ヒロックの音楽生活

お気に入りのロック・メタル(主に'70s・'80s)の紹介と音楽への思い入れ話を綴ります♪ 日常で感じたことや出来事も綴ったりします☆  

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

☆悪戦苦闘の末のMETALLICA先行予約!?☆

今夜行われた「POWER ROCK TODAY」によるMETALILCA JAPAN TOURのチケット先行予約ですが、携帯と家の電話からの戦闘開始から30分以上経っても電話が繋がらず
「これはパワーロックでの先行でチケット取れないかも!?(汗)」
かなり焦りましたが なんとか電話が繋がりヒロックにとっては2003年の「ST.ANGER JAPAN TOUR」以来7年振りとなる(前回サマソニでの来日は参戦を見送りましたからね・・・METALLICAとの再会~ライヴ参戦決定となりました

METALLICA~WORLD MAGNETIC TOUR '10

Metallica_live2009.jpg


9/25(土) さいたまスーパーアリーナ~ヒロック参戦決定!!
9/26(日 )さいたまスーパーアリーナ



METALLICAの単独来日は久々であり、関東2公演のみということもあって先行チケット電話予約は困難を極めると思っていましたし、本当に「これは電話予約でチケット取得無理かも・・・」と諦めかけていましたが、今回の先行電話予約でチケットをゲットされたファンの方々は当然御存知でしょうけど、チケット取得までのガイダンスと専用の予約番号がとにかく長く(そして聴きづらい) 入金とチケット受け取りの手続きが2回に分かれており、しっかりチケット取得の流れを聴き取りメモに取るのがかなり面倒くさかったです・・・(あれでは繋がっても手続き完了までかなりの時間を要するので、次が繋がるまでの時間もかなり掛かる訳ですよね・・・私も繋がってから手続完了までの間に間違いの無いように何度か確認作業を行い長~い電話となりましたからね

国内版は発売されていない以下の2作品でのセットリストでもお分かりのとおり、今回の2日間の公演でも選曲を変えてくるのは確実とも言える彼らなので本来は2公演とも行きたいのですが、金銭的にも体力的にも私には無理なので(席もスタンディングのアリーナではなく、座席のあるスタンドにしました・・・今現在の私の年齢・体力ではアリーナは危険過ぎます)とにかくやっとの思いで取得した日本初日公演を~久々の生のMETALLICAを思う存分楽しんできたいと思います 


Francais Pour Une Nuit [Blu-ray] [Import]Francais Pour Une Nuit [Blu-ray] [Import]
(2009/12/29)
Metallica

商品詳細を見る



1 Blackened
2 Creeping Death
3 Fuel
4 Harvester Of Sorrow
5 Fade To Black
6 Broken, Beat & Scarred
7 Cyanide
8 Sad But True
9 One
10 All Nightmare Long
11 The Day That Never Comes
12 Master Of Puppets
13 Dyers Eve
14 Nothing Else Matters
15 Enter Sandman
16 Stone Cold Crazy
17 Motorbreath
18 Seek And Destroy





Orgullo Pasion Y Gloria: Tres Noches En Mexico (2DVD, 2 CD) [Import]Orgullo Pasion Y Gloria: Tres Noches En Mexico (2DVD, 2 CD) [Import]
(2009/12/15)
Metallica

商品詳細を見る


DISC-1
-DVD-
1 The Ecstasy Of Gold
2 Creeping Death
3 For Whom The Bell Tolls
4 Ride The Lightning
5 Disposable Heroes
6 One
7 Broken, Beat & Scarred
8 The Memory Remains
9 Sad But True
10 The Unforgiven
11 All Nightmare Long
12 The Day That Never Comes
13 Master Of Puppets
14 Fight Fire With Fire
15 Nothing Else Matters
16 Enter Sandman
17 The Wait
18 Hit The Lights
19 Seek & Destroy

DISC-2
1 That Was Just Your Life
2 The End Of The Line
3 Holier Than Thou
4 Cyanide
5 Blackened
6 Helpless
7 Trapped Under Ice
8 Turn The Page
9 The Prince
10 No Remorse
11 Fuel
12 Wherever I May Roam
13 Harvester Of Sorrow
14 Fade To Black
15 ...And Justice For All
16 Dyers Eve

DISC-3
-CD-
1 The Ecstasy Of Gold
2 Creeping Death
3 For Whom The Bell Tolls
4 Ride The Lightning
5 Disposable Heroes
6 One
7 Broken, Beat & Scarred
8 The Memory Remains
9 Sad But True
10 The Unforgiven

DISC-4
1 All Nightmare Long
2 The Day That Never Comes
3 Master Of Puppets
4 Fight Fire With Fire
5 Nothing Else Matters
6 Enter Sandman
7 The Wait
8 Hit The Lights
9 Seek & Destroy


Orgullo Pasion Y Gloria: Tres Noches En Mexico [Blu-ray] [Import]Orgullo Pasion Y Gloria: Tres Noches En Mexico [Blu-ray] [Import]
(2009/12/29)
Metallica

商品詳細を見る





Push!Push!→にほんブログ村 音楽ブログ HR/HMへ 
 
スポンサーサイト

テーマ:LIVE、イベント - ジャンル:音楽

☆本日のMETALLICAは!?☆

発表から連日聴き捲くっているMETALLICA5年振りのニュー・アルバム『DEATH MAGNETIC』に伴う? “メタリカ・リスニング・デイ~本日の一枚はコチラ

METALLICA/GARAGE INC.

