ヒロックの音楽生活

お気に入りのロック・メタル(主に'70s・'80s)の紹介と音楽への思い入れ話を綴ります♪ 日常で感じたことや出来事も綴ったりします☆  

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

QUEEN・THE MIRACLE☆

今年はFREDDIE MERCURYが亡くなって15年・・・そして彼の生誕60周年の年でもあります。
私がフレディの作品、QUEENのアルバムをリアル・タイムで買って聴いたものは、
1989年発表の「THE MIRACLE」

THE MIRACLE


この作品は、かつての“70年代QUEEN”を思い起こさせるサウンド・・・ドラマティックで重厚感のあるロック・サウンドと“80年代QUEEN”のポップ感が見事に融合した素晴らしいアルバムです
80年代の最後を飾るに相応しい“80年代クイーンの集大成”と呼べるでしょう

アルバムの冒頭は“あのメドレー”を彷彿させる展開で幕を開け、ドラマティックな楽曲にブライアンが得意とするハード・ロック曲、“80年代ロジャー”のポップな曲にジョンの“黒っぽい”曲・・・
まさに集大成と呼べる楽曲群とバンドとしての一体感を味わうことができます

アルバム・ジャケットも“バンド・クイーン”を象徴させるものですし、今までは各楽曲が、メンバー個人の名義でクレジットされていましたが、この作品から全楽曲がバンド名義となっています。
印税問題で揉めていたという経緯もありますが、この頃にフレディの病気がメンバーに伝えられたとも言われています・・・よってバンドの結束が強くなり、フレディと共に素晴らしい作品を創造しようとするメンバーの意気込みが“ロック・バンド・クイーン”を復活させています

QUEENの代表作、お薦め作品は当然の如く70年代の作品になるでしょうけど、私が初めて買ったQUEENのアルバムはこの作品なので、思い入れがあります
多彩な楽曲群で彩られたこのアルバムを聴いたことにより、当時HR/HM一辺倒だった私の音楽の好みは更に広がりました

私の好きなバンドって基本的に多彩な音楽性のバンドなんですよね
RAINBOW、THE BEATLES、LED ZEPPELIN、THE WHO・・・そしてQUEEN
アルバム一枚一枚、音楽性が違って表情豊かなバンド達でしょ

THE MIRACLE・・・アルバム・タイトルのようにフレディに“奇跡”は起こらなかったけど、バンドとしての一体感の復活とバンドの生き生きとした力が溢れる素晴らしい作品だと私は思います


   




スポンサーサイト

テーマ:お気に入りミュージシャン - ジャンル:音楽

いまだに原因解らず・・・

いまだに私のパソコンからブログランキングにアクセス出来ません・・・
設定変更等は一切行なっていないんですけど、何らかの原因があるんでしょうね
まだまだパソコンに詳しくないんで原因究明には時間が掛かりそうですが、これ以上変にならないように気を付けながら復旧させたいと思います・・・

話は変わりますが、最近またまた警察の御厄介になったGEORGE MICHAELWHAM時代から現在に至るまでのベスト盤を発表するとか

390.jpg


ソロの曲はほとんど聴いたことはありませんが、WHAMはポップで躍動感ある楽曲とバラードが素晴らしくて私は好きでした

そしてジョージはQUEENFREDDIE MERCURYの後任に噂されるほど、歌唱力・表現力が素晴らしいヴォーカリストです

freddie3.jpg


麻薬所持、公の場での自慰行為による逮捕や、“恋人”の話などゴシップネタで近年取り上げられる彼ですが、ヴォーカリストとしての実力は素晴らしく、QUEENのオリジナル・メンバー3人と共演し、フレディの追悼コンサートで披露された“SOMEBODY TO LOVE”はとても感動的でした

381.jpg


“SOMEBODY TO LOVE”QUEEN5枚目のアルバム「A DAY AT THE RACES」に収録されています

571.jpg


このアルバムは前作「オペラ座の夜」と対をなすコンセプトの作品 
フレディの歌唱、メンバーの名演も素晴らしいですが、“クイーン・フレディのピアノ”を堪能するには1番のアルバムだと思います
切なくも美しい曲がフレディのピアノで彩られます

日本語で歌われた「手をとりあって」も美しく印象的な曲ですね

去年のQUEEN+PAUL RODEGERS の日本公演で演奏された時はとても感動的でしたし、この歌を一緒に歌えたことにとても幸せを感じました、私は



今日から四連休♪

今日から私は四連休となりました 
夏場の昼間って、エアコンとかでかなりの電気を消費しますよね?
よって、うちの会社は少しでも電気の消費量を少なくするために、7・8・9月の夏の時期は電力制限日を設けて休みが多くなっています。なんか、こうやって電力会社に協力すると、電力会社から私達の会社に恩恵が与えられるらしいです・・・会社も多量の電気を使わなければ、電気代払わなくて済むしね・・・会社よ、与えられた恩恵を我々にも授けてくれ~ 休みが多いのはそれはそれでありがたいのだが、出勤日数が少ないと給料に影響大だし 仕事が忙しければ残業や休日出勤のお手当があるんだが、ここのところたいして忙しくもないから給料の大半を占めるお手当も少ない そして、こんな金欠状態の時に限って、飲み会等の交際費が嵩む・・・今月、飲み会多いんだよねぇ~

