに待ちたいと
思います

20070313234633.jpg




テーマ:ロック - ジャンル:音楽

ZEPから一転!? AYUと宇多田ヒカル☆

今日は日本が誇る歌姫2人のCDを購入してきました
マニアックなLED ZEPPELIN Ⅰ分析から急展開ですね

浜崎あゆみ

BEST 2-BLACK-
20070227225121.jpg


BEST 2-WHITE-
20070227225209.jpg


宇多田ヒカル

Flavor Of Life
20070227225543.jpg


前に何度も言っていますけど、私の場合ロックやメタル一辺倒ではなく、こんな感じのものも普通に聴いています

AYUはシングルやオリジナル・アルバムを買うまでのことはしていないので、
このようなベスト盤はとても便利で重宝になりますね
彼女は一時期黒髪に戻しましたが、AYUは明るい髪色のほうが似合っていて、
そのルックスからお人形さんのようだなぁ~と私は常日頃思っています
彼女からは常に一線を張り続けるカリスマ性のオーラが漂っているし、
ジャケットからも分かるようにとても目力がありますよね
彼女からは“アーティスト観”がとても強く感じられ、自分のプロデュースの仕方や
自分自身の自信を誇示させる方法が上手いと思います
じゃないと、これだけの顔面ドアップのジャケでアルバムは出せないよ

YNGWIE MALMSTEENも全面的に御自分のルックスをジャケに投影しますが、
彼も全ての自信をジャケで誇示しているのでしょう

宇多田ヒカルは過去に「ULTRA BLUE」をレヴューし、彼女の最高傑作と私は絶賛しましたが、
今回のシングルはドラマ「花より男子2」のイメージ・ソングとして使用されているものです
彼女独特の歌詞と節回し、メロディはやはり絶品ですね
この歌詞、ドラマを見ていると尚更共感できるものなんですよね
彼女独自の世界観は、やはり日本語詞で伝える方が私は良いと思います

宇多田ヒカル 「ULTRA BLUE」http://ongakudalsuki.blog65.fc2.com/blog-entry-38.html

なんか今日は全然纏まりの無い記事なんですけど
要は浜崎あゆみ宇多田ヒカルも私は好きってこと
基本的に自分で良いと思ったものは何でも好んで聴くということです

・・・って言うわりには、AYUのルックスのことなんかは触れて音楽性には触れてないし、
宇多田ヒカルの歌詞の良さにも触れてないじゃん  

    
 



 
 

テーマ:j-pop - ジャンル:音楽

サディスティック・ミカエラ・バンド

れぃこさんのブログで過去に紹介されていたサディスティック・ミカ・バンド

20060131_136352.jpg


日本のバンドとはいえ、興味があったので中古で購入し聴いてみました 
発売されてから1週間チョットで中古が出回っていたのが、ある意味納得しました・・・
結して内容が悪いのではありません 
木村カエラさんを3代目ヴォーカルに迎え、アルバムの英語表記ではSadistic Mikaela Band とまでしているのに、カエラさんのヴォーカル曲が少なーい
 
290.jpg


私もカエラさんの歌が、バンドの音楽にどんな化学反応を起しているのかと興味があり購入したんですが、彼女は全曲唄っていません・・・インストもありのオリジナル・メンバーのオジサン達が
ヴォーカルを分け合っています

当然、過去のミカ・バンドは聴いたことないんですけど、独特のポップ感と浮遊感で支配された彼ら独自のロックという印象を受けました
彼らって海外でも有名なんでしょ?特にイギリスでは
過去のミカ・バンドROXY MUSICのプロデューサーを迎えてアルバムを制作し、海外でもライヴを演ったようですからね
昔はサイケな感じにグラムの要素を含んだポップ感もあるロック・バンドだったのでしょうか?・・・
あくまで勝手な憶測です

アルバムを聴いての感想は、当然カエラさんのヴォーカル曲が印象大でイイと思いますが、他のメンバーでは小原礼さんの曲と高中正義さんの曲がイイかな
特に高中さんのフュージョン的なギター・プレイ(ギター巧いです)が炸裂する曲は、なかなか興奮しますよ

これだけのメンバーが揃ってるんだから、ライヴ活動も演ってもらいですね・・・

26322_1.jpg


木村カエラ、バリバリ・フューチャーで

悪くないんですけど、木村カエラ目当てだと肩透かしを喰らうアルバムです
カエラさんのアルバムも聴いてみようかな~




テーマ:気になるアーティスト - ジャンル:音楽

ジギーじゃないよ♪

ロックのビートに日本語詞は合わないって思ってる人はダメかもしれませんが、極上のメロディと絶妙なグルーヴ、そしてアグレッシヴさを伴った最高なロックン・ロール・アルバムが先頃発売になりました