ガレージ・インクガレージ・インク
(2008/09/12)
メタリカ

商品詳細を見る


DISC-1
1 Free Speech for the Dumb
2 It's Electric
3 Sabbra Cadabra
4 Turn the Page
5 Die, Die My Darling
6 Lover Man
7 Mercyful Fate
8 Astronomy
9 Whiskey in the Jar
10 Tuesday's Gone
11 More I See

DISC-2

1 Helpless
2 The Small Hours
3 The Wait
4 Crash Course In Brain Surgery
5 Last Caress / Green Hell

6 Am I Evil
7 Blitzkrieg
8 Breadfan
9 The Prince
10 Stone Cold Crazy
11 So What
12 Killing Time
13 Overkill
14 Damage Case
15 Stone Dead Forever
16 Too Late Too Late


The $5.98 E.P.: Garage Days Re-Revisited

Metallica-GARAGE DAYS RE-REVISITED

発表当時の98年新録を含むカヴァー集であり、彼らのお気に入りやバンドのルーツ~バンドの音楽性に大きな影響を与えたバンド群の楽曲が彼ららしいラフで生々しい音像とクールなカッコ良さ~力強い演奏によって繰り広げられる好企画盤です

結局?この作品も先日再発されたSHM-CD盤に買い替えてみたんですが、私的には旧盤より音質がクリアになり音像空間も幅広く向上した感じられましたが、私以外に買い替えたファンの方はどうお感じになったでしょう??

98年の新録音も彼らのルーツを探るには興味深い内容~カヴァーですが、私個人はDISC-2 の内容~87年限定で発売されたEP『The $5.98 E.P.: Garage Days Re-Revisited 』が特に当時から好きでお気に入りですし、このEPは当時ジェイソン・ニューステッドのお披露目の意味合いも含まれていたので、このアルバムではしっかりとベースの音が聞こえます 

もしかすると、変に構えず緊張感を持たずに彼らと向き合い、とてもクールに感じつつも彼らのルーツを辿り、単純に何度も楽しく聴けるアルバムはこの『The $5.98 E.P.: Garage Days Re-Revisited~メタル・ガレージ 』かもしれないと私個人は思っています

ジェイソンを含む当時の4人の姿~ジャケも好きなので、既に手元から消えてしまったオリジナル盤も今度探してみようかな


Push!Push!→にほんブログ村 音楽ブログ HR/HMへ 

テーマ:本日のCD・レコード - ジャンル:音楽

☆へヴィロテ中です♪~Pt.2☆

ここ最近 自宅のインターネット接続に不具合が生じていたので、まともにインターネット閲覧及びブログの更新が出来ませんでしたがヒロック相変わらずのへヴィロテ作品はやはりコチラです

デス・マグネティック~ストロング・エディション

metallica_Death Magnetic

metallica08death magnetic

今夜はコチラの書籍も併せて全米初登場1位となった彼らの会心作を改めてじっくりと堪能したいと思います

レコード・コレクターズ 2008年 10月号 [雑誌]レコード・コレクターズ 2008年 10月号 [雑誌]
(2008/09/13)
不明

商品詳細を見る


約5年振りのニュー・アルバム『DEATH MAGNETIC』に合わせてのMETALLICA特集号ですが、何故か表紙はロバート・トゥルージロを含む現ラインナップでも名作『MASTER OF PUPPETS』を生んだクリフ・バートンを含む(彼の遺作となってしまった・・・)ラインナップでもなく、不幸にもバンドを離脱してしまったジェイソン・ニューステッドを含むラインナップ写真となっています
・・・しかし、ジェイソンは14年の長きに亘ってバンドのベーシストを務めた人物であり、ファンやバンドが求める?クリフの亡霊やバンド自身から掛けられた重圧、抑圧(イジメ?・・・)を強いられながらも強烈な咆哮ヴォーカルを含むステージ・パフォーマンスでの個性・存在感を十分に発揮していた人物~ベーシストなので、ある意味 世間が認知する大成功を収めたモンスター・ロック・バンド~METALLICAのクラシック・ラインナップは彼を含んだ編成なのかもしれませんね

現在のジェームズは貫録十分で、フロントマンとしての絶対的存在感と威厳を放っていてそれはそれでカッコイイと思いますが、やはりこの表紙を見るとメンバー全員が長髪でいた頃がとても懐かしく、断然こちらの方がルックス的にカッコ良かったと思いますし、洗練された佇まいとしては“これぞ、METALLICA”と私個人は思ってしまいます

リアル・タイムで彼らに接してきた私としては当然、クリフを含む編成に思い入れ度が一番強いんですけどね

metallica_ppss_20080919232837.jpg
ride26s_20080919232915.jpg

それと、クリフデイヴ・ムステインを含むラインナップがもし続いていたらMETALLICAの現在はどうなっていたんでしょうかね??・・・

Metallica81.jpg

METALLICA - THE EARLY DAYS




For Whom The Bell Tolls



Metallica - Creeping Death [Live] (San Diego '92)



Seek And Destroy [Jason Vocals] #1&2 - Metallica (Live 1992)





Push!Push!→にほんブログ村 音楽ブログ HR/HMへ 
   

テーマ:お気に入り&好きな音楽 - ジャンル:音楽

☆へヴィロテ中です♪☆

先日、『ST.ANGER』から約5年振りとなる新作『DEATH MAGNETIC』を全世界同時に発表した現代のロック・モンスターMETALLICA

metallica08death magnetic

デス・マグネティック~ストロング・エディション

metallica_Death Magnetic

1 That Was Just Your Life
2 End Of The Line
3 Broken Beat And Scarred
4 Day That Never Comes
5 All Nightmare Long
6 Cyanide
7 Unforgiven III
8 Judas Kiss
9 Suicide And Redemption
10 My Apocalypse