連休前ということで昨日は飲み会でした 夕方の6時から日付が変わった2時くらいまで飲んでました よって二日酔いでまだちょっと頭が痛いです お金が無いなら御付き合い飲みの一次会で帰ればいいんですが、やっぱりそれではつまらないので、その後お気に入りのお店に行ってしまいました・・・癒して貰いたくて・・・欲望を抑えられないから、お金も貯まらないんだな

私はQUEENが大好きなんですが、先日FREDDIE MURCURYのソロ・ベストが出ましたね
 
885.jpg


私はリミックス・ヴァージョン等を含む2枚組の方を買いました
QUEENを大好きであっても、私はなかなかフレディのソロまで聴く機会がありませんでした・・・確か以前にもフレディのソロ・ベストは発表されていて、10枚組くらいのBOXセットもありましたよね
QUEENの全アルバムを集め聴くことが最優先だったので、どうしても後回しになってしまいました
BRIAN MAY(G)の90年代のソロ作品はリアル・タイムで聴けてたんだけどね

QUEENにはポップな音楽性(特に80年代)も存在しますが、フレディのソロを一言で表現すると“ポップ”ですね 80年代を象徴するような打ち込みドラムとキーボードの音飾で曲が彩られています
しかし、オペラ歌手のモンセラ・カバリエとの共演アルバム「BARCELONA」収録曲はクイーンに通じる壮大な雰囲気の曲となっています オーケストラとの共演、ギター・ベース・ドラム・ピアノとシンプルな編成での演奏、そして「ロックとオペラの融合」とクイーンでは表現し切れないフレディの音楽への欲求、多様な音楽性がソロ・アルバムでは表現されています

キムタク主演のドラマに使われた「I WAS BORN TO LOVE YOU」のオリジナル・ヴァージョンも収録されていますが、クイーン・ヴァージョンを聴いてからだと軽い感じの印象を受けるでしょう・・・キーボードがサウンドの主体となっていて打ち込みですからかなりポップな感じです。
日本ではリリース当時、化粧品のCMで使われましたけど、その時の印象が強かったんで、ドラマ主題歌はクイーンのこの曲って紹介されたけど違和感があったなぁ~「MADE IN HEAVEN」で演奏を差し替えてクイーン・ヴァージョンで使われたとしても、この曲はクイーン名義ではなくフレディのソロ作品ですよ・・・この曲・ドラマをきっかけに日本ではクイーンの人気が再燃、ベスト・アルバムは大ヒット ある意味QUEEN+PAUL RODGERSの誕生の遠因にもなったと思うけど・・・彼らのライヴでアコースティック・ヴァージョンでブライアンとロジャーが披露してサプライズになったけど、昔からのファンとしてはこの曲を演ったからって、たいして嬉しくなかったぞ
・・・と言っても、日本公演のDVDを見るとあの時の感動が甦るんだが

“MADE IN HEAVEN”も後にクイーン・ヴァージョンとして壮大で重厚な演奏に差し替えられますが、オリジナルはやはりシンプルな作り・・・こちらはクイーンの方を先に聴いてしまったから、クイーンの重厚なヴァージョンが好きかな 曲をより感動的にしてるから

あと貴重なものとしては、クイーン・デビュー前にフレディが変名でリリースしたソロ・シングル
LARRY LUREX名義のシングルで、カヴァーですけどポップで良い曲です

QUEENは個性的なメンバーの曲作りにより、多種多様な音楽性を持ち合わせるバンドですが、フレディの個性がやはり1番強力であり、クイーンの名曲の数々はフレディの才能に負うところ大です
ソロ名義による天才フレディの音楽に皆さんも触れてみては
今年で彼の生誕60年、亡くなって15年になるんですよね・・・

freddie-mercury.jpg

       

    




テーマ:お気に入りミュージシャン - ジャンル:音楽

HERO

キムタク主演のドラマ「HERO」を見ました
過去の連続物の時も見てたけど、今回もなかなか面白かったです
綾瀬はるかさんが可愛かったです セカチュウの頃からファンなんですけど・・・関係ないですね 松たか子さんはあれだけかいもう少し出てもいいんじゃないかぁ~前回見てる人間としてはそう思う