THE DUST 'N' BONEZ


ROCK 'N' ROLL CIRCUS

4106062112.jpg


ph_bonez.jpg


ZIGGY森重樹一(Vo)と元ZIGGY戸城憲夫(B)が中心となって結成されたバンドです

カラオケでZIGGYGLORIAは今でもよく歌ったりしますが、彼らの作る曲は、とにかくメロディがいいですよね ロックなんだけど歌謡曲ぽい感じもして、日本語詞と巧くブレンドされて印象に残る曲が多いです

“ダスボン”の場合は、ZIGGY・森重の極上メロディにアグレッシヴさがプラスされたロックです

相変わらずのロック然とした彼らの風貌はカッコイイですし、森重さんのメロディ・メイカーとしての才能、ヴォーカリストとしての実力は素晴らしいものがあります

洋楽ファンにも充分通用する極上ロックですし、こういうメロディ豊かなバンドがメジャーで売れてくれると、キッカケとしての間口が広がってロック人口増えるんだけどなぁ~

   



テーマ:おすすめ音楽♪ - ジャンル:音楽

予定変更・・・

仕事帰りに本屋に寄ると、ストレンジ・デイズ社発刊のLED ZEPPELINの本がありました
表紙は彼らの代表作であり、ロック史上に残る名盤 

043.jpg


私が初めて買って聴いたZEPのアルバムなので、今日はこのアルバムについて話そうかと思いましたが、予定変更です

皆さんのブログ訪問とコメントを寄せ、そしてZEPのことを熱く語ると睡眠時間減になり、明日(実質、今日)の仕事に支障を来たしそうなので次回といたします

訪問&コメントを寄せてくれた方、いつもありがとうございますm(_ _)m
感謝しております

予定変更の内容は沢尻エリカさんの「タイヨウのうた」が遂に1位になり嬉しかったってこと

044.jpg


女優さんの歌手デビューで1位獲得は暫くぶりらしく、何々が何年ぶりとか色々と新聞に書いてあったので、沢尻エリカはスゴイということなのです

単純に良い曲だと私は思います 詞とドラマがリンクするから、聴いてると尚更、グッとくるし・・・ 付け加える必要もないけど、沢尻さん、ルックスも良いしね

cast_bg_02.jpg


カップリングの「STAY WITH ME」の作詞者 MARIKO NAGAIって、あの永井 真理子なのだろうか?

kirari_nagaimariko_5.jpg




テーマ:好きな歌・歌手 - ジャンル:音楽

メタルじゃないけど、心に染みた☆

雨音 薫(沢尻エリカ)が歌う「タイヨウのうた」はとても心に染みる良い曲です
詞がすごく良いんですよ ドラマの内容に沿った詞なので、ドラマの中で歌われた時からとても感動して気に入ってました 「タイヨウのうた」を見てる人はぐぅ~っと来るものがあると思います
沢尻さんも歌が上手くてアコギを弾く姿もナカナカきまってますよ

058.jpg





ドラマから入るのも良しCDを聴いてみるのも良し沢尻さんのビジュアルから入るのも良し とにかく良い曲なので興味のある方は聴いてみて下さい

044.jpg


たまにこんな感じのお気に入りも紹介しますんで
昨日に続いてTHIN LIZZYにするか、フレディ・マーキュリーのソロ(まだ聴いていないけど)にしようかとも思ったけど、CD聴いてたら感動しちゃったもんで



テーマ:本日のCD・レコード - ジャンル:音楽

ジャケ買い!(*^-^*)

今日はメタルじゃない一枚です はっきり言ってジャケ買いです

561.jpg


Soweluさんのニュー・アルバム24-twenty fourです

ルックスの可愛さに惹かれて買ってしまいましたが、音楽のほうはポップですね
リッチー・ブラックモアもポップな音楽性を好みますが、私もハード&ヘヴィ一辺倒ではないので、十分に好感をもって聴けましたよ

彼女の名前は聞いたことはありましたが、音楽はまともに聴いたことはありませんでした。なんか今までの音楽的志向とは、このアルバムは違うみたいですね。今までの彼女はR&B志向だったのかな?

アルバムのなかでは「守るべきもの」と後半の「君の気配」「without you」「Pride」「to YOU」が印象に残り気に入りました

当然、中身(音楽)が好くなくてはならないけど、売れるためにはルックスもやはり重要ですね 私みたいな奴もいることだし リッチーがルックスに拘るのも解る・・・にしても可愛いな~





 



テーマ:Sowelu - ジャンル:音楽

メタルじゃない今日の一枚

今日はメタルじゃない一枚を聴いて眠りにつきたいと思います 

宇多田 ヒカル ULTRA BLUE

302.jpg


私は音楽の中でロックが一番好きですが、基本的に自分でよいと思ったもの、気に入ったものは何でも聴きます だから洋楽一辺倒ではなく、J-POP・邦楽も聴きますよ

J-POPと呼ばれる中では宇多田 ヒカルさんがお気に入りです 彼女って単純に天才だと思う。当然 曲はいいし、独特の節回しによる歌の巧さ、詩の好さは素晴らしいと思う。
彼女の曲は特に初期においてR&Bテイストだから、洋楽を聴いてる人でも十分聴けたと思います。R&Bテイストに彼女独自の世界観(15,6歳の女の子が書くとは思えない詩),独特の節回しはとても個性的だし衝撃的だったはずです・・・当時の彼女の登場は