既に多くのリスナーがニュー・アルバムへの感想、意見等の思いの丈を語っていますが、私が単純に、そして率直に『DEATH MAGNETIC』へ物申すとなると、「とても彼等らしいカッコイイアルバム」~購入からへヴィー・ローテーションで聴き捲くっているお気に入りの作品であるということです

大物の新作~売れているバンドに付き物となる?賛否両論の評価が渦巻いているのは承知していますし、殆どの楽曲が7分台を超える大作となっているので収録曲が全10曲とはいえ、とても長い作品~集中力を要する作品となっていますが、私個人はアルバム全編を飽きることなく退屈することなく一気に何度も楽しめる作品~正しく久々に彼等にとっての会心作になったと感じました

METALLICAというバンドが好きかどうか?~彼等に対する思い入れ度によってニュー・アルバムに対する評価も変わってくるとは思いますが、前評判どおりに『RIDE THE LIGHTNING』 『MASTER OF PUPPTES』 『...AND JUSTICE FOR ALL』の作風~構成・構築美を彷彿させるスリリングでアグレッシヴなドラマ性を帯びたアルバムとなっていますが、『BLACK ALBUM』のダイナミズムと『LORD』 『RELORD』を経たメロディや洗練・整合されたサウンド作り(本作はとても生々しくラウドな音像となっていますが)、ストレートに怒りの感情を露わにし、アグレッシヴさを取り戻した『ST.ANGER』のグルーヴ感とラフな(本作とは違った)生々しいサウンドは本作『DEATH MAGNETIC』でも十分に感じられるので、過去の作品の要素を多分に含んだ現時点での彼等の集大成的作品だと私は思いました

クリフ・バートンが生きていたならば、同じ様なアルバム構成~ドラマティックな作風であっても、もう少しアレンジ面で巧みで洗練された曲展開が施されたかもしれませんが、アグレッシヴで複雑な曲展開~様々なサウンド、メロディ、ドラマ性、表情を見せる全10曲の大作楽曲群は十分にかつてのMETALLICAを彷彿させるものであり、ニュー・ベーシストによる新作という面からも『...AND JUSTICE FOR ALL』に相通ずるものも感じられ、それに続く作風~作品であるのが『DEATH MAGNETEIC』であるとも私は感じました

今回もラーズのドラム音はクセがある感じで好き嫌いが分かれるかもしれませんが(正直に言うと彼のドラムはヘタウマなりに昔の方が個性的で上手かったと思うけど)、生々しいサウンドに乗るジェームズのヴォーカルは更に野太く感情表現が増して素晴らしく、ドラマティックな曲展開の一翼を担っていますし(いや、主役かな?彼の歌い手としての成長、存在感、感情表現はバンドの素晴らしい個性ですからね)、前作でのギター・ソロ無しの鬱憤を晴らすかの如く?弾き捲るカークのスリリングでメロディアスなギター・ワークもバンドの個性として~在るべき姿としてとても聴き応え十分で各楽曲のへヴィでドラマティックなカッコ良さに彩りを添えています

Metallica - The Day That Never Comes



とにかく私的には、METALLICAならではのハード&へヴィな美意識・美学がアグレッシヴにドラマティックに復活した素晴らしくカッコイイアルバム~久々の会心作と感じられ、暫くは超へヴィー・ローテーションとなること間違いナシのお気に入りですよ


Push!Push!→にほんブログ村 音楽ブログ HR/HMへ

テーマ:洋楽CDレビュー - ジャンル:音楽

☆大人買い♪Pt.2~新作を聴くのは明日以降!?☆

絶大なる期待感(かつての音楽性に戻ったとされる彼ら流様式美サウンド~曲作り?)と2008下半期最大の話題性を振り撒くであろう5年振りの新作を本日発表した現代のロック・モンスターMETALLICA

metallica08.jpg

デス・マグネティック~ストロング・エディションデス・マグネティック~ストロング・エディション
(2008/09/12)
メタリカ

商品詳細を見る


既に多くのファンが昨日の時点で注目のニュー・アルバム『DEATH MAGNETIC』アルバム全編を興奮気味に耳にしていると思いますが、私ヒロックは現時点でAmazonで予約した本作が未到着なのでアルバム全編を堪能するのは明日以降~この三連休中になるかと思います
・・・明日はいつもの如く?休日出勤となるのでじっくりと聴けるのは日曜月曜の休みになるのかなぁ~
とりあえず明日にはアルバムが自宅に到着していると思うので、仕事を終えて帰宅後には聴けるはずであろう期待の新作を楽しみに待ちながら明日の仕事も頑張りたいと思います

Metallica - The Day That Never Comes




ニュー・アルバムと共にSHM-CD仕様で再発された彼らの過去作品は、とりあえずここまで揃えておくことにしました

キル・エム・オールキル・エム・オール
(2008/09/12)
メタリカ

商品詳細を見る

ライド・ザ・ライトニングライド・ザ・ライトニング
(2008/09/12)
メタリカ

商品詳細を見る

メタル・マスターメタル・マスター
(2008/09/12)
メタリカ

商品詳細を見る

メタル・ジャスティスメタル・ジャスティス
(2008/09/12)
メタリカ

商品詳細を見る

メタリカメタリカ
(2008/09/12)
メタリカ

商品詳細を見る


LED ZEPPELINに続く大人買い第二弾で、今月は尋常ならぬ出費~かなり金銭的に頑張ってしまっている私ヒロックですがニュー・アルバムと共に彼らの旧作~名作の数々も連休に改めて堪能したいと思っております