キムタクといえばQUEENですね(無理やり)。  ドラマ「プライド」で彼らの楽曲が多く使われ、ここ日本でのQUEENの人気が再燃したわけですけど、彼らの曲にも「HERO」ってあるんですよ
正式には「THE HERO」ですけど、FLASH GORDONという彼らの手がけたサントラに収録されています。このアルバムは映画のサントラなので、歌入りはテーマ曲とこの曲の2曲だけであとはインストです。よってQUEENファンでも敬遠しがちなアルバムですが、なかなか劇的なサウンドとなっています。ブライアンのシンセが音の要となっていて、QUEEN(ブライアン)が好きなようにやった実験的な音楽と言えます。映画はB級のSF物ですが音は意外に初期QUEENの要素も含まれているので映画の効果を高めるには最適です 聴かず嫌いしないでファンの人は聴いてみて下さいね 次作HOT SPACEのような衝撃サウンドではないし、メンバー(特にブライアン)も満足しているので



 
 

テーマ:QUEEN - ジャンル:音楽

WE WILL ROCK YOU~WE ARE THE CHAMPIONS

私の好きなバンドのひとつにQUEENがあります

IMAGE_FILE_URL-2.jpg


QUEENの音楽性や好きなところは後々語りたいと思いますが、彼等ほど大会場、大舞台が似合うバンドは、そういませんよね 特にヒゲ・フレディとなってからは、スタジアム級の派手なライブ・ステージが印象に残ります 

そして彼等の曲はスポーツ競技の場面でよく使われます スポーツでの興奮をさらに高め、感動的に演出する曲は当然この2曲です

WE WILL ROCK YOU
WE ARE THE CHAMPIONS

前者はシンプルで、あの印象的なドラムのリズムが気持ちを奮い立たせ、後者はフレディの圧倒的に素晴らしい歌唱が興奮を極みに達せさせます

この2曲は77年発表の「NEWS OF THE WORLD」の冒頭に収録されています。
これまでの作品とは違い、サウンドはシンプルでストレートなものになっています

 653.jpg


この2曲はスポーツの様々な場面をドラマティックに演出するQUEEN永遠の名曲です

QUEENの名曲と共に、W杯での日本の初戦勝利をお伝えしたかったけど・・・残念
気持ちを切り替えて次戦ガンバレ日本  



テーマ:今日の1曲 - ジャンル:音楽


プロフィール

ヒロック

Author:ヒロック
14歳の時に音楽室で友人に聴かせてもらったDEEP PURPLE「LIVE IN JAPAN」に衝撃!!を受けて以来、音楽を生活の糧とする永遠の!?ロック少年☆(^-^)v
主に'70s~'80sROCKが大好きです♪
まず始めにHR/HMの洗礼を浴びたバンドはパープルなんですが、私が最もこの世で崇拝するバンドは、日本では同格扱いされた!?LED ZEPPELINです・・・(^_^;)

LED ZEPPELIN REUNION !!

LIVE AT LONDON'S O2 ARENA

O2_bc_zep07_1.jpg
led-zeppelin-1973s-1.jpg

DECEMBER 10,2007

DEFINITIVE COLLECTION !!

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

FC2カウンター

☆参加BLOGランキング☆

ブログランキング参加中です☆ 皆様の応援よろしくお願いしますm(_ _)m

にほんブログ村 音楽ブログ HR/HMへ

The Song Remains The Same Push!Push! by Robert Plant☆

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
リンク
カテゴリー
MY FAVORITE ARTIST GALLERY

f-l.jpg
led77 PP_sdp_mark3_1.jpg
dp_mark4-1.jpg
f-ritcie.jpg
f-rain.jpg
ritchie blackmores rainbow_1
f-da.jpg
whitesnake1985s-1.jpg
cozypowells-1.jpg
JOHN SYKES89-1
f-th.jpg
GARY MOORE85-1
f-who.jpg
f-kiss.jpg
aerosmith-2002_.jpg
f-queen.jpg
f-ufo.jpg
f-mot.jpg
f-dok.jpg
f-me.jpg
f-bo.jpg
f-br.jpg
f-oz.jpg
f-ran.jpg
f-ja.jpg
f-zak.jpg
IRON_MAIDEN-somewhere back in time
IR_SOMEWHERE BACK IN TIME BEST-1
f-ju.jpg

Queensryche-3_.jpg
riot-8808_ the_ thundersteel_ reunionf-uri.jpg
f-fre.jpg

f-yes.jpg
asia2007_.jpg
f-du.jpg
f-b.jpg
f-eric.jpg
tal wilkenfeld_ transfomation tal_wilkenfeld.jpg f-ma.jpg
f-mari.jpg
f-nan.jpg
hikaru_HEART STATION_s
mika_nakasima_1.jpg
f-haru.jpg

haruka=1.jpg


boowy cace of...b

アフィリエイト&お買い物♪

リンクシェア アフィリエイト紹介プログラム アフィリエイト・SEO対策 アフィリエイト リンクシェア ブログ 携帯対応 成果報酬 広告 テンプレート ブログパーツ  iTunes Store(Japan) 日本最大級ショッピングサイト!お買い物なら楽天市場

楽天で探す
楽天市場

ブログ内検索

RSSフィード
FC2ブックマークに追加する

FC2ブックマークに追加

FC2ブログジャンキー
ブロとも申請フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。