彼女のキャラも魅力的で当然良い曲ばかりだったからCDは売れまくったけど、全米進出が失敗に終わってからはこの日本ではパッとしなくなってしまった・・・流行廃りが早くて、失敗に対してコロッと態度が変わる日本人らしいけど・・・(-_-)

R&Bテイストに日本語による詩、歌が彼女独自の世界となってこの日本で受けたわけだけど、結局それを英語詩でやっても向こうでは受けない・・・プロモーション戦略もあるだろうけど、英語圏ではオシャレなR&Bを唄う歌の上手い日本人くらいの小粒なものだったと思う・・・なかなか英語上手いじゃんくらいで母国のアーティストを聴いていれば事足りるみたいな・・・

全米進出の失敗から尾を引いてる感はあるけど、彼女の音楽のクオリティーは決して落ちていません むしろ向上してると言えるでしょう 売れてないから彼女自身のクオリティーが下がったと思うのは間違いです ULTRA BLUEは彼女の最高傑作だと思います
宇多田ワールドの現時点での完成形かな。彼女の伝えたい詩(言葉)は日本語で歌われるべきだし、彼女の歌声と相俟って素晴らしい世界を構築すると思います

とにかく彼女の最高傑作なので皆さん聴いて下さい
そういえば彼女はQUEENのファンですね フレディのことを敬愛してますし
独自の世界観、個性的なヴォーカル、多重録音・・・共通するところもあって、やっぱり天才は孤高なんだなと思いました


  000000000004471-2.jpg




テーマ:宇多田ヒカル-ULTRA BLUE - ジャンル:音楽


プロフィール

ヒロック

Author:ヒロック
14歳の時に音楽室で友人に聴かせてもらったDEEP PURPLE「LIVE IN JAPAN」に衝撃!!を受けて以来、音楽を生活の糧とする永遠の!?ロック少年☆(^-^)v
主に'70s~'80sROCKが大好きです♪
まず始めにHR/HMの洗礼を浴びたバンドはパープルなんですが、私が最もこの世で崇拝するバンドは、日本では同格扱いされた!?LED ZEPPELINです・・・(^_^;)

LED ZEPPELIN REUNION !!

LIVE AT LONDON'S O2 ARENA

O2_bc_zep07_1.jpg
led-zeppelin-1973s-1.jpg

DECEMBER 10,2007

DEFINITIVE COLLECTION !!

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

FC2カウンター

☆参加BLOGランキング☆

ブログランキング参加中です☆ 皆様の応援よろしくお願いしますm(_ _)m

にほんブログ村 音楽ブログ HR/HMへ

The Song Remains The Same Push!Push! by Robert Plant☆

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
リンク
カテゴリー
MY FAVORITE ARTIST GALLERY

f-l.jpg
led77 PP_sdp_mark3_1.jpg
dp_mark4-1.jpg
f-ritcie.jpg
f-rain.jpg
ritchie blackmores rainbow_1
f-da.jpg
whitesnake1985s-1.jpg
cozypowells-1.jpg
JOHN SYKES89-1
f-th.jpg
GARY MOORE85-1
f-who.jpg
f-kiss.jpg
aerosmith-2002_.jpg
f-queen.jpg
f-ufo.jpg
f-mot.jpg
f-dok.jpg
f-me.jpg
f-bo.jpg
f-br.jpg
f-oz.jpg
f-ran.jpg
f-ja.jpg
f-zak.jpg
IRON_MAIDEN-somewhere back in time
IR_SOMEWHERE BACK IN TIME BEST-1
f-ju.jpg

Queensryche-3_.jpg
riot-8808_ the_ thundersteel_ reunionf-uri.jpg
f-fre.jpg

f-yes.jpg
asia2007_.jpg
f-du.jpg
f-b.jpg
f-eric.jpg
tal wilkenfeld_ transfomation tal_wilkenfeld.jpg f-ma.jpg
f-mari.jpg
f-nan.jpg
hikaru_HEART STATION_s
mika_nakasima_1.jpg
f-haru.jpg

haruka=1.jpg


boowy cace of...b

アフィリエイト&お買い物♪

リンクシェア アフィリエイト紹介プログラム アフィリエイト・SEO対策 アフィリエイト リンクシェア ブログ 携帯対応 成果報酬 広告 テンプレート ブログパーツ  iTunes Store(Japan) 日本最大級ショッピングサイト!お買い物なら楽天市場

楽天で探す
楽天市場

ブログ内検索

RSSフィード
FC2ブックマークに追加する

FC2ブックマークに追加

FC2ブログジャンキー
ブロとも申請フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。