No Remorse



For Whom The Bell Tolls



Master Of Pappets



ONE



Enter Sandman




Push!Push!→にほんブログ村 音楽ブログ HR/HMへ
 

テーマ:HR/HM - ジャンル:音楽

☆空CD購入でミッション参加!?☆

プロデューサーにSLAYER等を手掛けるリック・ルービンを起用し、ロバート・トゥルージロ加入後のラインナップとしては初のアルバム~’03年『ST.ANGER』以来5年ぶりとなるニュー・アルバムをいよいよ9月に発表する現代のロック・モンスターMETALLICA

metallica08_20080802191741.jpg

デス・マグネティック~ストロング・エディションデス・マグネティック~ストロング・エディション
(2008/09/10)
メタリカ

商品詳細を見る


ニュー・アルバム『DEATH MAGNETIC』のジャケに描かれているバンド・ロゴは初期のものが復活し、その音楽性も初期を彷彿させるもの~’80年代のファストでアグレッシブなリフの応酬によるへヴィな曲展開が復活していると噂されカーク・ハメットのメロディアスなソロ・パートも今回のニュー・アルバムでは見事に?復活し、曲構成における重要な役割を担っているとのことですが、ファンとしてはニュー・アルバムが発表されるまでの期間、やはり先頃発売されたこちらの空CDを購入しておくべきなんですかね??↓

ミッション・メタリカ・プラチナム(PC専用CD)ミッション・メタリカ・プラチナム(PC専用CD)
(2008/07/30)
メタリカ

商品詳細を見る


ニュー・アルバムの全貌、期待感を煽るには最適なアイテムのようですが基本的に私はアナログな世代であり、時代がCDへ移行しようともジャケット・アートを含め“一つの作品”として商品を購入~向き合っていたところがあるので、音の入っていないCD(作品)・・・封を開け、自身のオーディオ機器に入れても何も起こらない(音が出ない)CDが売られていることに複雑な気もしますし、なんか購入するにも躊躇しているんですよねぇ~

PC~インターネット社会にダウンロードが当り前の現代ですが、このようなMETALLICA戦略も時代の流れ・・・新たな市場戦略~“音楽=アート”に対する感覚、認識が変化して行くということでしょうかね??

とりあえず私はニュー・アルバムの予告編よりも、最新ライヴ音源やニュー・アルバムと同時にSHM-CD化によって再発される旧譜の方が気になったりしていますがこの空CDを御購入したファンの感想や今後のCD~音楽ソフトや市場の在り方について御意見ある方は是非コメントをお寄せして頂き、今後の私自身の?参考にしたいと思いますのでよろしくお願いしますm(_ _)m

 『MISSION METALLICA』




Push!Push!→にほんブログ村 音楽ブログ HR/HMへ 
 

テーマ:HR/HM - ジャンル:音楽

1曲買い!? METALLICA・THE VIDEOS☆

前に御紹介したことのあるMETALLICAのヴィデオ・クリップ集が国内でも発売され、本日私も購入してきました

MEATLLICA THE VIDEOS/1989-2004

20070117224444.jpg


収録曲は以下のようになっています

1 One
2 Enter Sandman
3 Unforgiven
4 Nothing Else Matters
5 Wherever I May Roam
6 Sad But True
7 Until It Sleeps
8 Hero Of The Day
9 Mama Said
10 King Nothing
11 Memory Remains
12 Unforgiven II
13 Fuel
14 Turn The Page
15 Whiskey In The Jar
16 No Leaf Clover
17 I Disappear
18 St. Anger
19 Frantic
20 Unnamed Feeling
21 Some Kind Of Monster

-Bonus Material-
22 One (Jammin' Version) 
23 The Unforgiven (Theatrical Version)
24 Metallica: Some Kind Of Monster Film Trailler

沢山の曲、ヴィデオ・クリップが収録されていますが、はっきり言って「ONE」1曲のヴィデオが見たいがために、このDVDを購入しました
前にVHSで「ONE」のヴィデオは発売されていて私も所有していたのですが、一時彼らに対して異常に冷めていた時期があったので、その時ヴィデオを手放してしまいました・・・
後にヴィデオは廃版となり、当然の如く後悔していた訳ですが、このようにかつての名ヴィデオがDVDで再発されることは嬉しい限りです

先月のBURRN!でも、今は亡きヴィデオ・ソフトの再発祈願みたいな特集をやっていましたが、廃版となった名作ヴィデオのDVD化は多くのファンが望むことだと思います

「ONE」は彼ら初のヴィデオですが、映画「ジョニーは戦場に行った」の衝撃的なシーンと緊張感溢れるMETALLICAの演奏シーンが生々しいシンプルでありながら素晴らしいヴィデオです
強烈なインパクトを我々の心に残す衝撃作と言える大作ヴィデオ・クリップです
古くからのファンが彼らに対して思い入れ出来るのは、やはりこの時期までですかね・・・
新しいファンはこのヴィデオ集に喜びを感じるかもしれませんが、私にとっては「ONE」のみですね

どうせなら、去年の「MASTER OF PUPPETS」完全再現時のライヴとか、「CLIFF'EM ALL」DVD再発の方が旧ファンは喜びますね

060616150458.jpg
Metallica-Cliff-Em-All-249876.jpg


現在レコーディング中の彼らの新作はどうなるでしょう?
去年のライヴで披露された新曲はイマイチとの評判なので、今からアルバムの出来を不安視する声が多いのですが、私としてはラフな長尺曲ではなく、かつての緻密な構成力と緊張感のある演奏
+アグレッシヴさでアルバムを纏めてもらいたいと思います

去年の「MASTER OF PUPPETS」完全再現ライヴがいい刺激になってるようなので、いい方向に向かえばとは思います・・・何はともあれ、良い曲書いてね   



テーマ:プロモーションビデオ - ジャンル:音楽

かつてはビデオとは無縁のバンドだったMETALLICA☆

1stから3rdまでビデオクリップとは無縁だったバンドMETALLICA

20061106235839.jpg


そんなMETALLICAが初めて制作した“One”から、現時点での最新作「ST.ANGER」収録曲までのビデオクリップ集がDVDとして発売になります

113.jpg


1 ワン(ロンガー・ヴァージョン)
2 エンター・サンドマン
3 アンフォーギヴン(ショーター・ヴァージョン)
4 ナッシング・エルス・マターズ
5 ホエアエヴァー・アイ・メイ・ローム
6 サッド・バット・トゥルー
7 アンティル・イット・スリープス
8 ヒーロー・オブ・ザ・デイ
9 ママ・セッド
10 キング・ナッシング
11 ザ・メモリー・リメインズ
12 アンフォーギヴンⅡ
13 フェール
14 ターン・ザ・ページ(クリーン/MTVヴァージョン)
15 ウィスキー・イン・ザ・ジャー
16 ノー・リーフ・クローヴァー
17 アイ・ディサピアー
18 St.アンガー
19 フランティック
20 ザ・アンネームド・フィーリング
21 サム・カインド・オブ・モンスター

<ボーナス>

ワン(ジャミン・ヴァージョン)
“2 of One” インタビュー・フッテージ
アンフォーギヴン(“ミニ・ムーヴィー” aka ロンガー・ヴァージョン)
ターン・ザ・ページ(エクスプリクト・ヴァージョン)
サム・オブ・カインド・モンスター(ムーヴィー・トレイラー)




90年代以降の新規のファンには重宝されると思いますが、私にとっては“One”のビデオが見られるだけで充分です

“One”「ジョニーは戦場に行った」という映画のシーンが挿入され、緊張感ある楽曲・演奏と共に衝撃的なインパクトを持つビデオクリップでした。
1989年には、この曲だけをフューチャーしたビデオも発売され、その中には演奏シーンのみのヴァージョンも収録されていて、とても生々しく「METALLICAらしいなぁ~」と思いました。
今回のDVDにはボーナスとしてそのビデオが丸々収められるので、久々に見られると思うと嬉しいかぎりです

前にビデオ持ってたんですけど、一時期異常にメタリカから冷めていた時期があったので、その時手放してしまいました・・・そして後に当然後悔したんだけど

ちなみに、その時のビデオのタイトルは「2 OF ONE」でした

Metallica-One.jpg


今の混沌とした世の中にも十分訴えかけられるビデオだと私は思います

クリフ・バートンの勇姿が見れるこのビデオも早く日本でDVD化してもらいたいなぁ~

Metallica-Cliff-Em-All-249876.jpg


このビデオはしっかり手放さず今でも持ってますけどね
熱が冷めたり嫌いになった時期があっても、“クリフのいるメタリカ”は嫌いになれず愛しているからね

ride26.jpg



テーマ:HR/HM - ジャンル:音楽

メタル・ジャスティス

METALLICA 2006を今回 残念ながら観ることが出来なかったんですが、SLAYERの新作と共に彼らの作品を聴きまくっています・・・といってもやはり初期のアルバムですけどね

クリフを失ったMETALLICAはニュー・ベーシストにジェイソン・ニューステッドを迎え、「GAREGE DAYS RE-REVISITED」を経て1988年に「...AND JUSTICE FOR ALL」を発表します。

metallica-group-vintage.jpg


467.jpg


このアルバムも意外にファンの間では賛否両論の作品です。否の理由としてはサウンドが軽すぎるということですね。ギターはとてもソリッドなので硬質な音に感じるんですが、ドラムはペタペタで音が軽いし、ベースの音は聞こえません・・・この独特のサウンドは曲作りの中心であるジェームズとラーズの意図するものではありましたが(ジェームズのリズムギター、ラーズのドラムがサウンドの要でもある)、クリフの死から立ち直ることが出来ない彼らが”ジェーソンいじめ”に走ってしまったようです・・・この歪んだ位置関係というか愛憎劇を含むバンドの人間関係は2001年ジェーソン脱退まで続いてしまいます・・・
あと、曲が複雑すぎるといってこのアルバムを敬遠する人もいるみたいです。

私はテクニカル指向のMETALIICAアルバムとしてこの作品は最高だと思うし、曲も全曲捨て曲なし良い曲ばかりの名作だと思います 確かにサウンドは次作「METALLICA」と比べものにならないくらい軽いです。長尺の曲が複雑すぎるというのもわかりますが、BURRN!の前田さんが語っているようにクリフという優秀なアレンジャーがいなくなったために、そう聴こえるだけだと思います。彼らはデビュー時から曲は長尺ですから。クリフがいなくなってしまったから、曲展開が複雑からシンプルになったというのは理解できる・・・とにかく初期の音楽性の頂点はこのアルバムだと私は思うし(「MASTER OF PUPPETS」が最高傑作ではあるが)緊張感のある凄まじいテンションは素晴らしいと思います それを疲れると感じる方もいるでしょうが私は好きです

曲は全曲良いんですが、"BLACKENED"は激しい攻勢展開が1曲目に相応しいカッコイイ曲であり、"...AND JUSTICE FOR ALL"は複雑な展開の長尺曲ですがアルバムタイトルを象徴するMETALLICAらしい曲  "HARVESTER OF SORROW"はミドル・テンポで圧すヘヴィな曲で、次作「METALLICA」のヘヴィでグルーヴ重視の楽曲の予兆ともなる曲です。"TO LIVE IS TO DIE"はクリフの曲を発展させ、クリフの残した言葉をのせた壮大なインストゥルメンタル。
"DYERS EVE"はバンドらしい激烈疾走曲でアルバムを締めます
そして忘れてならないのは"ONE" バラード調でありながら激しい展開とジェームズの感情移入された激情のヴォーカル、バンドの緊張感のある演奏が素晴らしい曲です
曲は映画「ジョニーは戦場に行った」にインスパイアされたものですが、METALLICA初のビデオ・クリップでもあり、モノクロ映像での演奏シーンには映画のシーンも導入されました。曲を象徴する映像でとても衝撃的でした・・・戦争で殆ど肉体はなくなり、感覚もないけど心は生き続ける・・・"ONE"は素晴らしい曲ですが、映像と共に聴く方が衝撃性は高まるし、メッセージも伝わると思います。

争いには奥深いものがあるから安易なことは言えないけど、戦争ってなくならないのかな?・・・終戦記念日だからってわけじゃないけど。

初期METALLICAと呼べる音楽性はこのアルバムまでといえるので是非皆さん聴いてみて下さい
全編張り詰めた緊張感だけど、良い曲ばかりですよ

  


   


テーマ:HR/HM - ジャンル:音楽

メタリカどうだった?

サマソニでのMETALLICAのライヴはどんな感じだったのでしょう?私は仕事&甥っ子の子守りでライヴには行けなかったんですが、「パワー・ロック・トゥデイ」あたりで確認したいと思います

MASTER OF PUPPETS発表から20年の記念ライヴを行ってる彼らですが、ベーシストクリフ・バートンが事故で亡くなってからも20年・・・アルバムの成功とクリフの死が彼らの姿を変貌させたのか?・・・アグレッシブさが戻り現在も素晴らしいバンドであるが、昔からのファンはやはりこの頃の彼らの姿を求めてしまう・・・

metallica_3.jpg


独創的で素晴らしいミュージシャンシップを持ったベーシストクリフ・バートン

16.jpg


彼の存在感と演奏は圧倒的 彼の動く姿は現在日本では廃版となってるVHSビデオのみ(輸入盤のDVDはリージョン違いで見れない) 私はかろうじてビデオで所有

Metallica-Cliff-Em-All-249876.jpg


ここでの映像はオーディエンス録りのブート並みの物や、プロ・ショットでも映像が悪かったりする物がほとんどですが、METALLICAらしい(当時の彼ららしい)作りでファンとしてはとても楽しめ愛着の湧く映像集です
初期METALLICAのライヴが楽しめると同時にクリフの圧倒的な存在感とベース・ソロを含む彼の凄まじい演奏が堪能できます

画像は悪いけど、素晴らしい映像集と言えるこの作品が日本ではDVD発売もなく廃版とは・・・
「MASTER~」から20年・・・クリフ20周忌・・・日本でもDVDが発売になり多くの人に初期METALLICA、クリフのライヴを見てもらいたいな
  


テーマ:HR/HM - ジャンル:音楽

紙ジャケ!METALLICA!!

今週末にサマソニで怒濤のライヴを繰り広げるであろうMETALLICAですが、彼らの1st,KILL'EM ALLから現時点での最新作 ST.ANGERまでのアルバムが紙ジャケ仕様で再発になりましたね



2003年の来日時も記念盤としてRELOADまでのアルバムが紙ジャケで再発になったんですけど、今回の物は前回を上回る出来となっています 紙質も上級になっていますし、アルバム・アートの色が...
紙ジャケ!METALLICA!!


紙ジャケ!METALLICA!!

今週末にサマソニで怒濤のライヴを繰り広げるであろうMETALLICAですが、彼らの1st,KILL'EM ALLから現時点での最新作 ST.ANGERまでのアルバムが紙ジャケ仕様で再発になりましたね

metallica_pps.jpg


2003年の来日時も記念盤としてRELOADまでのアルバムが紙ジャケで再発になったんですけど、今回の物は前回を上回る出来となっています 紙質も上級になっていますし、アルバム・アートの色が前回の物より鮮明で綺麗です 全てダブル・ジャケット仕様になっているので、重量感もありますよ 当初のリリース・インフォでは、デジタル・リマスターも施されるはずでしたが、それはなくなり、音質は既発盤と同様です コレクター以外の既発盤を持っている方で音だけを楽しむって方は買い直ししなくてもよいかもしれません

私は、とりあえず1stから5thブラック・アルバムまでを揃えました 前回もブラック・アルバムまで買ったので買い直しです まぁ~、手にとって聴く(思い入れできる)アルバムはこの辺までですし、ジャケが前回の物より綺麗なので買い直してもよいかなと思ったので

ST.ANGERは今回の物はDVDが付いて無いようだし、SYNPHONY&METALLICAはDVDで見る(聴く)機会が多いので従来のプラ・ケースの物で事足りると思いました。それとLOAD・RELOADは個人的に好きじゃないので、前回も今回も紙ジャケ仕様といっても買い直す気はありません(いい曲が揃っているとは思いますが、この2枚はほとんど聴きません・・・メタリカらしいとは思えない) GARAGE INC.は ”メタル・ガレージ”の部分ばかり聴くしね といっても今回の物が全作デジタル・リマスターだったら、全て買い直してたけどね・・・そこまで金銭的に余裕はないのだが

いろいろと話しましたが、METALLICAは素晴らしいバンドなので、まだ聴いたことのない人がもしいらっしゃったら、この機会にアルバムを集めて聴いて下さい
私のオススメは当然このアルバムであり、真正ファンはこの頃までの彼らを愛してるんじゃないかな・・・アルバム発表20周年 全曲再現ライヴをサマソニでもやるはずです

MASTER OF PUPPETS 
651.jpg



テーマ:HR/HM - ジャンル:音楽

BURRN!のカレンダーを見て・・・

BURRN!8月号のカレンダーはリッチー・ブラックモアが写っていますけど、今日3日の日付に目をやると(4日になっちった)、METALLICAジェームス・ヘッドフィールドの誕生日  
あのジェームスも43歳になりました    

METALLICAは現代のロック・モンスターの如くチョー大物になり、ジェームスは貫禄つき過ぎってくらいの風貌になりましたね 今のMETALLICAも好きだし認めるけど、やっぱりこの頃が懐かしくて大好きだな私は・・・

headline-0054.jpg


でも、ジェームス誕生日おめでとう 来日公演では貫禄のパフォーマンスを披露してくれ
私は見に行けないけど


テーマ:HR/HM - ジャンル:音楽

やっぱり出たね!

今月ドイツで行われたフェスティバルROCK AN RING 2006出演時の
METALLICAのライヴが早くもブートで流出しました

060616150458.jpg


metallicarockamring2006.jpg


MASTER OF PUPPETS発表から20周年の今年、やはり全曲再現ライヴを行っています

1.INTRO.
2.ECSTACY OF GOLD
3.CREEPING DEATH
4.FUEL
5.WHEREVER I MAY ROAM
6.FOR WHOM THE BELL TOLLS
7.FADE TO BLACK
8.BATTERY
9.MASTER OF PUPPETS
10.THE THING THAT SHOULD NOT BE
11.WELCOME HOME(Sanitarium)
12.DISPOSABLE HEROES
13.LEPER MESSIAH
14.ORION
15.DAMAGE、INC.
16.SAD BUT TRUE
17.NOTHING ELSE MATTERS
18.ONE
19.ENTER SANDMAN
20.LAST CARESS
21.SEEK AND DESTROY

なかなか魅力的なセット・リストと言えるんじゃないでしょうか
本当ならここで、どんな感じのライヴか お伝えするところなんですけど、この映像まだ私の手元にありません(^_^;) 西新宿のブート屋によると明日(17日)発売だそうです

ならば明日は会社が休みだから新宿まで馳せ参じようと思ったら、明日は私の働く部署のソフトボール大会であった・・・ どうやら明日は雨は降りそうもない・・・うちのソフトボール大会って、いつも梅雨時にやって微妙な天気のなか行われてしまうんだよな(-_-;) いい歳してドタキャンできないしなぁ~若い頃は責任感薄いから平気で出来たけど 何だかんだ忙しくて新宿まで足を運べそうにないのでネット通販で購入することにします。よってライヴの内容をご紹介するとしたら来週末になりそう・・・2時間30分のライヴを見る時間ナカナカ無いよなぁ~

ちなみにMETALLICA以外にも欲しいブートがあったので、以下のものを購入することにしました

wholiveatthefillmore.jpg

whitesnakesnakebites.jpg
 
whitesnakereadytothe.jpg
 
ozzyosbournecamden03.jpg


最後のOZZY OSBOURNEブートDVDも興味深い内容となっております ベーシストが元METALLICAのジェーソン・ニューステッド在籍時のプロショット・ライヴ METALLICAの最新ライヴ同様に興味津々です OZZYのバンドでのジェーソン在籍期間は短かったですからね

テーマ:HR/HM - ジャンル:音楽

MASTER OF PUPPETS・20周年

8月にサマー・ソニックで来日する現代のロック・モンスターMETALLICA

000000000004495-1.jpg


そのMETALLICAが86年に発表したアルバムMASTER OF PUPPETSが今年で20周年となりました
  
651.jpg


今年は記念すべき年ですが、ベーシスト、クリフ・バートンが亡くなって20年も経ってしまうんですね・・・アルバム・ジャケットが後の不幸を暗示していたと言ったらMETALLICAに失礼であるし、彼の死とこの傑作アルバムのアート・ワークは何の関係も無いんですから・・・改めて彼の冥福をお祈りします。

今年ライヴ活動から姿を現したMETALLICAですが、最近のヨーロッパでのライヴでは、MASTER OF PUPPETS全曲再現ライヴを行っています ドイツのフェスティバルでは全曲再現に新曲も披露されたそうです。既にこのライヴはインターネット上で公開されたようです。私はチェック出来ませんでしたが、ブートですぐ出回ると思うのでそちらで確認したいと思います。なんでも新曲は8分近くあるらしく、どんな感じなのか非常に興味があります。前作「ST.ANGER」のパート2にはならないとジェームスは語っていますが、ギター・ソロを含むMETALLICAらしい構築美のある大作なのでしょうか・・・「RELOAD」から”FUEL”は今もプレイされていますが、「LOAD」・「RELOAD」の路線じゃなければ私は許します あの2枚はいいアルバムだとは思うけど、あの頃のMETALLICAは嫌いなので (-_-) ライヴにも行ったけど、楽しむというより確認って感じだったし、演奏もユルユルだったから当時は良い印象はありませんね

MASTER OF PUPPETSの全曲再現って、昔DREAM THEATERが例のライヴのサプライズでやってましたね。私もブートで聴いたことがあります。まぁ~彼らは技巧派集団なので演奏は悪くないですけど、所詮カバーだよなくらいにしか思わなかったけど。決して彼等自身の音楽性を否定してるわけではないですよ

今年のライヴは新曲も披露し、MASTER OF PUPPETS全曲再現が基本となりそうですね。MASTER OF PUPPETSの再現前後の曲群は日替わりで変わっています。サマソニもこの路線かな?・・・となるとライヴ行くしかないじゃん老体にムチ打って 夏のフェスティバル・・・体力持つかな

METALLICAはまだまだ進化を遂げるバンドですが、彼らの初期の傑作でありバンド史上の最高傑作はこのMASTER OF PUPPETSでしょう 基本路線は前作「RIDE THE LIGHTNING」と変わりませんが、曲は速いだけではなくメロディアスな面もあり、8分以上の大作であるタイトル・トラックの構築美、後の”重いグルーヴのメタリカ”を予感させる曲等、素晴らしい曲ばかりです

でも初めてMETALLICAを聴いた時は引いたな・・・速くてへヴィだし、ジェームスの声・唄い方に「これは聴けたもんじゃない」と思ったもん(^_^;)  今じゃへヴィー・メタル史上に残る傑作を普通に聴いちゃってるけど 今はもっと過激でヘヴィーなバンドは多いし、デス・ヴォイスを聴いたらノーマルに感じてしまいますしね

未だライヴに行くか躊躇していますが日本での素晴らしいライヴ、期待してます キレのある演奏で全曲再現お願いします ラーズ、年々大変だろうけどモタらないで頑張ってね


  


 

  
 



テーマ:HR/HM - ジャンル:音楽


プロフィール

ヒロック

Author:ヒロック
14歳の時に音楽室で友人に聴かせてもらったDEEP PURPLE「LIVE IN JAPAN」に衝撃!!を受けて以来、音楽を生活の糧とする永遠の!?ロック少年☆(^-^)v
主に'70s~'80sROCKが大好きです♪
まず始めにHR/HMの洗礼を浴びたバンドはパープルなんですが、私が最もこの世で崇拝するバンドは、日本では同格扱いされた!?LED ZEPPELINです・・・(^_^;)

LED ZEPPELIN REUNION !!

LIVE AT LONDON'S O2 ARENA

O2_bc_zep07_1.jpg
led-zeppelin-1973s-1.jpg

DECEMBER 10,2007

DEFINITIVE COLLECTION !!

カレンダー

05 | 2017/03 | 06
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

FC2カウンター

☆参加BLOGランキング☆

ブログランキング参加中です☆ 皆様の応援よろしくお願いしますm(_ _)m

にほんブログ村 音楽ブログ HR/HMへ

The Song Remains The Same Push!Push! by Robert Plant☆

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
リンク
カテゴリー
MY FAVORITE ARTIST GALLERY

f-l.jpg
led77 PP_sdp_mark3_1.jpg
dp_mark4-1.jpg
f-ritcie.jpg
f-rain.jpg
ritchie blackmores rainbow_1
f-da.jpg
whitesnake1985s-1.jpg
cozypowells-1.jpg
JOHN SYKES89-1
f-th.jpg
GARY MOORE85-1
f-who.jpg
f-kiss.jpg
aerosmith-2002_.jpg
f-queen.jpg
f-ufo.jpg
f-mot.jpg
f-dok.jpg
f-me.jpg
f-bo.jpg
f-br.jpg
f-oz.jpg
f-ran.jpg
f-ja.jpg
f-zak.jpg
IRON_MAIDEN-somewhere back in time
IR_SOMEWHERE BACK IN TIME BEST-1
f-ju.jpg

Queensryche-3_.jpg
riot-8808_ the_ thundersteel_ reunionf-uri.jpg
f-fre.jpg

f-yes.jpg
asia2007_.jpg
f-du.jpg
f-b.jpg
f-eric.jpg
tal wilkenfeld_ transfomation tal_wilkenfeld.jpg f-ma.jpg
f-mari.jpg
f-nan.jpg
hikaru_HEART STATION_s
mika_nakasima_1.jpg
f-haru.jpg

haruka=1.jpg


boowy cace of...b

アフィリエイト&お買い物♪

リンクシェア アフィリエイト紹介プログラム アフィリエイト・SEO対策 アフィリエイト リンクシェア ブログ 携帯対応 成果報酬 広告 テンプレート ブログパーツ  iTunes Store(Japan) 日本最大級ショッピングサイト!お買い物なら楽天市場

楽天で探す
楽天市場

ブログ内検索

RSSフィード
FC2ブックマークに追加する

FC2ブックマークに追加

FC2ブログジャンキー
ブロとも申請フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。